Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

肌に優しい無添加オーガニックコスメ フルフリの「海で、日焼け止め。」

完全無添加・天然素材にこだわったオーガニックコスメ「フルフリ」。
手作り化粧水キット「フルフリ式化粧水」は、防腐剤を使わず肌に優しいと話題!
そして、この化粧水の後に使うメイク商品や日焼け止めなどのアイテムも、肌に負担が少ないものをと、こだわっているのだそう。

そんなフルフリが取り扱ってきた、色んなノンケミカル日焼け止めの良いとこどりをしたという日焼け止めシリーズが「海と山で日焼け止め」。
そのうち、無香料の「海で、日焼け止め。」を使ってみた。

50g 税込2,592円 SPF23 PA+++

成分・質感とも、フルフリのこだわりをかたちにしたノンケミカル日焼け止め。
紫外線吸収剤や合成防腐剤は使っておらず、肌に優しくお子様でも使えるとのこと。
ホントに無添加へのこだわりがすごくて、原料段階で含まれていた合成防腐剤まで、特注でわざわざ抜いてもらったんだって。

シンプルなパッケージが優しい印象だね。


少し分離しやすいので、振ってから使う。
出してみた時のテクスチャーは、若干もじょもじょしていて、いかにも無添加、という感じ。


肌に伸ばしてみると、予想に反して、するんと伸びる!
シルクパウダーが配合されているそうで、サラリと軽くてびっくり。


そして、白浮きしない。
紫外線反散乱材として使用している酸化亜鉛は、ほとんど白くならない特殊加工なのだとか。
べたつきもないので、化粧下地としても使える。


完全防水とまではいかないけれど、水にも結構強いので、海や川でも使える。
汗をかいても流れにくくて、これからの暑い時期、日常のUV対策にも役立つね。

応用的な使い方としては、この日焼け止めフルフリミネラルファンデーションに練り込んで、リキッドファンデのようにすることもできる。
カバー力がアップし、UVケアができ、さらに時短メイクになるというオススメ手法!

海で、日焼け止め。」は無香タイプ。
同じシリーズの「山で、日焼け止め。は、海で日焼け止めのレシピに、虫を寄せ付けないアロマオイルを配合したもの。
アロマの香りが好きで、虫除け効果も一緒に欲しい方は、そちらがいかも。


フルフリ 海で、日焼け止め。
手作り無添加化粧水 フルフリ
にほんブログ村 美容ブログへ

UVケア | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

夏色グラデーションのシェルネイル♪ヾ(*´∀`*)ノ

今日は本当に暑かったね。
なので、指先はちょっと早めの夏ネイルに。
ネイルスクール「ナナミルク」のハンドモデルで、グラデーションネイルにして頂いた。


ポイントに、キラキラなシェルネイルを入れて、すっかり夏気分。


透明感があって、涼し気でいいね。


かりんさん、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 美容ブログへ

ネイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

パーソナルカラーに合わせて新作をお試し「Visée 25th Birthday Bash」

先日、表参道のSO-CAL LINK GALLERYで行われた、メイクアップブランド「Visée(ヴィセ)」の誕生25周年記念イベント「Visée 25th Birthday Bash」に行ってきました。


会場は、外国のおしゃれなホテルのスイートルームでのバースデーパーティーをイメージしたそう。


トレンドを先取りしながらも上質感・本物感を取り入れた「ヴィセ リシェ」と、感度の高い20代のメイクマニアに向けたスタイリッシュな「ヴィセ アヴァン」の2つの世界観を表現した空間が。


メイクアップアーティストさんにメイクアップをしてもらうことが出来て、気になる新商品の使い方のアドバイスなども聞けてためになった。


映えるフォトスポットもあり。


タッチ&トライブースでは、2019年5月16日発売の「ヴィセ リシェ マイレッドルージュ」も、7月16日発売予定のヴィセ リシェ新商品、 8月21日発売予定の「ヴィセ アヴァン」新商品も試すことができた。


AIパーソナルカラー診断サービス「パソカラ」も使ってみたよ。
スマホで写真を撮って送るだけで、簡単に診断してくれる。


その結果に基づいて、自分のパーソナルカラーに合った商品が試せるブースがあり、興味深かった。


私は「Autumn」。


提案されたカラーアイテムは、確かに私の肌に合いそうなものばかり。
こうして選んでもらえると、わかりやすいね。


夏の発売も楽しみだ。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

メイク系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

美白とUVのWケアが1本で完了「ダイレクトホワイトdeW 美白ファンデーション」

pdcより2019年3月1日に発売された、1本でベースメイクまで完了するBBタイプの美白美容液ファンデーション「ダイレクトホワイトdeW 美白ファンデーション」を使わせて頂いた。

30g 税抜1,600円 SPF50+・PA+++ 医薬部外品

なんと、洗顔後の肌に直塗りできるファンデーション。
スキンケアからベースメイクまで、これ1本で済んでしまう。

その上、”美白とUVのWケア”で、メイク中もスキンケア美白が叶うという。
美白有効成分のトラネキサム酸で、シミやソバカスのもとであるメラニンの生成を抑え、SPF50+・PA+++で、日中の紫外線から肌を守る、Wケア。

さらに、ユキノシタエキス、シャクヤクエキス、ボタンエキス、ユリエキスといった美肌ケアエキス配合で、肌にうるおいを与えて透明感をアップしてくれるとのこと。
 

外箱はキラキラ派手だけど、本体はシンプルで、小さめサイズ。



テクスチャーは柔らかめで、するっと伸ばせる。
少量で広範囲に伸びてくれるため、小さいチューブでも長持ちしそうだ。


カラーはナチュラルベージュで、ちょっと黄味が強め。
イエベの私にはちょうど良い感じ。


程良いカバー力で、シミなどはパーフェクトには隠れないけど、肌のムラやくすみはしっかり補正され、ふわっと明るい肌になる。
厚塗り感も出なくて、ナチュラルな仕上がり。


汗・水に強いウォータープルーフなので、これから暑くなって汗をかく季節に役立ちそう。 でも、オイリー肌の私だと、崩れがちょっと早かった気がする。

とは言っても、顔を洗ってからサッと塗ればベースメイクまで完成、というのは、かなりの時短!
「忙しいけど、ちゃんと美白ケアして綺麗でいたい」という女性の助けになってくれそうだね。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

乾燥小じわをケアする高機能・自然派化粧品「Coyori」のハリ体感セット

先日、高機能・自然派化粧品「Coyori(こより)」のセミナーに参加してきました。


難しいと思われがちなオイル美容。
特に、オイリー肌の私にはオイルは使いにくいことも多いんだけど、Coyoriだけは違う!

Coyoriは、「効果は欲しい。けれど、肌に悪いものは使いたくない。」そんな女性たちの想いを叶えるために生まれたエイジングケアコスメブランド。
安全な自然植物を使用した化粧品ながらも、しっかりと効果実感できるのが特徴。


Coyoriが重視しているのは「皮脂」。
肌の潤いを守る天然のクリームである皮脂は、年齢と共に減少し、劣化してしまう。
こうなると、肌にいくら潤いを与えても乾いてしまい、ゴワつき、乾燥や小ジワ、くすみ、ツヤのなさなどの肌悩みが現れてくるそう。
そこで、こだわりの自然素材による「皮脂の再現」を軸に開発を行ったとのこと。

配合されている自然素材は、日本古来より受け継がれてきたもの。
その中でも、効果が実証され、安全性の基準を超えた成分のみを厳選配合しているそう。
それも、スタッフ自らが産地に行き、生産者にこだわりを聞き、畑を見て、土に触れ、見極めた素材を使用しているんだって。
さらに、11種無添加で、デリケートな肌に優しい安心処方。

そんなCoyoriのパワーを実感できる「coyori 14日間ハリ体験セット」を使ってみた。
パッケージには、使われている4種のオイルの植物がデザインされていて素敵。

税込1,480円

中に入っているのは3アイテム。
・高保湿温泉化粧水しっとり 50mL
・美容液オイル 10mL
・濃密美容クリーム 10g


Coyoriのスキンケアは、基本的には化粧水と美容液オイルのシンプル2ステップで、皮脂を補い、自ら皮脂を生み出す肌をサポートしてくれる。
化粧水+美容液オイルで「皮脂膜(皮脂+汗)」を再現しているんだって。
クリームはスペシャルケアという位置づけ。


3月1日にリニューアルし、美容液オイルも高保湿温泉化粧水も、さらにパワーアップしたらしい。
皮脂の生成力を高める舞茸エキスを倍増し、酸化を抑制してコラーゲンを保護する山椒果皮エキスを新たに配合したそう。
3アイテムとも、乾燥小ジワを目立たなくする効果が認められていて、特に乾燥肌や敏感に傾きがちな肌の方には実感しやすいとのこと。


「高保湿温泉化粧水」には、美肌の湯「玉造温泉」の源泉を50%以上配合。
ミネラル豊富で、ゴワつく肌をやわらげ、角質層深部まで浸透するそう。
温泉水は油分となじみやすく、この後に使用する「美容液オイル」の肌なじみも高めてくれるらしい。
和漢・植物エキス5種も配合。


ほんの少しとろみを感じるテクスチャーで、さっと肌に伸びる。
もったりせずに、すっと肌になじんでくれる。



皮脂を補ってハリ・ツヤを与える「美容液オイル」は、乳液やクリームの役割を担うオイル層と、ハリや透明感を与える美容液層があり、化粧水の後はこれ1本でOK。
こだわりぬいた国産精製の4種のオイルと、20種の和漢・植物エキスを配合していて、累計171万本突破、二層式コスメ市場売No.1という大人気のアイテム!


皮脂の成分であるオレイン酸などを豊富に含む天然のツバキ油・ユズ種子油・オリーブ油・コメヌカ油を、一番日本人女性の皮脂に近い調合にしてあるそう。
オイルと美容液に分かれた二層にすることで、クリーム以上にオイルをたっぷり配合できる上、オイルが皮脂と混ざり合って美容液が浸透する道筋を作り、有効成分が角質層のすみずみまで届くらしい。
さらに、オイルと水分を乳化させる界面活性剤を配合しないので、肌に優しい処方が実現。

使う前に、白く濁るまでしっかり振る。


適量は500円玉大。
すーっと流れてしまう軽いテクスチャー。
オイル:美容液が3:7で、美容液がオイルを包み込むため、オイルなのにサラッとした使い心地。


肌に伸ばすと、驚くほど簡単にするりと入っていく。
そして、全くべたつきを感じない。
使用者へのアンケートでは、なんと約96%の方がベタつかないと回答したのだそう。


良い意味でオイル感がなくて、つけ心地としては美容液をつけたような感じなのに、時間が経っても乾燥を感じないのがスゴイ!

オイリー肌の私でも、Coyoriオイルはすごく使いやすくて、肌感触も良くなる。
人間の汗と皮脂で作られるバリアのように、そのバランスを整えるよう考慮してあるので、肌質を問わずに使えるのだとか。


「濃密美容クリーム」は、皮脂を補ってもさらに乾燥してしまう人向けに、コラーゲンやセラミドの不足を的確に補うクリーム。
気になる部分のスペシャルケアとしての使用もOK。
島根県の食用バラ「さ姫」を、成分が最も濃厚になる朝摘みしたエキスを配合しているそう。
さらに、エゴマ油やモモ果実エキスといった和漢・植物エキス、4種の植物オイルも配合。


見た目は、こってりとしていて、重いかな?と思えるクリーム。


でも、実際に手に取ってみると、伸びがとてもイイ。
するりと簡単に伸びて、少量で顔全体に広げられる。



3アイテムをラインで使っていたら、単に肌が潤うというだけでなく、肌の底力が出てきたような、活き活きとしたハリが出るような気がした。
自然派エイジングケアコスメ市場売上第1位というのも納得。
乾燥・ハリ不足を感じている方は、ぜひ試してみて。


【coyori 14日間ハリ体験セット】

にほんブログ村 美容ブログへ

 

スキンケアライン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS