Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

人魚の鱗ネイル♪ヾ(*´∀`*)ノ

ネイルスクール「ナナミルク」のハンドモデルで、大人気の「人魚の鱗ネイル」にして頂いた。


インスタなどのSNSでも話題になっていて、気になっていたネイルデザイン。
ぷっくりしていて、透明感があって可愛い♪

人魚の鱗という名前だけど、貝殻みたいだよね。
でも、マーメイドっぽい雰囲気なのは確か。

夏にぴったりで、海に行きたくなる。(´∀`*)


 

にほんブログ村 美容ブログへ

ネイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

自宅で簡単ホワイトニング! ホワイトブラン「ファントムブライト・ジェル」

歯のホワイトニング、歯医者さんでやってもらうのは、通うのも手間だしお金もかかる。
そこで、自宅で簡単にホワイトニングができるという、ホワイトブランの「ファントムブライト・ジェル」を使ってみた。

30g 税込3,200円
 

ファントムブライト・ジェルは酸化チタンを多く含んだホワイトニング専用ジェル。
ホワイトニングライトの光を照射することによって、活性酸素を発生させ、歯の表面に付いた汚れを化学反応で分解する性質を利用した「光触媒」によるホームホワイトニングジェルなんだって。
過酸化水素が含まれていないので、歯がしみることがない。
さらに、製造開発、充填まで、国内生産にこだわったという製品。

ジェルというよりは、ゆるい歯磨き粉のような感じ。


これを1回1g、あずき一粒大を前歯に塗って、ライトを当てる。
1本でホワイトニング約30回分で、1回あたり約110円と超お安い。

こちらが、「16灯式ホワイトニングライト」。


ファントムブライト・ジェルとは別売りで、Amazonで販売されてる。
iPhone、マイクロUSB(Bタイプ)、USBと3つのプラグがついているので、どこからでも電源がとれて、すごく便利。
特に、iPhoneやモバイルバッテリーから電源をとれば、ホワイトニングの最中にちょっと移動したいことがあっても、電源ごと動けて楽。

口に入れる部分は防水仕様になってて、洗って何回も使うことができる。
電源をさすと、ぴかーっと青い光が。


ホワイトニングをしている最中は、ちょっと間抜けな顔。笑
口から光を出しててホラーっぽいし。 


照射時間は、15分〜20分程度。何か作業をしてると意外と短い。
終わったら歯磨きして終了。
使った後は、歯がツルツルで、気持ちイイ!
見た目もしっかりキレイになってて、これは続ける価値があると思った。


週に2〜3回程度の使用でいいので、そんなに負担でもないし、何よりも安く自宅でできるのがいいよね。
これからも使用して、白い歯をキープしていきたいと思う。


株式会社ホワイトブランのモニターに参加していますブログで口コミプロモーションならレビューブログ
にほんブログ村 美容ブログへ

 

ボディケア | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Coyori新商品発表会★冬季限定「美容液オイル-潤-」

先日、「Coyori(こより)」のアンバサダーとして、新商品プレス発表会に参加してきました。


Coyoriは、日本の自然素材と科学の智恵をこより合わせた高機能・自然派エイジングケアブランドで、会場のディスプレイにも使われている材料が飾られていて素敵だった。


今回お披露目されたのは、2017年9月1日に数量限定発売となる「Coyori 美容液オイル-潤(じゅん)-」。
昨年も冬季限定で発売され、1万個が即売したというもの。

20ml 税込5,200円

Coyoriと言えば美容液オイルが代表アイテム。
皮脂は加齢によって「量」が減少するだけでなく、「質」も劣化し、こうした皮脂変化が起点となって、乾燥、小ジワ、くすみ、ハリ・ツヤのなさ、毛穴・肌悩みが現れてくるのだそう。
その不足しがちな皮脂を補うようブレンドした4種(オリーブ果実油・ユズ種子油・ツバキ種子油・コメヌカ油)の植物オイルと、エイジングサインに働きかける20種の和漢・植物エキスを独自ブレンドしたのが「美容液オイル」。

今回発売される「美容液オイル-潤-」は、秋冬特有の肌老化を加速するダメージ・スパイラル、冬季過敏化:WSIM(Winter Skin Irritation March)に着目したものだそう。


保湿力の強化として、春先2週間しか採れない希少な「ヤマブドウ樹液」を配合。

天然の保湿剤と言われるヤマブドウ樹液は、大雪の際にヤマブドウの剪定が遅れて春先になってしまった時に、偶然に発見されたものなんだって。
各種糖分やリンゴ酸有機酸、ミネラルもたっぷり含まれているらしい。

そして、冬季過敏化肌のために、高い抗炎症効果を持つ「タチアワユキセンダングサエキス」も配合。

こちらは除草剤にも枯れないという強い生命色を持つ、宮古島に自生するものを使用。
宮古島はアトピー性皮膚炎が一人もいない島だそうで、沖縄一帯のうち、宮古島のタチアワユキセンダングサエキスが最も高い抗炎症作用を示したらしい。

パッケージも、キャップの部分がピンクゴールドでヤマブドウのデザインがあしらわれていて、さらに華やかになった。


使う時にはシャカシャカと振って、二層になっているオイル部分と美容液部分をよく混ぜてから使う。 使用量は500円玉大。量が少ないと効果も少なくなるそうなので、惜しまずに使って欲しいとのこと。


肌なじみが良くて、オイルなのに全然べたつきを感じない。
そして、やはりこれまでの美容液オイルよりも、さらにしっとり感が増してる。
これは秋冬に良さそう!


イベントでは、美容液オイルに配合されている4種類のオイル、オリーブ果実油・ユズ種子油・ツバキ種子油・コメヌカ油をティステイングもしてみた。


これらのオイルが使われたオリジナルディップもバゲットに付けて頂いた。

自然の風味が生きていて、すごく美味しかった♪

さらに面白かったのは、会場でのブドウ狩りならぬ美容液オイル狩り!


ブドウ棚に美容液オイル-潤-がつるされていて、ハサミでちょきんと切ってお土産にお持ち帰り。


収穫した美容液にはクジがついていて、私はきぶどうジャムが当たった。(^▽^)/


美容液オイル-潤-は、すでにネット予約が始まっているので、欲しい方はお早目に!


【coyori美容液オイル】
にほんブログ村 美容ブログへ

 

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

贅沢な保湿ハリ感「エレミス プロコラジェン マリンクリーム ウルトラリッチ」

1989年にイギリスで誕生したラグジュアリー・スパ・スキンケアブランド「Elemis(エレミス)」。
日本ではまだ知名度が低いけれど、世界53カ国、1600カ所以上のスパや155カ所を超える高級百貨店で展開する世界的スパブランドで、世界175もの豪華クルーズスパにも導入されていて、世界中のセレブに愛されているそう。

そのエレミスを代表するアイテムが、ヨーロッパのビューティーアワードを20回以上受賞しているという「プロコラジェン マリンクリーム」で、今でも世界中で1分に1個売れているという。
今回は、そのクリームがさらにリッチになった「エレミス プロコラジェン マリンクリーム ウルトラリッチ」をコスメラウンジ様より頂き、使ってみた。

50ml 税抜20,000円

プロコラジェン マリンクリームは、フランス人の医師が、地中海でダイビングをしていたときに、沈没船の中に不思議な形をしていた海藻を発見したことがきっかけで誕生したエイジングケアクリーム。
その海藻は、神秘のパワーを持つパディナパボニカというもので、肌本来の働きをサポートし、ハリと弾力のある肌にしてくれるのだとか。
プロコラジェン マリンクリーム ウルトラリッチは、従来のパワーはそのままに、新たにカカオバターとヒマワリエキスを配合したリッチなモイスチャライザー。
カカオバターはオレイン酸を多く含んでおり、体温で溶けることから肌への浸透力が高く、ヒマワリエキスはお肌をダメージから保護するバリアーを肌表面に作るとのこと。
この2つの成分により、パディナパボニカ、クロレラ藻などの海藻エイジングケア成分が肌に浸透しやすくなり、さらにリッチな保湿ハリ感を実現したのだそう。

シンプルながらも高級感のあるパッケージ。


フタを開けると、ふんわりとラグジュアリーな香りが漂う。


テクスチャーはこっくりとしていてまさにリッチ。


でも、伸ばすと非常に柔らかくて、とろけるようになめらかにするっと肌に伸びていく。


伸ばした後は、さっと浸透して、べたつきなし。
触るとしとっと吸い付くような感触の肌になり、ふっくらとする!
さらに翌朝になってもふっくら感が続いていて、キメも整っているよう。
使い続けていると、ハリと弾力が蘇ってくるようで、私のエイジング肌もこのクリームのおかげで自信が持てるようになってきた。

そしてこの華やかな香り、クセになる。
強めではあるけれど嫌みがなくて、使っているだけで贅沢な気分にしてくれて、うっとり。
私の中では久々にヒットのクリーム!

 

にほんブログ村 美容ブログへ

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

甘酒で発酵美容!「Vegie 菌活美人のフルーツ甘酒」

甘酒というと、冬の飲み物と思っていない?
実はもともと甘酒は、江戸時代には庶民の夏の風物詩として親しまれてきたんだって。
夏バテ防止や熱中症対策のアイテムとしても使えて、冷やして飲むのも美味しいよね。
そんな甘酒をさらに気軽に楽しめるのが、2017年6月15日に発売された「Vegie 菌活美人のフルーツ甘酒」。

税抜1,380円

大ヒット商品の「菌活美人の甘酒スリム」に、フルーツ果汁が加わったもの。
夏場に冷やして楽しめるマンゴー&オレンジ風味。


ベジエ 菌活美人のフルーツ甘酒は、麹を発酵させた米麹甘酒で、特殊製法によって菌を活かしたまま粉末状になっているそう。
麹菌・酵母菌・乳酸菌の3種類の菌を活きたまま一度に摂取できるので、腸内ケアに期待できる。
さらに、一般的な甘酒は白米を使うのに対し、菌活美人のフルーツ甘酒は、玄米・あわ・ひえ・きび・米粉・たかきび・大麦・紫黒米の8種の穀物を使用しているとのこと。そのため、食物繊維やミネラル、鉄分などを豊富に含み、8種類の穀物麹酵素が摂取できるという。
他にも、11種のビタミンやコラーゲン200mgも含まれていて、美容もしっかりサポートしてくれる。

作り方はとっても簡単。
カレースプーン1杯(10g)を約100mlの水に溶かすだけ。


軽く混ぜるだけでさっと溶けてくれて、いつでも手軽に飲める。
自然な優しい甘みで、すごく美味しい!


甘酒が苦手な人でも飲めるフルーティさ。
ちゃんと甘みがあるのに、砂糖不使用・人工甘味料不使用。
1杯あたり、たった約33kcalなので、ダイエット中でも安心だね。

牛乳や豆乳に溶かしてもいいし、ヨーグルトに混ぜても美味。
1日1杯で良いそうなんだけど、美味しくてついつい何杯も飲みたくなる。
ノンアルコールなので、いつでも楽しめるのもいいね。
今年の夏は、甘酒で疲れ知らずの体になりたい♪


Vegie 菌活美人のフルーツ甘酒
にほんブログ村 美容ブログへ

 

健康 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS