Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

マットなのに乾燥しないリップ「EsLucy マットリップ ライトボルドー」

冬は唇がカサつきがち。
でも、やっぱり季節に合わせてマットなリップを使いたくなるんだよね。
そんな方にぴったりなリップが、2018年12月5日に発売されたhealth Beauty labの「EsLucy マットリップ ライトボルドー」。

6ml 税抜1,280円

カプサイシン入りの縦ジワが目立たない潤いマットリップで、マットなのに乾燥しないという。
エイジングケア成分のネオダーミルR、コラーゲン、ヒアルロン酸、ダイヤモンド配合。
さらに保湿ハリツヤ紫外線カット成分を配合しているそう。


カラーは、ライトボルドー。
パッケージの写真を見て、かなり濃い色を想像していたけれど、実際は落ち着いたベージュピンクっぽい色だった。


誰にでも使いやすそうな、肌なじみの良いカラー。
発色がすごく良くて、1度塗りでもキパッと色が乗る。


唇に乗せると、じんわりとピリピリしたカプサイシンの刺激が。
リッププランパーとしての効果も感じることができる。


マットリップとのことだけど、ほんのりとツヤもあり、セミマットという感じ。
ふっくらと仕上がって乾燥もせず、すごく使いやすいリップだと思う。
それでいてこの価格、コスパもGood!

 

にほんブログ村 美容ブログへ
口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

自分だけの色で潤いと発色が続くリップ「DHC リップケア ティント(クリア)」

透明なのに、塗ると唇の水分量やpH、体温に反応し、色が変化する不思議なリップ「DHC リップケア ティント(クリア)」を試させて頂いた。
2018年12月6日に発売となったばかりの商品。

税抜1,280円

人によって色味や濃さが違ってくるので、自分にしか出せないオリジナルのリップカラーが楽しめるというもの。
そして、染料が角質層に浸透して染めるので、発色が持続し、マスクやカップなどへの色移りも少ないんだって。
その上、オリーブスクワラン、ホホバオイル、アボカドオイル、アロエエキスと4つの天然由来の保湿成分を配合しているので、乾燥や荒れから唇を守ってくれるそう。
無香料・パラベンフリー。

クリアな見た目とパッケージのイメージが合っていてカワイイ。


ホントに透明。これがどんな発色になるのかワクワク。


手の甲に塗ってみたところ、すごくしっとりとしていて、スルスルと伸びる。
でも、手の甲だとあんまり発色しないみたい。


唇に塗ってみたら、ほんのりと肌なじみのいいピンクに色づいた。


これまで使ってみた同じようなタイプの物は、ドピンクに発色してしまうものが多かったけれど、DHCのは、優しい発色で、ちょっとレッド寄りなピンク。
コーラルピンクという感じで、すごく使いやすい色味になってくれた。

うるおい感もあって、程よくツヤが出てくれるのもイイ感じ。
使ってみたイメージは、色付きリップに近いかも。

でも、色付きリップと違うのは、その色持ちの良さ!
ほんのりな色づきなのに、持続力はしっかりとあって驚いた。
カップなどにもあまり色がつかないので、食事の時などにも重宝しそう。


DHC リップケア ティント(クリア)

にほんブログ村 美容ブログへ

 

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

本当に落ちない!次世代フィルムリップ「Nomess-lips(ノーメスリップス)」

秋冬はリップカラーも濃い目を使いたくなる。
そうすると、飲み物を飲むときにカップにべったりと色がついたり、落ちると汚かったり。
マットリップやティントリップもあるけれど、唇が乾燥したり、色が若すぎたりするものが多くて。
そんな時に出会ったのが、コスメ・デ・ボーテの「Nomess Lips(ノーメスリップス)」。

税抜1,200円 全6色(うち限定2色)

「本当に落ちないリップが欲しい」という思いから作られたフィルムリップ。
フィルムカラー+グロスコートの2ステップで、マットでもティントでもない質感で、ツヤ&潤いをキープしてくれる。
フィルム状のカラーヴェールが唇にピタっと密着し、マスクやカップに色がつきにくく、きれいなカラーが持続。さらに、ツヤツヤなのにべたつかないグロスコートが唇の乾燥を防ぐとのこと。
ヒアルロン酸、ホホバ油、マカダミア油、アーモンド油配合。


肌色をパッと明るくみせる肌トーンアップカラー全6色のうち、3色を使ってみた。
#02 Rose Red / ローズレッド。フェミニンだけど抜け感キープの女っぽ色。
#03 Coral Pink / コーラルピンク。くすみを飛ばす血色感ピンクで華やか。
#06 Bordeaux / ボルドー(限定色)。ミステリアスな色気でモードな洒落感。


どの色も発色が良くて、少量でもキレイに色づく。
ちょっと普通のリップとは感触が違って、絵の具?っぽいような感じ。


フィルムカラーのボルドーを塗ってみたところ。


乾いた後はマットな感じになる。
でも、ンパンパすると唇がくっつくような、不思議な感触。
この状態でこすっても、ほとんど落ちない。

上にグロスコートを重ねると、キレイなツヤが。


べたべたせず、サラッとしたグロスで、乾燥しない。
これがガッチリとコートしてくれるので、うるおいも色もキープ!
本当に落ちなくて、カップにもつかないし、マスクをしても大丈夫。
プチプラだし、落ちないリップが欲しい方には本当にオススメ。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

マットな発色が長時間続く「cherra 1DAY TINT オイルinパウダーリップ」

秋冬になると使いたくなるマットリップ。
今回は、コジットの「cherra 1dayティントオイルinパウダーリップ」を使わせて頂いた。

税抜1,200円

パウダー×オイルの新感覚リップティント。
マットな質感を与えるパウダーで、しっかり色づくだけでなく、スクワラン・ホホバ種子油・ローヤルゼリーエキス配合で、潤いとハリを持たせるそう。
耐水・耐油性に優れていて、色移りしにく、発色が長時間持続するとのこと。


キャップを外すと、こんなクッションチップが。


使い方は、チップの先端を唇の中央部分に当てて色をつけ、チップ全体を使って色を外側にぼかす。
その後、軽くポンポンと叩くように色をなじませると、マットな質感の唇が簡単に作れる。


こちらのカラーは、ローズレッド。
かなりしっかりと発色して、綺麗な色合い!


濃い色のリップを使うと、飲み物を飲んだ時など、カップにベッタリつくのが気になるけれど、こちらは本当に色移りしにくかった。
鮮やかな色でも、気にせず飲食できる。
さらに、マットなのに乾燥も感じなくて良かった。
プチプラなのに機能的だし、一風変わっていて面白いアイテム!
 

にほんブログ村 美容ブログへ

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

話題のキス顔リップ「プランプピンク メルティリップセラム」

見た目のキュートさでSNS等でキス顔リップとして話題になっている、ステラシードの「プランプピンク メルティリップセラム」。

税抜1,300円

2018年9月25日に発売されたこのリップ、ジョアドボーテさんからモニターさせて頂いた。
パッケージがほんとカワイイ!


唇の温度でとろけて密着するプランプ美容液リップ。
スキンケア発想の色づくリッププランパーで、濃密に潤う保湿効果の高い美容液成分配合。
1つで6役(リップ下地・縦じわ補正・ボリュームUP・保湿パック・血色感UP・美容液)をしてくれて、メイクしながら唇をトリートメントできてしまう。

こちらのカラーはモデル使用色の「105 トレンディチェリー」。


透明感のあるチェリーピンクで、上気したような女性らしいカラー。
ゴールドのラメがキラキラ輝いて、華やかさもある。


テクスチャーは少し硬めで、塗った後にしばらくするとスースーしてくる。
これがプランパー効果で、唇がふっくらとするような感じ。
さらに、バームタイプなので、べたつかず、体温でとろけてピタッと密着して唇になじんでくれる。
発色は自然で、それほどキパッとした色はつかない。
ツヤもやり過ぎ感がなくナチュラルで、比較的長時間ぷるんとふっくら唇をキープできた。


コンパクトなサイズなので、ポーチに入れておいても邪魔にならなし、なんと言っても取り出した時の可愛さにテンションが上がる!
限定色の「103 バーガンディローズ」もすごく気になるなー。


ジョアドボーテ

にほんブログ村 美容ブログへ

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

べたつかず潤い長持ちリップクリーム「Blistex トリプルエッセンシャルズ」

気温が下がってくると、唇の乾燥が気になる。
アメリカ発のリップケアブランド「Blistex(ブリステックス)」のリップクリームを使ってみた。
Blistex(ブリステックス) トリプルエッセンシャルズ 」。

3.69g 税込540円 SPF15

ブリステックスは、1947年にアメリカのイリノイ州で家族経営の小さなリップクリームのメーカーとして誕生したブランドで、今や全米で売上高No.2の実績を持つ、世界的な老舗リップケアブランド。
NASAに協力し、リップクリームがスペースシャトルに搭載されたこともあるのだそう。

「トリプルエッセンシャルズ」は、そんなブリステックスのラインナップの中でも、エッセンシャルオイルを配合した、アロマ志向のリップクリーム。
マンダリン・パルマローザ・カモミールの精油を配合。
紫外線のダメージからも唇を守り、オイル配合なのにべたつかず、潤いが長持ちするのが特徴。


塗り心地はソフトでなめらか。
するっと伸びて塗りやすい。


べたべたしないのに、唇をしっかりと潤いのベールで守ってくれる感じ。
そして、そのしっとり感がちゃんと持続してくれて、何度も塗り直さなくても平気!


香りもすごく好き。
マンダリンとカモミールのほのかな香りで、強すぎずほんのり香って心地いい。


さすが、リップケア一筋60年、機能的に優秀なのはもちろん、使っていて楽しいアイテムを提案してくれるね。
これからの乾燥の季節、活躍すること間違いなしのリップクリーム。
 

にほんブログ村 美容ブログへ

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

肌色を明るく美しく見せる大人の口紅「DHC パーフェクト リップスティック」

2018年5月10日に発売された、大人の綺麗を輝かせる「DHC プレミアム メークアップシリーズ」。
(新製品発表会の記事は→コチラ
40代〜50代に向けて作られシリーズで、うるおい・ハリをチャージする「エイジングケア発想」と、効果的に若見えを応援する「メークアップテクノロジー」が特徴。
色だけで印象をごまかすのではなく、年齢肌の悩みを効果的にカバーしてくれるのが魅力!

中でも私が気に入っているのは、「DHCパーフェクト リップスティック」。 

2.4g 税抜1,580円

肌色を明るく、より一層美しく見せる美発色リップカラー。
年齢とともに気になる唇の「しぼみ」「くすみ」「縦ジワ」などを、美容液成分とテクノロジーでカムフラージュし、ふっくらと明るく仕上げてくれるという。

シャクヤクエキスやバラエキスなどのボタニカル成分、水溶性有機ゲルマニウムなど、8種の美容保湿成分を配合。
さらに、うるおいを長時間デリバリーすして唇のボリューム不足をケアするマイクロレチノールカプセルや、唇にフィットして縦ジワを持ち上げるリフトアップフィルムを配合している。

元々赤みを持っているレッドパーム油で赤色をより鮮やかに引き出し、一般的なものより赤く光を反射させるくすみクリアパールで唇の色を明るく補正してくれるとのこと。


DHCパーフェクト リップスティックは、全12色。そのうち、こちらは「RD111」。
深みのある仕上がりで、くすみのないシックなレッド系。


口紅だけを見ると、ちょっと暗めの赤なのかな?と思ったけど、実際につけてみると予想より華やかさがあって肌なじみが良いレッド。


上が二度塗り、下が一度塗りしたところ。
発色はしっかりしているけど、透明感もあって、日常使いできちゃう使いやすさ。


つけ心地はすごくなめらかで、するするととろけるように唇に乗る。
うるおい感もたっぷりで、唇がふっくらとして、程良いツヤが出るのがイイ。
最近しぼんできた私の唇も、活き活きと明るくなるよう!
さすが、大人のために開発されたというだけあるね。


シリーズ共通のアラベスク模様が入ったパッケージも、高級感があって素敵。

この高機能さとビジュアルで、たった税抜1,580円とは!
他の色もいくつか使ってみたところ、どれも大人女性に合うカラーで、どれも欲しくなった。
また別途レポできたらと思います。( ´ ▽ ` )ノ


DHCメークシリーズ


にほんブログ村 美容ブログへ

 

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

自分だけの色に発色するリップティント「ジェリキス クリスタルアイスリップ」

フォトジェニックなリップが揃う「JellyKiss(ジェリキス)」。
インスタでも大人気だよね。
今回は、3月に発売された「ジェリキス クリスタルアイスリップ」を使わせて頂いた。

3.5g 税抜1,100円

ジュワっと色づき、ぷるんと潤う、クリスタルみたいにキラキラ可愛いリップ。
保湿しながらも、pHや唇の水分量によって自分だけの色に発色してくれるというのが面白い。


全5色のうち、使ってみたのは、01クリア、02ピンク、04パープル。


色味としては、全部同じピンク。
クリアはほんのりな薄い発色で、パープルが結構濃い色が出る感じがした。
でも、とてもナチュラルな発色でツヤ感もあるので、シーンを選ばず使いやすい。


そして、唇の上に乗せると、徐々にひんやりするのが不思議な感覚!
香りも美味しそうで、クリアはライチの香り、ピンクはピーチの香り、パープルはグレープの香り。
リップティントなので、色も落ちにくくて良かった。

ラメはオーロラクラッシュホロとオーロラゴールドラメが入っていて、唇に乗せた時はそんなにラメは乗らないんだけど、ほんと見た目がカワイイ。


まさにインスタ映え!
可愛いので、持ち歩いて人に見せたくなっちゃうね。

にほんブログ村 美容ブログへ

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ふっくら感と艶やかな彩りがずっと続く「ファンケル アクアセラムルージュ」

唇のしょんぼりが気になる今日この頃。
理想のふっくら感と艶やかな彩りがずっと続くという、ファンケルの新しい「アクアセラムルージュ」をお試しさせて頂いた。
2018年2月20日にリニューアル発売したもの。

税込3,132円

記憶する、艶とふっくら感。
唇の形状を美しく演出する「ふっくら唇キープ処方」を新たに採用。
体温でとろける美容オイルがなめらかにのびて唇を潤してくれるそう。

カラーは全8色のうち、一番人気の「72チェリーレッド」を使用。


なめらかにとろけるルージュを守るため、ルージュとケースが一体型の「メルティプロテクト容器」を採用しているため、カチカチと1mmずつ繰り出して使う。


細身のパッケージがスタイリッシュ。
持ち運びにも便利だね。

体温に近い36℃でとろける美容オイルが配合されていて、するするとなめらかに唇になじむ。
美容オイルは、塗るときの刺激を抑えるだけじゃなく、唇の凹凸に入り込み、縦ジワの目立たないぷるんと立体感のある唇にしてくれる!

72はほんのりパール感もある、大人っぽい落ち着いたカラー。

さらに塗ったあとはルージュがぷるんとゲル化するそうで、立体感、ツヤ、美しい発色がずっと続くのが嬉しい。
付けたての美しさは4時間続くとのこと、確かに、ぷるんと感も色も持続力はかなりあった。


さらに、ルージュを落とした後にも、その効果に驚く。
乾燥が気にならなくて、しっとりとしたうるおいが残っていて、まるでリップクリームのよう。
使用感満足度が84%もあったというのが頷ける。
とても使い心地がいいので、他のカラーも欲しくなっちゃった。


ファンケルのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ふんわり色づく「アンフュテール フラペティント リップ&チーク」

春らしいパッケージに衣替えした「アンフュテール フラペティント リップ&チーク」を使わせて頂いた。

税抜1,600円

これ1本で、リップにもチークにもなるお役立ちアイテム!
流行りの血色感と、春っぽい透け感を両立する、セミマットタイプ。
春の汗ばむ陽気でも、フラッペのようなひんやり感があって、気持ちイイ着け心地。
さらに、40%以上が水分ベースでべたつかず、発色も潤いも持続するとのこと。

細身のスティックタイプなので、ポーチの中でもかさばらず、持ち運びにも便利だね。


後ろをカチカチと押して出すノックタイプで、一度出した中身は戻せないので注意が必要。


全3色あって、こちらのカラーは、ピンクフラミンゴ。


リップカラーとして使う場合は、重ね塗りをして好きな濃さに調整するとよいとのこと。
チークカラーとして使う場合は、内から外へ少量ずつぼかしながら広げるとキレイに仕上がるそう。

上側が2度塗り、下側が1度塗りでぼかしてみた感じ。


キュートなピンクで、可愛い印象になって春らしい♪
ほど良い透け感に、ふんわりとした色づき、ピンクでもナチュラルに使える。
リップとチークのカラーが揃うと統一感が出るので、メイクが決まるし、時短にもなる。

肌を染めるティントタイプなので、落ちにくいのも嬉しい。
食べた後でも比較的リップが残っているし、チークも色落ちすることがない。
マスクをしても移りにくいのがいいね。


使いやすくてプチプラなので、1本持っていると便利だと思うよ。


GRinc.

にほんブログ村 美容ブログへ

口紅・グロス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS