Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

韓国発ボタニカルスキンケアブランド「FEMMUE(ファミュ) 新商品発表会」

先日、韓国発ボタニカルスキンケアブランド「FEMMUE(ファミュ)」の新商品発表会にご招待頂きました。


ファミュは、2015年に韓国で誕生したスキンケアブランド。
カメリアをキー成分に、厳選された花々のエッセンスを主な原料として使用し、花々の個性をサイエンステクノロジーで引き出した、モダンボタニカルブランドなのだそう。
ブランド名の「FEMMUE」は、女性を意味する「FEMME」と、変化を意味する「MUE」を掛け合わて作られたとのこと。


今回新発売となったのは、高保湿クレンジングバーム「ファミュ ビューティ クレンジングバーム 」と、スキンケアクッションファンデ「ファミュ エバーグロウクッション」。


2019年3月1日にメイクアップキッチン先行発売、3月15日にコスメキッチン発売。


肌と心を癒すスパ感覚の「ファミュ ビューティ クレンジングバーム 」は、クレンジング、洗顔料、マッサージオイルの3つの役割を兼ねるバーム。

50g 税抜4,800円

メイクをしていないときの洗顔や、フェイシャルマッサージだけを行いたいときも使ってOK。
韓国で人気アイテムだったのを、日本向けにネロリの香りにしたものだそう。

花のようにまっ黄色なんだけど、これは全部原料由来の色なんだって。
ボタニカル成分90%。


テクスチャーはねっとりと蜂蜜のよう。


とろけるように肌に広がり、じんわりと温かく感じる。
毛穴を開いて、毛穴の奥の汚れも溶け出させ、不要な角質をオフする効果も。


ツバキ種子油、月見草油、カニナバラ果実油、アボカド油などの肌を保護する植物オイルを配合しているため、肌にうるおいの保護膜を形成して肌の水分量をキープしてくれ、全然カサつかない。
W洗顔不要で、しっとりとした洗い上がり。


そして、ブランド初のメイクアップアイテム、カメリアエキスを使ったクッションファンデ「ファミュ エバーグロウクッション」。

15g 税抜4,600円 全2色 SPF23 PA++

素肌をうるおいで満たしながら、肌に溶け込むようになじみ、みずみずしいツヤときめ細かさ、クリアな透明感をもたらすボタニカルクッションファンデ。
「肌呼吸できるファンデーション」がテーマだそうで、シリコンフリーでありながら、肌にしっとりとした薄膜を形成するとのこと。
ボタニカル成分90%、ミネラル成分10%。


ファミュが考える理想的な肌は、健康的な輝きを放っている肌。
そのためにツバキ種子油などの肌なじみのよい植物美容成分がたっぷり配合されているのだとか。
カラーはナチュラルベージュとライブベージュの2色展開で、ライブベージュは日本人の肌色に合わせて開発されたものだそう。


肌にポンポンと乗せてみると、そのみずみずしいツヤに驚く。
表面的なツヤ感ではなく、内側からうるおいが光をはなつようなツヤ肌になる。


ジャスミンとローズの香りもステキ。
さらに、ツバキ種子油は肌の水分蒸発を防いでうるおいをキープするため、肌乾燥をおこしにくく、時間が経つと起こりやすいくすみを回避してくれるそう。
その上、ファンデーションのほとんどがスキンケア成分のため、肌の上の皮脂となじみやすく、メイクの崩れが目立ちにくく、つけたての仕上がり感が持続してくれるとのこと。


既存のアイテムもお試しさせて頂いたところ、どれも香りがとても良く、それぞれにこだわりがあって魅力的だった。


これからも注目したいコスメブランド!


FEMMUE(ファミュ) ビューティ クレンジングバーム

にほんブログ村 美容ブログへ

 

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

2日間の限定ストア「キールズ アポセカリー」が表参道にオープン!

ニューヨーク発のコスメブランド「KIEHL'S(キールズ)」が、3月2日〜3日の2日間限定で、限定ストア「キールズ アポセカリー」を表参道にオープン。
一足早く、ご招待頂いた。


限定ストアでは、“NATURE”、“SCIENCE”、“SERVICE” の3つの空間を通して、キールズブランドのDNAでもあるアポセカリー(調剤薬局)を体験できる。
キールズの新商品発表会は演出が楽しいことで有名だけど、「キールズ アポセカリー」も類に漏れず、楽しめる仕掛けがいっぱい!


扉を開けて中に入ると、こんな可愛い空間が。
奥にあるのは、1851年に創業したイーストヴィレッジにある1号店のアポセカリーへの入り口。


さらに扉を開けて進んでいくと、まるで1号店を訪れたかのような部屋で、キールズの歴史を学べる。



続いてのお部屋のテーマは「NATURE」。
キールズファームで、メイン商品でもある”Healthy Skin Essencials”の3商品をお試し出来た。


一面に広がるカレンデュラのお花畑にビックリ!
キールズ ハーバルトナー CLアルコールフリー」。


キールズ クリームUFC」と「キールズ ミッドナイト ボタニカルコンセントレート」。


自然の恵みからインスピレーションを得ているキールズらしい空間だった。


続くお部屋は、「SCIENCE」。


まるで実験室のような部屋で、皮膚科学に基づいた製品作りをしているキールズの人気美容液の説明を受け、お試しすることもできた。


キールズ DS ラインコンセントレート 12.5C」。


キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニングエッセンス」。



ラストのお部屋は、「SERVICE」。


キールズのおすすめ製品を集めたサンプルバーがあり、カウンセリングを受けると、3点の製品サンプルが貰えちゃう。


アポセカリーの世界観を楽しみながら、先着でアロマシャーレ作りも体験できるそう。
さらに、SNS投稿で、スキンケア製品のミニサンプルが貰えるキャンペーンも実施。



とても楽しかったのは、日本初上陸の「Customize your Kiehl's〜カスタマイズユアキールズ〜」。


キールズNo.1保湿クリーム「キールズ クリームUFC」を購入すると、その場でラベルをお気に入りのデザインにカスタマイズできるというもの。


タッチパネルを操作して、キールズならではのモチーフやイニシャルを入れられて、色も変えられて、簡単に自分だけの特別なデザインが作れる。
プレゼントにも良さそう!


キールズの世界観を楽しめる限定ストア「キールズ アポセカリー」は今週末の2日間のみ。
ぜひ足を運んでみて!



キールズ アポセカリー
期間: 2019年3月2日(土)11:00〜19:00
2019年3月3日(日)11:00〜18:00
場所: SO-CAL LINK GALLERY
東京都渋谷区神宮前4-9-8



キールズ
にほんブログ村 美容ブログへ

 

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

月下香の再生力に着目した贅沢クリーム!「エスト ザ クリーム TR」体験会

先日、コスメラウンジさんよりご招待頂き、「エスト ザ クリーム TR」体験会に参加してきました。
会場は、渋谷にあるラグナヴェール アトリエで、estのラグジュアリーさにぴったりの場所。


2018年11月10日に発売された「エスト ザ クリーム TR」は、月下香の“再生力”に着目したエイジングケアクリームで、ベストコスメも受賞した実力アイテム。

30g 税抜30,000円


月下香の花びらは、傷がついた時に、自分でかさぶたのようなものを作り、傷を治すのだそう。
エスト ザ クリーム TRには、その月下香の花びらの細胞に、あえてダメージを与えながら繰り返し培養することで増やした希少成分「月下香培養エッセンスα」を高濃度に配合。
月下香培養エッセンスαは、再生力を作る、良質な細胞の「産生」、ダメージからの「防御」の両方の機能を高めてくれるんだって。
そして、年齢と共に深刻化する乾燥・ハリ・つや不足などの肌悩みに対応し、肌の奥まで潤いで満たし、弾むようなハリ感を与えるとのこと。

これをさっそく体験!
目から下のメイクをオフして、まずはソフィーナの土台美容液と、エスト ザ ローションをつける。


つけ方がポイントで、、ソフィーナの「ビューティパワーメソッド」に従って、丁寧に。
手の平を頬に当てた時、手の形が丸くなるけれど、この形のままでスキンケアアイテムをつけていく。


いよいよエスト ザ クリーム TR。


手に取った瞬間から、月光花の優雅な香りが。


かなりコクが感じられるクリームだけど、伸びはなめらか。
肌なじみも良く、しっとりと落ち着いて、肌がもっちりと仕上がる。


効果的にリフトアップするつけ方も教えて頂き、見違えるような肌になった感じ!
癒される香りと贅沢なテクスチャーで、しっかりとエイジングケアに役立ちそうな予感。


月下香エッセンスの原液もお試しさせて頂いた。
こちらはかなりとろんとしたテクスチャーで、伸ばしても少しペタッとする感じだった。


これを高濃度で配合しつつも、心地良いテクスチャーになるようにしたのだそう。
いいお値段だけど、使ってみたいと思わせてくれるクリームだった。
お土産にサンプルも頂いたので、早速使ってみたいと思う!


にほんブログ村 美容ブログへ

 

 

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

最先端AR技術を活用したポップアップストア「SK-II ワンダーランド」

先日、Googleの最先端AR(拡張現実)技術を活用したというSK-IIのポップアップストア「SK-II ワンダーランド」に行ってきました。
場所は原宿のCASE B。

最初に、名前、年齢などを入力して、スマホを受け取る。
そのスマホのARアプリを使って、五感で感じるデジタルアートや宝探しゲームなど、様々なコンテンツを楽しめるというもの。


会場はホリデーシーズン限定のデザインボトル「SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス KARAN リミテッド エディション」のポップな世界!


いくつかの部屋があって、インタラクティブなアートを楽しみつつ、クリスタルを探して進んでいく。
平面から飛び出すような新感覚の体験にワクワク。
音に連動して動いたり、近未来な感じ!


SK-IIの独自成分ピテラ™をイメージしたアートや、ピテラ™のギャラリーなどもあり、楽しめたよ。


ARを取り入れた肌分析もできて、鏡の前に座るだけでスキャンして肌年齢を測定してくれた。
いつもより年齢が上に出てショックだったけれど。笑



お土産には、フェイシャル トリートメント エッセンス 10mlと、クリスタルをたくさん集めたのでスマホアクセを頂いた。


入場無料で、期間は1月24日までなので、試したい方は急いでー。


SK-II ワンダーランド
開催期間:11月26日(月)〜2019年1月24日(木)
開催時間:11:00〜19:00
会場:原宿 CASE B
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目16-26
入場無料

にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ゆずの香りに癒される「デイリーアロマジャパン 2019AW新商品発表会」

先日、「デイリーアロマジャパン 2019AW新商品発表会」にご招待頂いた。


場所は表参道Bamboo。
会場はいい香りで包まれてた。



気になったのは高知県産ゆず精油が香る「YUZUシリーズ」。
売上No.1のシリーズなんだって。


2018年9月25日には、ユズ プレミアムハンドクリームが新発売。



2018年10月5日に発売された天然精油配合のアロマウォーター。



こちらはハッカ油を使ったファブリックウォーター。



エッセンシャルオイルもたくさん。


お土産も頂いたので、個々の商品の詳細レポはまた後ほど!


デイリーアロマジャパン
にほんブログ村 美容ブログへ

 

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

コスメラウンジ「11月のキャラバンラウンジ」SOFINA・est・PanasonicBeauty

先日、パラッツォドゥカーレ麻布で行われたコスメラウンジの「11月のキャラバンラウンジ」にご招待頂いた。


今回ご紹介があったのは、SOFINA、est、Panasonic Beautyの3ブランド。

まずは私も愛用している、美容液売上No.1、リピート率60%という大人気美容液、「ソフィーナiP ベースケアエッセンス(土台美容液)」 。

55g 税抜2,750円 / 90g 税抜5,000円

2018年9月にリニューアルされ、マイクロ炭酸泡がより濃厚になったそう。


会場でお試ししてみたところ、泡を乗せた部分は肌がほんのり赤くなって、血行が良くなっているのがわかる。


2018年11月13日には、可愛い限定ボトルも発売となった。
こちらはオンライン限定のピンクの恋美肌デザイン。


そして、店舗限定の花柄のWinterデザイン。




続いては、2018年12月1日に発売になる「エスト ザ ローション マスク」。

1セット入 税抜1,500円 / 5セット入 税抜6,000円

これ1枚に「エスト ザ ローション」約30回分が入っているという。
過酷な乾燥環境でも潤い続ける化粧水「エスト ザ ローション」は、2017年に多くのベストコスメ受賞している逸品で、このマスクも期待が持てる。


会場で手の甲で試してみたところ、厚めのシートで肌にしっかりと密着する。


動かしても全くズレないのがスゴイ。
浸透も良くて、肌がしっとりもっちり。
1枚1500円の価値はありそうだ。


最後は、Panasonic Beautyの導入美容器「イオンエフェクター」。

税抜45,800円

プレケアで、ヒアルロン酸やコラーゲンなど高分子美容成分の浸透をアップさせるという。

ヘッドが両側についていて、こちらがプレケアヘッド。
まずはこちらで肌のラメラ構造を一時的にゆるめて、高分子が浸透するようにするそう。


その後に、こちらのイオンヘッドを使って、リズム保湿。


普通にコットンで化粧水をつけた手と、イオンエフェクターを使用した手では、浸透が全然違っていてびっくり。



素敵な会場で、素敵なアイテムに出会えて、楽しいイベントだった。


お土産も頂いたので、早速使ってみたいと思う。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ビューティープロデューサー直伝!米肌アンバサダー限定「肌悩みカウンセリング」

最近、肌調子が上がってる。
というのも、9月末より『<米肌ビューティープロデューサー直伝>米肌アンバサダー限定 肌悩みカウンセリング』に参加したため!


KOSEのビューティプロデューサーの宇都宮さんが直接肌悩みを聞いて下さり、肌の水分量・油分量・弾力・キメを測定し、生活習慣なども含めて肌診断を。


私の肌は、やはり脂性肌。
水分は足りているけれど、油分が過剰気味という結果。


そんな私に提案頂いたのは、米肌の肌潤シリーズ。


毛穴汚れも少し残っていたとのこと、「米肌 肌潤クレンジングクリーム」で丁寧にメイクを落とす手順を教えて頂いた。


そして、「米肌 肌潤化粧水」は、コットンを使ってたっぷりつける。

 
週に1回は「米肌 ローションマスク」を使用して、肌潤化粧水パック。
 

その後には「米肌 肌潤トリートメントオイル 」を。


これを続けたところ、1ヶ月後にはしっかりと変化が!

こちらは頬をマイクロスコープで撮影したもの。
Before↓

After↓


1ヶ月後には、頬のキメが深くなって、ふっくらしている感じ。
肌タイプとしては脂性肌のままだったけれど、水分量が増えて、油分量が減り、理想の肌状態に近づいてきていた。

やはり丁寧なスキンケアは大事だと実感!
そして、米肌のパワーも感じられた。
特に肌潤トリートメントオイルは、べたつかずスッと肌に入る感触が超お気に入り。
これからも使っていきたいと思った。


KOSE米肌アンバサダープログラムに参加しています

にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

L'OCCITANE BALLOON JOURNEY(ロクシタン バルーン ジャーニー)

東京ミッドタウン 芝生広場で開催された「L'OCCITANE BALLOON JOURNEY(ロクシタン バルーン ジャーニー)」に行ってきた。


ロクシタンのひとつひとつの製品が、どのような大地で生まれ人々に支えられているのか、製品の裏側のTRUE STORYを楽しみながら体験!
フォトジェニックな場所もたくさん。

高さが2mもあるジャイアントローズ。


2018年10月10日に発売された「ローズ オードトワレ」のお試しもできた。


軽やかな香りで、気軽につけられるローズだと思った。
普段あまりローズの香りの香水は使わない私だけど、これは使ってみたい!


イモーテルの蒸溜をイメージしたピタゴラ&ジオラマ装置。
黄色の部分は全部本物のお花で、すごく可愛かった。


2018年9月18日発売の「イモーテル オーバーナイトリセットセラム」も試してみた。


エイジングサインに働きかける夜用美容液。
テクスチャーが違うセラムとオイルカプセルを、9:1のバランスで配合しているそうで、塗る時に黄色いオイルカプセルがはじけて、肌にのせた瞬間にみずみずしく肌に浸透してくれる。
香りも優しく落ち着ける香りで、これをつけたら気持ちよく眠れそう。


ステッカーを貼って参加者で完成させるシアの木。

SNS投稿で、ハンドクリーム10mlをもらった♪

外でのイベント、すごく開放的で気持ち良くて、こういうの素敵だな。
ロクシタンがますます好きになった!

しかし、肝心の巨大バルーンを撮り忘れたよ。(;´Д`)

 

にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

9月1日新発売!温泉水スキンケア「ユリアージュ EAUシリーズ」新製品発表会

フランス発の温泉水スキンケアブランド「URIAGE(ユリアージュ)」より、2018年9月1日に「EAU(オー) シリーズ」が新発売となった。
先日、佐藤製薬さんよりご招待頂き、新製品発表会に参加してきた。


ユリアージュは、南仏の温泉療法発祥の地。
紀元前47年、ローマ内戦で傷ついた兵士たちの傷を癒し、以来、2000年以上前から温泉療法地として知られ、肌のケアに役立てられているのだとか。
「ユリアージュ・スパ・ステーション」は、フランス政府公認の医療施設として認められているそう。現在は、世界約80カ国で展開され、フランス内デルモコスメ市場では第4位と、とても人気のあるブランド。アイテム数は184もあるんだって。


ユリアージュ温泉水は、壮大なフレンチアルプスの複雑な地層にろ過され、約75年もの歳月をかけて湧き出る温泉水。
肌に良い11種のミネラルを含み、浸透圧は人の体液とほぼ同等で肌に優しい。
ミネラルの含有量は、なんと一般的な温泉水の約50倍!
ユリアージュウォーターを顔に吹きかけて、唇を舐めてみると、ほんのりしょっぱいの。


さらに、ユリアージュ温泉水の保湿効果は他温泉水の約2〜6倍もあり、酸化防止効果はビタミンCとほぼ同等。
私達の体の中にある天然の保湿成分(NMF)を育んで肌をうるおし、肌のバリア機能をアップして、外的刺激から肌を守ってくれるのだそう。


そして、9月1日に発売されたEAU(オー) シリーズは、素肌の土台作りに着目し、ユリアージュ温泉水の恵みをクリームに閉じ込めた、顔、身体、指先まで、全身の美しさを叶えるトータルビューティケアシリーズ。
全5アイテム。

・ユリアージュ ウォータークリーム 40g 税抜2,700円
・ユリアージュ スリーピングマスク 50g 税抜2,700円
・ユリアージュ シルキーボディミルク 200ml 税抜2,400円
・ユリアージュ ボディバーム 195g 税抜2,800円
・ユリアージュ ウォーターハンドクリーム 49g 税抜990円


処方は全て皮膚科専門医の監修のもとに設計され、安全性試験を行っているそう。
ミネラルたっぷりのユリアージュウォーターに、肌に輝きを与えるエーデルワイスエキス、ハリを与えるブラッククラウベリー果汁、オレイン酸を豊富に含むシアバターなどの植物由来成分を配合。
さらにフェイスケア製品には、うるおい持続成分「PatcH2OTM (パッチエイチツーオー)」が。


パッチエイチツーオーは、ブルラン、ヒアルロン酸、アルギン酸のうるおい成分で構成される多層構造のネットに、トレハロースやセリンなどの保湿成分が絡んだ複合美容成分。
皮膚上に塗布すると、網目状になったうるおいネットから、保湿成分が徐々に放出されるため、持続的な保湿効果をもたらすんだって。


ユリアージュ ウォータークリームは、肌が自らうるおう力をサポートする保湿クリーム。
2017年のELLE誌(カナダ)にて、日中用保湿剤カテゴリーベストコスメを受賞したそう。


ユリアージュ スリーピングマスクは、たっぷり眠った後のハリと輝きを与えるジェルマスク。


ユリアージュ シルキーボディミルクは、肌に良いミネラルをたっぷり含んだとろけるボディミルク。


ユリアージュ ボディバームは、ボディのかさつきをしっかりケア。かかとや肘のお手入れにも。


ユリアージュ ウォーターハンドクリームは、手肌から指先のひび割れ、爪の縦スジをケアするハンドクリーム。


全種類会場で試してみたけれど、どれもべたつかなくて浸透が良く、心地良い使用感!
ベルガモットとピーチを使ったという香りも素敵。


発表会の後は、会場を移して懇親会もあり、佐藤製薬の方から直接お話を聞けたりして、楽しい会だった♪


全商品をお土産に頂いたので、詳細な使い心地などは後日またレポ予定です。


URIAGE(ユリアージュ)


にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヴィーガンフレグランスブランドに刷新!「クヴォン・デ・ミニム プレス発表会」

今から400年以上前に南フランスに建てられたミニム修道院(クヴォン・デ・ミニム)の伝統を受け継ぐ、ボタニカル スキンケアブランド「クヴォン・デ・ミニム(LE COUVENT DES MINIMES)」。


2004年に誕生し、2012年に日本に上陸したクヴォン・デ・ミニムは、ロクシタンの姉妹ブランドとして知る人が多かったのでは。
でも、昨年よりHLDグループとなり、植物原料と添加物の排除にこだわった「植物(ヴィーガン)フレグランスブランド」として生まれ変わったそう。

先日、「クヴォン・デ・ミニム リローンチ プレス発表会」にお邪魔してきました。


リブランディングで大きく変わった特徴は、「100%ヴィーガンへのこだわり」。
全ての商品で、動物由来原料を一切使用せず、動物実験も行わないことを保証する、ヴィーガン認証を取得しているのだそう。
原料からハチミツやミツロウも排除し、使用する植物原料は全て動物を使わずに収穫したものを使用しているとう徹底ぶり。


会場で提供されたフィンガーフードも全てヴィーガンだった。


そして、質の高いトレンディな香りを提供するニッチフレグランスブランドが価格も高額なのに対し、クヴォン・デ・ミニムは「ネオニッチ」という新しいカテゴリーを作ったとのこと。
従来の調香方法にとらわれないユニークな香りを、親しみやすい価格で提供し、ミレニアル世代にもナチュラリストにも応えるもの。

会場では、リマーカブルパルファム5種とボタニカルコロン5種を試すことができて、それぞれの香りを点数付けした。
そして、一番気に入った香りをお土産に頂けるという素敵な企画♡


「リマーカブル パルファム」は、植物学者ルイ・フュイエが旅で寄港した世界各地の香りを再現したというオーデパルファム。

100ml 税抜13,600円/50ml 税抜7,600円/10ml 是抜き2,000円

シックなブラックで、高級感のあるパッケージ。
長期間熟成させた希少な植物原料を使用した、個性的ながら親しみやすいユニセックスの香りで、どれもパルファムとしては軽さもあって使いやすいと思った。

私が一番気に入ったのは、カリブ海をイメージした「フォートロイヤル」。


ワイルドベリーとベンゾイン、甘さがありつつ、大人っぽいなめらかな香り。

このリマーカブルのシリーズには、ボディケアもあり。


アマランサスの花を閉じ込めたボディオイルは、見た目も美しい!



「ボタニカルコロン」は、夜明けから夕暮れまで、ミニム修道院の庭園での一瞬を閉じ込めたという5つの香りがある。

100ml 税抜7,600円/50ml 税抜4,600円/10ml 税抜1,400円

こちらは、クリアなボトルのイメージそのままに、爽やかでナチュラルな香りが多く、より手軽に使えそうなコロン。
ボタニカルコロンの中で私が気に入ったのは「アクアサクラエ」。


ジャスミンとチュベローズのエレガントな香り。

このボタニカルコロンと同じ5種類の香りで、ハンドクリームとボタニカルソープも展開。


他には、ボディケアとフェースケア。


インテリアフレグランスもあり。


テンションが上がったのは、とても美しいギフトセット。


レギュラーギフトとして、リマーカブルパルファムコレクション、ボタニカルコロンコレクションがあり、ボックスのセンスも抜群。


季節ごとのギフトも発売されるようで、それもワクワクさせてくれそうだ。

以前のクヴォン・デ・ミニムもクラシックな雰囲気が好きだったけれど、今回のリブランディングではさらに洗練された感じ。
大人の女性だけじゃなく、男性にも人気が出そうだね。

お土産も頂いたので、個々のアイテムはまたレポ予定。


新生クヴォン・デ・ミニムは、2018年7月より世界15か国で展開スタート。
日本では、11月1日より本格的に展開予定(一部9月より先行販売予定)。
発売が楽しみ!


クヴォン・デ・ミニム
にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS