Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

光を操り自然なツヤ肌!固形練り状ファンデ「ケサランパサラン ブライトヴェール」

光でカバーする新発想の固形練り状ファンデーション「ケサランパサラン ブライトヴェール」を使わせて頂いた。

レフィル 税抜4,500円 SPF33・PA+++ 全3色 / 専用コンパクト 税抜1,000円

独自に配合した3種のツヤ成分(リフレクトオイル、トーンアップパウダー、スムースオイル)が、肌表面に「つや肌ヴェール」を形成し、シミ・くすみを光で飛ばしてカバーしながら、透明感のあるツヤ肌を実現してくれるファンデーション。


ケサランパサランはパッケージが可愛くて好き。
カラフルでポップなイメージの外箱に、キラキラと輝くゴールドのコンパクトが華やか。


パウダーファンデーションのような見た目だけど、入っているのは固形の練り状ファンデ。
全3色で、私が使ったのは、OC02(標準色)。


一般的なコンパクトタイプのクリームファンデよりも、少し固め。


でも、固さがあるためか、パフにべったりとつかないので、量が調整しやすいかも。


伸びはそれほど良くないけれど、肌にピタッと密着する感じ。
最初に見た時は、色がちょっと濃い目に思えたのに、実際に肌に乗せると予想外に明るくなじむ。


仕上がりはしっとりとした光沢感があって、気になる肌の悩みは自然にカバーしてくれるのに、厚ぼったくならない。
ツヤツヤと言うよりはセミマットな感じで、大人世代にも使いやすい上品さがある。


シミやくすみなどには、トントンと叩くようにして重ねると綺麗に隠せて、コンシーラーいらず。
塗った後の肌表面はべたつかずにサラリとなるので、フェイスパウダーを重ねなくてもいいくらい。
急いでる時には時短アイテムとしても使えそうだ。

持ちの方もまずまず。
皮脂となじまない「皮脂ブロック層」と皮脂を吸着する粉体で、テカリやヨレを防いでくれるそう。
オイリー肌の私だと、昼頃にはテカリはするけれど、だらーっとヨレたりはしないので、メイク直しも楽だった。
乾燥も感じないし、使いやすいファンデだと思う。


同じ10月20日より、クリスマスコフレ「ルーセント コレクション」も数量限定で発売中。
新ファンデーション「ブライトヴェール」(税抜5,500円)と、コンシーラー「アンダーアイブライトナー」(税抜3,000円)がセットになって、税抜6,500円とかなりお得!
それも、どちらもピンクの限定デザインで可愛いよ。
 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

即完売した限定ファンデが定番化して新発売「ファンケル BBカバークッション」

ファンケルさんより、2019年9月19日に新発売となる「ファンケル BBカバークッション」を先行でモニターさせて頂いた。
このクッションファンデ、2018年に限定発売されて即完売したもの。
あまりに再販希望が多かったため、デザインを新たにして定番商品として発売することになったそう。

レフィル 13g 税抜3,400円 SPF50+・PA++++ 全2色 / ケース 税抜1,000円

これ1つで、日焼け止め、化粧下地、美容液、コンシーラー、ファンデーションの5つの機能を持つ高機能のBBクッションファンデーション。
下地いらずで1ステップで良いというのが便利!
BBがクッションタイプになっているって、新鮮だね。

ファンケルのアイテムってシンプルなパッケージのイメージだったけど、こちらはちょっとオシャレ。


外箱はミシン目から開けるようになっていて、開けやすいだけでなく、そのまま商品説明が書かれているので、わかりやすい。
エコだし楽だし、ファンケルのこういうところ、好き。


ケースとレフィルは別売りで、カパッと取り付けてから使う。
中のパフもブラックで、大人っぽいイメージで好み。


カラーは2色展開で、こちらは 12ミディアム。


クッションをパフで軽く押さえるだけで、思ったよりたくさんファンデ液がつく。
つきすぎちゃうので、あんまりギュウギュウ押さない方かいいかも。


肌に伸ばしてみると、とってもなめらか!
パフのスジむらもできなくて、ひと塗りで簡単に均一につく。


軽いタッチでつけるだけで、肌のアラや毛穴をしっかりとカバーしてくれて、ほんのりツヤはあるけどセミマットなきちんと感のある仕上がり。
ピンクパールが血色感をアップし、イエローパールが色ムラやくすみを目立たなくしてくれるとのことで、肌色がとても美しい。


化粧下地をつけていないのに、ぴたっと密着してくれるし、気になるところはトントンとすればOK。コンシーラー機能もばっちり。
なんと美容液成分が約70%も配合されているそうで、うるおい感もたっぷり。
時間が経っても乾燥しなかった。

モチに関しては、オイリー肌の私には、単体だとちょっと厳しかった。
うるおいたっぷりなのは嬉しいけれど、やっぱりテカってしまう。
でも、この上に皮脂吸収タイプのパウダーをはたいておけば、お昼のメイク直しまで持った。

それにしても、これはみんなが再販を望んだというのがよくわかる。
BBカバークッションを使えば、手軽にキレイが叶うし、かなりの時短になると思う。


発売と同時にキャンペーンもするようで、BBカバークッションを購入または、メイク下地とファンデーションを同時購入で、「ファンケル オリジナルトートバッグ」がプレゼントされるそう。
気になる方はキャンペーン中に買うのがお得だね。


#ファンケルアンバサダー #魅せ肌BBカバークッション
ファンケルオンライン
ファンケルオンライン
にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うる密肌が叶う「ベアミネラル CRハイドレイティングファンデーションスティック」

1976年にサンフランシスコで生まれた「bareMinerals(ベアミネラル)」は、ミネラルファンデーションのパイオニアとして知られるミネラルコスメブランド。
「良いものをふんだんに使い、余計なものはいらない」というクリーンビューティの考えのもと、やさしく美しい仕上がりの製品を生み出し続けている。

そんなベアミネラルの一番の人気のCRシリーズから、本日2019年8月1日に新しいスティックファンデーションが登場!
CR ハイドレイティング ファンデーション スティック」。

10g 税抜4,200円 SPF25・PA+++ 全8色

“うる密肌"仕上げの水感スティックファンデーション。
固形なのに、ミネラル豊富な水系成分が30%以上も含んだウォーターベースで、みずみずしさを湛えたカバー力をずっとキープしてくれるという。
簡単にいつでもどこでもキレイを叶える“On-The-Go”のスティックタイプ。
ノンケミカル処方で、肌を日常の紫外線から守る機能もちゃんとある。


繰り出して使うスティックだから、手を汚すことなく使える。


全8色のうち、使ったカラーは「バンブー5.5」。
ピンクオークル系のやや健康的な肌色。

使い方はスティックを肌に直接あてて伸ばす。
柔らかめのスティックで、スルスルとすべって、すごくなめらか!
そして、伸ばした瞬間、みずみずしさがパーッと広がる感じ。


なんとなくジェルっぽく思えるほど、うるおい感たっぷり。
均一に塗れるし、気になる部分には重ねて塗ればカバーもされる。
もともとの形がコンシーラーみたいだしね。


そして、CR ハイドレイティング ファンデーション スティックと同時発売された「デュアルサイド シリコン ブレンダー」で仕上げをすると、さらにGood。

税抜1,800円

シリコンとスポンジの両面仕様のメイクパフ。
携帯に便利な専用ケース付き。


シリコン面は水分を吸収しない素材で、潤いやスキンケア成分を均一にするため、つややかさあふれる仕上がりになる。


スポンジ面は、軽く抑えるだけで肌へのフィット感を高めて肌表面をフラットに整え、ソフトマットな仕上がりに。


軽くパフでなじませてみると、自然なツヤ感があって、かなり素肌っぽくなった。
まさに“うる密肌"!


薄付きなので、シミなどにはあまりカバー力はないかな。
でも、全体の色ムラなどはキレイになる。
軽くて圧迫感がないので、一日つけていても、肌が疲れないような感じがした。

持ち運びもしやすい形状なので、場所を選ばず使えるし、これは楽かも。



bareMinerals(ベアミネラル)
にほんブログ村 美容ブログへ

 

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

薄く密着!「ロレアルパリ インファリブル フレッシュウェア ファンデーション」

2019年6月21日に発売された、ロレアル パリの新しいリキッドファンデーション「ロレアル パリ インファリブル フレッシュウェア ファンデーション」を使ってみました。

30ml 税抜2,000円 SPF25・PA+++ 全6色

世界で3秒に1本売れたファンデーションの進化版。
つけていることを忘れる程の軽さなのに、きちんとカバーしてくれるリキッドファンデ。

新採用の球状のパウダーが滑るように均一に広がり、肌が息をするような軽さを実現。
それなのに、毛穴はきちんとカバーするという。
SPF25・PA+++で、紫外線もカットしてくれる。

さらに、汗・皮脂に強いのも特徴の一つ。
3種類の皮脂吸着成分とラスティングポリマー配合され、皮脂をスポンジのように吸収して、仕上がりをキープしてくれるそう。


ポンプタイプで、プッシュする部分が大きくて使いやすい。


試したのは、標準色の「125 ナチュラルローズ」。
柔らかめのサラリとしたテクスチャー。


伸びが良くて、指でスルスルと手早く塗り広げることができる。
ワンプッシュで余裕で全顔いけちゃう。


伸ばした後は、ピタッと密着するような感じがする。
セミマットな仕上がりで、自然な素肌感があってかなり好み。
軽くて薄付きなのに、肌のアラがしっかりとカバーされているのがすごい!


気になるシミなども、重ね塗りでポンポンとすればOKだった。
厚塗りしたくないけどカバー力は欲しいというワガママな願いを叶えてくれる。

崩れにくさもかなりのもの。
オイリー肌の私でも、お昼に少しテカリが出る程度だった。
夜までメイク直しできなかった日でも、汚い崩れ方はしてなくて、許容範囲。


この性能の良さで税抜2,000円とは、コスパ最強かも。
 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

美白とUVのWケアが1本で完了「ダイレクトホワイトdeW 美白ファンデーション」

pdcより2019年3月1日に発売された、1本でベースメイクまで完了するBBタイプの美白美容液ファンデーション「ダイレクトホワイトdeW 美白ファンデーション」を使わせて頂いた。

30g 税抜1,600円 SPF50+・PA+++ 医薬部外品

なんと、洗顔後の肌に直塗りできるファンデーション。
スキンケアからベースメイクまで、これ1本で済んでしまう。

その上、”美白とUVのWケア”で、メイク中もスキンケア美白が叶うという。
美白有効成分のトラネキサム酸で、シミやソバカスのもとであるメラニンの生成を抑え、SPF50+・PA+++で、日中の紫外線から肌を守る、Wケア。

さらに、ユキノシタエキス、シャクヤクエキス、ボタンエキス、ユリエキスといった美肌ケアエキス配合で、肌にうるおいを与えて透明感をアップしてくれるとのこと。
 

外箱はキラキラ派手だけど、本体はシンプルで、小さめサイズ。



テクスチャーは柔らかめで、するっと伸ばせる。
少量で広範囲に伸びてくれるため、小さいチューブでも長持ちしそうだ。


カラーはナチュラルベージュで、ちょっと黄味が強め。
イエベの私にはちょうど良い感じ。


程良いカバー力で、シミなどはパーフェクトには隠れないけど、肌のムラやくすみはしっかり補正され、ふわっと明るい肌になる。
厚塗り感も出なくて、ナチュラルな仕上がり。


汗・水に強いウォータープルーフなので、これから暑くなって汗をかく季節に役立ちそう。 でも、オイリー肌の私だと、崩れがちょっと早かった気がする。

とは言っても、顔を洗ってからサッと塗ればベースメイクまで完成、というのは、かなりの時短!
「忙しいけど、ちゃんと美白ケアして綺麗でいたい」という女性の助けになってくれそうだね。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

色理論採用!ひと塗りでシミが消える「カバーマーク フローレス フィット」

少し前だけど、「美ST×カバマークコラボイベント」に參加しました。
ドレスコードはピンクで、会場は華やかなピンクをまとった女性でいっぱい♡


ご紹介頂いたのは、大人気のファンデーション「カバーマーク フローレスフィット」。
2019年2月22日に新色が追加され、その色理論についても学んできた。

税抜7,000円、リフィル税抜5,000円

フローレスフィットには、肌色を構成する複数の色を掛け合わせて理想の肌色を創るという「パーフェクトスキンカラー理論」が採用されているそう。


年齢に伴って肌色は暗くなっていくけれど、特に青色領域の反射光が失われていくらしい。
そこで、青色の反射光を高め、同時に赤色の密度を高めて黄色の反射光を抑えているんだって。
単に明るさだけで選んでも、くすんで見えたりしてイマイチしっくりこなかったのは、このせいだったのね。

ヘアメークアップアーティスト ラドンナ 辻元俊介さんがデモンストレーションをして下さり、使い方をバッチリ学べた。


スポンジを折って、ほんの少量とり、指で押さえずスポンジの圧だけで優しく塗るのがコツ。


実際にタッチアンドトライしてみたけれど、ほんとに少しの量でしっかりつく。
今回はカバーマークの方に色選びもして頂いたので、大満足!
なかなか自分では合っている色が分からなかったけれど、実際に自分に合った色を使うと、ナチュラルで美肌に見える。



ひと塗りで、しっかりカバーしてくれて、驚くほどのツヤ肌に。
シミもトントンと重ねるだけで、簡単に消えてくれた。
コンシーラーいらず。 辻元さんにも直接ご指導頂いて、仕上がりはピカピカ。
こんなに簡単にいきいきとした肌が作れるなんて、かなりすごい。


さらに私、イベントで行われたSNSフォトコンテストで「美ST賞」を頂いてしまった!
びっくり! !


副賞として美容液と下地とパウダーを頂いて嬉しかった♡
お土産にファンデも頂き、以来カバーマークをガッツリ使い倒してる。

オイリー肌の私としては、もう少し持ちが良ければ完璧なんだけど、仕上がりのキレイさは本当に素晴らしい。
年齢を重ねた肌に、おすすめのファンデ。


カバーマーク フローレスフィット

 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

進化系ファンデ「ジョルジオアルマーニビューティ パワーファブリックコンパクト」

ジョルジオ アルマーニ ビューティから2019年3月15日に発売された、大注目の進化系ファンデーション「ジョルジオ アルマーニ ビューティ パワー ファブリック コンパクト」を使わせて頂いた。

1セット 税抜8,700円 / スポンジ 税抜1,500円

「DRESS CODE FOR FACE(服を着替えるように肌を着替える)」というコンセプトのもとに作られたジョルジオ アルマーニ ビューティ、女性に自信を与えてくれるアイテムが揃う。

このパワー ファブリック コンパクトは、バーム状のファンデーション。
大人の品格が感じられるベルベットのようなマット肌をキープしてくれるそう。
最大の特徴は、バーム → クリーム → パウダーと、質感が2度変化すること。

ブラックに赤のパッケージで、クールな高級感がある。


楕円形が90度ずれて重なったような形で、スタイリッシュ。


フタを開けると、これまた赤が印象的な素敵なスポンジ。


その下の内蓋にまで、しっかりとロゴマークが入っていて、とことん高級感あり。


これまで使ったことのあるバームファンデーションは、少し重くて厚塗り感が気になったけど、こちらはとても軽い!


スポンジにとる際も、スッと滑るようにとれる。


スポンジの形にもこだわりがあり、一部尖ったような形なってる。
これ、鼻や目元などの細かな部分が塗りやすくて優秀。

カラーは5色展開で、使ってみたのは標準色の「3.5」。
肌に乗せるとクリーム状に変化し、とても滑らかに伸びて、ピタッとフィットする。


さらにその後、クリームが繊細な微粒子パウダーに変わり、さらりとした感触に。
仕上がりはナチュラルなセミマット肌で、すごく私好み。


リキッドファンデ、パウダーファンデ、クッションファンデの良いところ取りをしたような機能性。
まさに進化系ファンデーション!

カバー力もあって、ひと塗りで肌の色ムラやアラは隠れてくれた。
さらに気になるところには、ポンポンと重ねればしっかりカバーできて、コンシーラーいらず。

オイリー肌の私はメイク崩れが気になるところだけど、このファンデは持ちも良かった。
多少テカりはしても、汚く崩れたりはしない。
夕方になっても乾燥せず、くすまず、つけたての美肌が長持ちするのもすごい。

少しお値段はするけれど、確実に価格以上の魅力があるファンデーションだと思う。
私の中で、久々のヒットアイテム。
特にオトナ女子には使ってみて欲しい。


ジョルジオ アルマーニ ビューティ
アルマーニビューティ様から頂きました
にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ブルーライトをカット!「レブロン フォトレディ キャンディッド ファンデーション」

2019年2月22日に新発売となる、ブルーライトから肌を守り、ストレスフリー感覚の新ファンデーション「レブロン フォトレディ キャンディッド ファンデーション」をモニターさせて頂いた。

22ml 税抜1,800円  SPF13

レブロンの「フォトレディ」シリーズは、“いつでもセルフィーOK”がコンセプト。
いつだって私らしく飾らずに自然体で自分のことを大切にしている=ストレス フリーな女性のために、フォトレディシリーズから新たに登場するのが、この「レブロン フォトレディ キャンディッド ファンデーション」。
CANDIDとは、 率直な、偏見のない、ポーズをとらない、ありのままの、 スナップ写真、といった意味があるのだそう。


ストレス フリーなつけ心地で、肌にとけこむようになじみ、素肌のような自然な仕上がり。
肌に負担をかけると考えられている、ブルーライトなどの環境ストレスはブロックしてくれる。
容器は小さめチューブのポンプタイプ。


全4色のうち、使ってみたのは、210 ナチュラル オークル(標準色)。
出してみると、リキッドだけどもクリームに近いような、しっかりとしたテクスチャー。


かなり伸びが良いので、全顔に半プッシュくらいでOK。
するするっと簡単に伸びるのに、フィット感も良い。


カバー力があって、色ムラやくすみなどをしっかり隠して、肌色を均一に整えてくれる。
それなのに、厚塗り感がなく、ナチュラルな素肌のような仕上がりになる。


つけ心地は軽く、あまり肌の負担は感じない。
さらに、密着感が高いためか、メイク崩れも少なかった。
オイリー肌の私は多少テカリは感じたけれど、ダラダラと崩れることはなく、メイク直しもしやすい。
毎日ブルーライトに囲まれている肌を守ってくれそうで、安心感があるね。

高機能なのにプチプラで、コスパの良いファンデだと思う!


レブロンのキャンペーンに参加中[PR]
にほんブログ村 美容ブログへ

 

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

目元のしわをリセットするコンシーラー「ベネフィーク リンクルリセッター」

夕方にふと鏡を見ると、朝にはなかった目もとの小ジワが気になる…。
乾燥の季節は細かなシワが目立ちやすくて本当にイヤ。( ノД`)
そんなシワをファンデの上からサッと隠せる目元用コンシーラー「ベネフィーク リンクルリセッター」が2019年1月21日に新発売となる。
一足早くモニターさせて頂いた。

15g 税抜3,500円

目もとのシワをキレイにカバー&ストレッチし、瞬時に、気になるシワをまるでなかったようにしてくれるという。
ハリのある明るい目もとに仕上げるノーカラーコンシーラー。

資生堂ビューティーコンサルタントの「こんな商品があったらいいな!」という声から生まれ、2017年度 資生堂ジャパン ビューティーコンサルタントアイデアコンテストで受賞した商品なんだって。


ほんのりピンクがかった色味で、テクスチャーは柔らかなクリームのよう。
コンシーラーというよりは、まるでアイクリーム。
それなのに、ファンデーションの後に使うというのが驚き。


なめらかに伸びて、肌になじむようにぴたっと密着する。
そして、ぴんとするようなハリ感がある。
これでシワをフラットに補正してくれるらしい。


超拡散パウダー配合とのことで、伸ばした後はほんのりキラキラしている。
これが様々な方向に光を放って、肌も明るくなるし、さらにシワが目立たなくなるみたい。
べたつきもなく、ファンデーションがよれたりもしなくて、快適に使えたよ。


朝のメイクの時だけでなく、メイク直しにも使える。
フローラルの香りがして、メイク直しがちょっとした気分転換になりそう。
コンパクトなチューブタイプなので、持ち運びにも便利だしね。
疲れが出やすい目元のレスキューアイテムになってくれそうだ。


ベネフィークのキャンペーンに参加中[PR]
 にほんブログ村 美容ブログへ

 

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

乾燥の季節はこのコンビ!「SERENDI BEAUTY BBクリーム&ミスト」

この季節になると、乾燥が気になって、スキンケアやベースメイクを変えたくなる。
そして、乾燥対策に気に入っているのが韓国発のスキンケア&コスメブランド「SERENDI BEAUTY(セレンディ ビューティー)」の「ESSENTIAL SILK BB CREAM(エッセンシャル シルク BBクリーム)」と、「SEA WATER ALGAE MIST(シーウォーター アルゲミスト)」。

エッセンシャル シルク BBクリームは、下地やUVカットといった一般的なBBクリームの特徴を備えているのはもちろんのこと、保湿クリームとしての効果があって、これが乾燥にすごくイイ。


一日中肌がうるおっていて、メイクをしている方が肌調子が良いくらい。
しっかりとしたカバー力があるのに、こんなに潤うBBって珍しいと思う。

このBBクリームだけでもうるおいキープはできるんだけど、その上に重ねて使いたいのが、シーウォーター アルゲミスト。


よく、ミストを使うと蒸発する時に余計に乾くと言われるけれど、このミストに関しては全くそんなことはない。
海洋深層水にヒアルロン酸も入っていて、BBクリームを塗ってメイクの仕上げにシューっとすると、さらにうるうる肌に。
メイクの持ちも良くなる。
ミストが細かいのでメイクの上からでも全然大丈夫で、外出先でも乾燥が気になる時にひと吹きすれば、輝きのある水光肌が復活しちゃう。

今年の冬は、SERENDI BEAUTYのコンビで乗り切りたい!


SERENDI BEAUTY(セレンディ ビューティー)

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS