Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

ひと塗りでパッと明るい顔印象「インテグレート グレイシィ プレミアムパクト」

資生堂のセルフメイクアップブランド「インテグレート グレイシィ」より、プチプレミアムなファンデーションが2020年3月21日に発売された。
ひと塗りでパッと顔色アップする、生感シルク仕立てのパウダリーファンデーション「インテグレート グレイシィ プレミアムパクト」を使ってみた。

ノープリントプライス SPF25・PA++ 全4色

ポイントは、「生感シルキー発光パウダー」×「美容オイル」の絶妙な組み合わせ。
なめらかなのびと密着感で、ひと塗りで、厚塗り感のない明るいつやはり肌が続くという。


ゴールドの星モチーフが素敵なパッケージ。
シンプルで大人っぽい上質感がある。

ケースは大きめで鏡も使いやすいのに、あまり重さがなくて、持ち運びに良さげ。


全4色のうち、使用したのは「OC20 自然な肌色」。


ちょっと気になったのは、丸いパクトなのに、なぜ四角いスポンジなんだろう?  
四角いスポンジは使いやすいので嫌いじゃないけど、そこは形を揃えた方がしっくりするような。


ファンデの粉はさらりと軽く、なめらかに伸びて、ふわっと肌に乗る感じ。
比較的薄付きで、セミマットな仕上がり。


がっつりカバー力があるタイプではなく、ふんわりと全体を明るくして、アラを隠してくれる。
重ねても厚塗り感が出にくいので、気になる部分はちょいちょい足せばいい感じになる。 


印象としては、ファンデーションとプレストパウダーの中間っぽく感じた。
ツヤ感はもう少し欲しいところかな。
粉っぽくなる訳ではないけど、落ち着いた肌感。

時間が経ってもくすまず、明るさがキープできているのは嬉しかった。
軽さのあるパウダーファンデは、オイリー肌の私は崩れやすいことが多いけど、インテグレートグレイシィのは保湿成分も入っているためか、予想以上に持ってくれた。

サッと塗ってもキレイに仕上がるし、忙しい時に使えるプチプレミアムなアイテム、いいかも。
インテグレート グレイシィ プレミアムパクト 公式ホームページはこちら


インテグレート グレイシィのプロモーションに参加中

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | -

メイクしながら肌を整える「MiMC ミネラルクリーミーファンデーション」

スキンケア効果のある天然ミネラルや、厳選した植物素材を活用した国産のオーガニックコスメブランド「MiMC(エムアイエムシー)」。
美容液ファンデーション「MiMC ミネラルクリーミーファンデーション」 を使わせて頂いた。

税抜6,500円(ケース 税抜1,000円/リフィル 税抜5,500円) SPF20・PA++ 全6色

美容液配合というファンデーションは他にもあるけど、こちらは逆に美容液バームにミネラルパウダーを溶かし込み、「美容液でメイクする」という新発想のファンデーション。
肌を美しく見せるだけでなく、使うほどに素肌も美しくなる設計!

新配合の希少なプロポリスエキスや植物美容エキスが、日中も紫外線や乾燥から大人肌を守り、メイクしながらエイジングケア※2をしてくれるそう。
※2 年齢に応じた化粧品によるケア 


コンパクトタイプのクリーミーな練り状ファンデ。
しっかりと硬さがあって、スポンジでも指でも取りやすい。


使ったカラーは標準色の「102 ニュートラル」。


見た感じちょっと濃い目かな?と思ったけれど、肌に乗せると意外と明るくなって、イイ感じ。
少し色が黒めの私にぴったりだった。


パフに取る時は重くて、塗り伸ばす時も少し重さがあるのに、ぼってり厚塗りにはならず、きめ細やかなツヤのある仕上がり。
密着感があって、気になる部分はポンポンと重ねればカバーできて、素肌が綺麗な人のようになれる。
さらに、しっとり感は残しつつも、ベタつきはない。


肌の構造に近い野菜油とプロポリスエキスで、高いカバー力と軽いつけ心地を両立し、つるんとなめらかな仕上がりを実現しているそう。
空気を通す「疑似皮膚膜」構造なので、重ねても重くならないんだって。

あとは、もう少しモチが良ければ嬉しいかな。
オイリー肌の私だと、昼にはテカリが出る。
とは言っても、汚い崩れ方はしないので、メイク直しはそれほど手間ではない。
これまで使った他のミネラルファンデーションに比べると、フィット感がいいのは確か。


石鹸で落とせるほどの優しさなのは、とても感じた。
一日つけていても肌が軽くて、早くメイク落としたいー!とはならない。
乾燥もしないし、肌がゆらいでいる時などでも使えそう。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

カラフルな4色で叶える透明素肌!「モイストラボRay カラーファンデーション」

肌悩みをカバーしたいけど、素肌感を活かしたナチュラルメイクをしたい。
そんな女性の悩みに応える明色化粧品のベースメイクシリーズ「モイストラボRay」。
ブランド名の「Ray」には光輝くという意味があるそう。

そんなモイストラボRayの技ありファンデーション 「モイストラボRay カラーファンデーション」をお試しさせて頂いた。

税込1,980円 SPF18 PA++

平らで細かいフラットカバーパウダーが、肌の凹凸に合わせて肌表面に均一に密着し、肌悩みをしっかりカバーするとのこと。
さらに、汗・皮脂に強いメイクキープパウダーが、一日中メイク仕立てのお肌をキープしてくれる。

パケは、大人気イラストレーター土屋みよさんコラボの限定デザインで、女性らしくてステキ。


コンパクトを開くと、カラフルで可愛い4色のカラーパウダーが!


オークル、ブルー、イエロー、ピンクが、毛穴・シミ・クマ・赤みなど様々な肌悩みをそれぞれに補正して、透明感のある肌に導いてくれるらしい。

・オークル:ニキビ・毛穴カバー
・ブルー:透明感アップ
・イエロー:シミ・そばかすカバー
・ピンク:クマカバー・血色感アップ

パフに取ってみると、思ったより色が混ざらず、4色そのまんまつく。


なので、肌に乗せる時には少し滑らせるようにしてからポンポンするといいかも。
そうするとイイ感じに上手く混ざってなじんでくれた。


仕上がりはマットで、ふわっと肌の透明感が上がる。
パウダーは細かくて、サラりとした肌表面にしてくれる。


でも、ファンデーションというよりは、フェイスパウダーとしての方が私は使いやすかった。
少しピンク味が強くて、イエベの私は重ねすぎると浮きがちなので、パウダー代わりに仕上げにササっと薄く乗せて使ってる。
それでメイクキープ力も良くなるし、明るさも出る。

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドといったうるおい成分も配合されていて、メイクしながらスキンケアできるのも嬉しい。
粉っぽさがなくて乾燥しないので、これからの季節にぴったり。

SPF18 PA++で、紫外線カットもしてくれるので、便利に使える。
プチプラなのになかなか優秀!

にほんブログ村 美容ブログへ
ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

光を操り自然なツヤ肌!固形練り状ファンデ「ケサランパサラン ブライトヴェール」

光でカバーする新発想の固形練り状ファンデーション「ケサランパサラン ブライトヴェール」を使わせて頂いた。

レフィル 税抜4,500円 SPF33・PA+++ 全3色 / 専用コンパクト 税抜1,000円

独自に配合した3種のツヤ成分(リフレクトオイル、トーンアップパウダー、スムースオイル)が、肌表面に「つや肌ヴェール」を形成し、シミ・くすみを光で飛ばしてカバーしながら、透明感のあるツヤ肌を実現してくれるファンデーション。


ケサランパサランはパッケージが可愛くて好き。
カラフルでポップなイメージの外箱に、キラキラと輝くゴールドのコンパクトが華やか。


パウダーファンデーションのような見た目だけど、入っているのは固形の練り状ファンデ。
全3色で、私が使ったのは、OC02(標準色)。


一般的なコンパクトタイプのクリームファンデよりも、少し固め。


でも、固さがあるためか、パフにべったりとつかないので、量が調整しやすいかも。


伸びはそれほど良くないけれど、肌にピタッと密着する感じ。
最初に見た時は、色がちょっと濃い目に思えたのに、実際に肌に乗せると予想外に明るくなじむ。


仕上がりはしっとりとした光沢感があって、気になる肌の悩みは自然にカバーしてくれるのに、厚ぼったくならない。
ツヤツヤと言うよりはセミマットな感じで、大人世代にも使いやすい上品さがある。


シミやくすみなどには、トントンと叩くようにして重ねると綺麗に隠せて、コンシーラーいらず。
塗った後の肌表面はべたつかずにサラリとなるので、フェイスパウダーを重ねなくてもいいくらい。
急いでる時には時短アイテムとしても使えそうだ。

持ちの方もまずまず。
皮脂となじまない「皮脂ブロック層」と皮脂を吸着する粉体で、テカリやヨレを防いでくれるそう。
オイリー肌の私だと、昼頃にはテカリはするけれど、だらーっとヨレたりはしないので、メイク直しも楽だった。
乾燥も感じないし、使いやすいファンデだと思う。


同じ10月20日より、クリスマスコフレ「ルーセント コレクション」も数量限定で発売中。
新ファンデーション「ブライトヴェール」(税抜5,500円)と、コンシーラー「アンダーアイブライトナー」(税抜3,000円)がセットになって、税抜6,500円とかなりお得!
それも、どちらもピンクの限定デザインで可愛いよ。
 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

即完売した限定ファンデが定番化して新発売「ファンケル BBカバークッション」

ファンケルさんより、2019年9月19日に新発売となる「ファンケル BBカバークッション」を先行でモニターさせて頂いた。
このクッションファンデ、2018年に限定発売されて即完売したもの。
あまりに再販希望が多かったため、デザインを新たにして定番商品として発売することになったそう。

レフィル 13g 税抜3,400円 SPF50+・PA++++ 全2色 / ケース 税抜1,000円

これ1つで、日焼け止め、化粧下地、美容液、コンシーラー、ファンデーションの5つの機能を持つ高機能のBBクッションファンデーション。
下地いらずで1ステップで良いというのが便利!
BBがクッションタイプになっているって、新鮮だね。

ファンケルのアイテムってシンプルなパッケージのイメージだったけど、こちらはちょっとオシャレ。


外箱はミシン目から開けるようになっていて、開けやすいだけでなく、そのまま商品説明が書かれているので、わかりやすい。
エコだし楽だし、ファンケルのこういうところ、好き。


ケースとレフィルは別売りで、カパッと取り付けてから使う。
中のパフもブラックで、大人っぽいイメージで好み。


カラーは2色展開で、こちらは 12ミディアム。


クッションをパフで軽く押さえるだけで、思ったよりたくさんファンデ液がつく。
つきすぎちゃうので、あんまりギュウギュウ押さない方かいいかも。


肌に伸ばしてみると、とってもなめらか!
パフのスジむらもできなくて、ひと塗りで簡単に均一につく。


軽いタッチでつけるだけで、肌のアラや毛穴をしっかりとカバーしてくれて、ほんのりツヤはあるけどセミマットなきちんと感のある仕上がり。
ピンクパールが血色感をアップし、イエローパールが色ムラやくすみを目立たなくしてくれるとのことで、肌色がとても美しい。


化粧下地をつけていないのに、ぴたっと密着してくれるし、気になるところはトントンとすればOK。コンシーラー機能もばっちり。
なんと美容液成分が約70%も配合されているそうで、うるおい感もたっぷり。
時間が経っても乾燥しなかった。

モチに関しては、オイリー肌の私には、単体だとちょっと厳しかった。
うるおいたっぷりなのは嬉しいけれど、やっぱりテカってしまう。
でも、この上に皮脂吸収タイプのパウダーをはたいておけば、お昼のメイク直しまで持った。

それにしても、これはみんなが再販を望んだというのがよくわかる。
BBカバークッションを使えば、手軽にキレイが叶うし、かなりの時短になると思う。


発売と同時にキャンペーンもするようで、BBカバークッションを購入または、メイク下地とファンデーションを同時購入で、「ファンケル オリジナルトートバッグ」がプレゼントされるそう。
気になる方はキャンペーン中に買うのがお得だね。


#ファンケルアンバサダー #魅せ肌BBカバークッション
ファンケルオンライン
ファンケルオンライン
にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うる密肌が叶う「ベアミネラル CRハイドレイティングファンデーションスティック」

1976年にサンフランシスコで生まれた「bareMinerals(ベアミネラル)」は、ミネラルファンデーションのパイオニアとして知られるミネラルコスメブランド。
「良いものをふんだんに使い、余計なものはいらない」というクリーンビューティの考えのもと、やさしく美しい仕上がりの製品を生み出し続けている。

そんなベアミネラルの一番の人気のCRシリーズから、本日2019年8月1日に新しいスティックファンデーションが登場!
CR ハイドレイティング ファンデーション スティック」。

10g 税抜4,200円 SPF25・PA+++ 全8色

“うる密肌"仕上げの水感スティックファンデーション。
固形なのに、ミネラル豊富な水系成分が30%以上も含んだウォーターベースで、みずみずしさを湛えたカバー力をずっとキープしてくれるという。
簡単にいつでもどこでもキレイを叶える“On-The-Go”のスティックタイプ。
ノンケミカル処方で、肌を日常の紫外線から守る機能もちゃんとある。


繰り出して使うスティックだから、手を汚すことなく使える。


全8色のうち、使ったカラーは「バンブー5.5」。
ピンクオークル系のやや健康的な肌色。

使い方はスティックを肌に直接あてて伸ばす。
柔らかめのスティックで、スルスルとすべって、すごくなめらか!
そして、伸ばした瞬間、みずみずしさがパーッと広がる感じ。


なんとなくジェルっぽく思えるほど、うるおい感たっぷり。
均一に塗れるし、気になる部分には重ねて塗ればカバーもされる。
もともとの形がコンシーラーみたいだしね。


そして、CR ハイドレイティング ファンデーション スティックと同時発売された「デュアルサイド シリコン ブレンダー」で仕上げをすると、さらにGood。

税抜1,800円

シリコンとスポンジの両面仕様のメイクパフ。
携帯に便利な専用ケース付き。


シリコン面は水分を吸収しない素材で、潤いやスキンケア成分を均一にするため、つややかさあふれる仕上がりになる。


スポンジ面は、軽く抑えるだけで肌へのフィット感を高めて肌表面をフラットに整え、ソフトマットな仕上がりに。


軽くパフでなじませてみると、自然なツヤ感があって、かなり素肌っぽくなった。
まさに“うる密肌"!


薄付きなので、シミなどにはあまりカバー力はないかな。
でも、全体の色ムラなどはキレイになる。
軽くて圧迫感がないので、一日つけていても、肌が疲れないような感じがした。

持ち運びもしやすい形状なので、場所を選ばず使えるし、これは楽かも。



bareMinerals(ベアミネラル)
にほんブログ村 美容ブログへ

 

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

薄く密着!「ロレアルパリ インファリブル フレッシュウェア ファンデーション」

2019年6月21日に発売された、ロレアル パリの新しいリキッドファンデーション「ロレアル パリ インファリブル フレッシュウェア ファンデーション」を使ってみました。

30ml 税抜2,000円 SPF25・PA+++ 全6色

世界で3秒に1本売れたファンデーションの進化版。
つけていることを忘れる程の軽さなのに、きちんとカバーしてくれるリキッドファンデ。

新採用の球状のパウダーが滑るように均一に広がり、肌が息をするような軽さを実現。
それなのに、毛穴はきちんとカバーするという。
SPF25・PA+++で、紫外線もカットしてくれる。

さらに、汗・皮脂に強いのも特徴の一つ。
3種類の皮脂吸着成分とラスティングポリマー配合され、皮脂をスポンジのように吸収して、仕上がりをキープしてくれるそう。


ポンプタイプで、プッシュする部分が大きくて使いやすい。


試したのは、標準色の「125 ナチュラルローズ」。
柔らかめのサラリとしたテクスチャー。


伸びが良くて、指でスルスルと手早く塗り広げることができる。
ワンプッシュで余裕で全顔いけちゃう。


伸ばした後は、ピタッと密着するような感じがする。
セミマットな仕上がりで、自然な素肌感があってかなり好み。
軽くて薄付きなのに、肌のアラがしっかりとカバーされているのがすごい!


気になるシミなども、重ね塗りでポンポンとすればOKだった。
厚塗りしたくないけどカバー力は欲しいというワガママな願いを叶えてくれる。

崩れにくさもかなりのもの。
オイリー肌の私でも、お昼に少しテカリが出る程度だった。
夜までメイク直しできなかった日でも、汚い崩れ方はしてなくて、許容範囲。


この性能の良さで税抜2,000円とは、コスパ最強かも。
 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

美白とUVのWケアが1本で完了「ダイレクトホワイトdeW 美白ファンデーション」

pdcより2019年3月1日に発売された、1本でベースメイクまで完了するBBタイプの美白美容液ファンデーション「ダイレクトホワイトdeW 美白ファンデーション」を使わせて頂いた。

30g 税抜1,600円 SPF50+・PA+++ 医薬部外品

なんと、洗顔後の肌に直塗りできるファンデーション。
スキンケアからベースメイクまで、これ1本で済んでしまう。

その上、”美白とUVのWケア”で、メイク中もスキンケア美白が叶うという。
美白有効成分のトラネキサム酸で、シミやソバカスのもとであるメラニンの生成を抑え、SPF50+・PA+++で、日中の紫外線から肌を守る、Wケア。

さらに、ユキノシタエキス、シャクヤクエキス、ボタンエキス、ユリエキスといった美肌ケアエキス配合で、肌にうるおいを与えて透明感をアップしてくれるとのこと。
 

外箱はキラキラ派手だけど、本体はシンプルで、小さめサイズ。



テクスチャーは柔らかめで、するっと伸ばせる。
少量で広範囲に伸びてくれるため、小さいチューブでも長持ちしそうだ。


カラーはナチュラルベージュで、ちょっと黄味が強め。
イエベの私にはちょうど良い感じ。


程良いカバー力で、シミなどはパーフェクトには隠れないけど、肌のムラやくすみはしっかり補正され、ふわっと明るい肌になる。
厚塗り感も出なくて、ナチュラルな仕上がり。


汗・水に強いウォータープルーフなので、これから暑くなって汗をかく季節に役立ちそう。 でも、オイリー肌の私だと、崩れがちょっと早かった気がする。

とは言っても、顔を洗ってからサッと塗ればベースメイクまで完成、というのは、かなりの時短!
「忙しいけど、ちゃんと美白ケアして綺麗でいたい」という女性の助けになってくれそうだね。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

色理論採用!ひと塗りでシミが消える「カバーマーク フローレス フィット」

少し前だけど、「美ST×カバマークコラボイベント」に參加しました。
ドレスコードはピンクで、会場は華やかなピンクをまとった女性でいっぱい♡


ご紹介頂いたのは、大人気のファンデーション「カバーマーク フローレスフィット」。
2019年2月22日に新色が追加され、その色理論についても学んできた。

税抜7,000円、リフィル税抜5,000円

フローレスフィットには、肌色を構成する複数の色を掛け合わせて理想の肌色を創るという「パーフェクトスキンカラー理論」が採用されているそう。


年齢に伴って肌色は暗くなっていくけれど、特に青色領域の反射光が失われていくらしい。
そこで、青色の反射光を高め、同時に赤色の密度を高めて黄色の反射光を抑えているんだって。
単に明るさだけで選んでも、くすんで見えたりしてイマイチしっくりこなかったのは、このせいだったのね。

ヘアメークアップアーティスト ラドンナ 辻元俊介さんがデモンストレーションをして下さり、使い方をバッチリ学べた。


スポンジを折って、ほんの少量とり、指で押さえずスポンジの圧だけで優しく塗るのがコツ。


実際にタッチアンドトライしてみたけれど、ほんとに少しの量でしっかりつく。
今回はカバーマークの方に色選びもして頂いたので、大満足!
なかなか自分では合っている色が分からなかったけれど、実際に自分に合った色を使うと、ナチュラルで美肌に見える。



ひと塗りで、しっかりカバーしてくれて、驚くほどのツヤ肌に。
シミもトントンと重ねるだけで、簡単に消えてくれた。
コンシーラーいらず。 辻元さんにも直接ご指導頂いて、仕上がりはピカピカ。
こんなに簡単にいきいきとした肌が作れるなんて、かなりすごい。


さらに私、イベントで行われたSNSフォトコンテストで「美ST賞」を頂いてしまった!
びっくり! !


副賞として美容液と下地とパウダーを頂いて嬉しかった♡
お土産にファンデも頂き、以来カバーマークをガッツリ使い倒してる。

オイリー肌の私としては、もう少し持ちが良ければ完璧なんだけど、仕上がりのキレイさは本当に素晴らしい。
年齢を重ねた肌に、おすすめのファンデ。


カバーマーク フローレスフィット

 

にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

進化系ファンデ「ジョルジオアルマーニビューティ パワーファブリックコンパクト」

ジョルジオ アルマーニ ビューティから2019年3月15日に発売された、大注目の進化系ファンデーション「ジョルジオ アルマーニ ビューティ パワー ファブリック コンパクト」を使わせて頂いた。

1セット 税抜8,700円 / スポンジ 税抜1,500円

「DRESS CODE FOR FACE(服を着替えるように肌を着替える)」というコンセプトのもとに作られたジョルジオ アルマーニ ビューティ、女性に自信を与えてくれるアイテムが揃う。

このパワー ファブリック コンパクトは、バーム状のファンデーション。
大人の品格が感じられるベルベットのようなマット肌をキープしてくれるそう。
最大の特徴は、バーム → クリーム → パウダーと、質感が2度変化すること。

ブラックに赤のパッケージで、クールな高級感がある。


楕円形が90度ずれて重なったような形で、スタイリッシュ。


フタを開けると、これまた赤が印象的な素敵なスポンジ。


その下の内蓋にまで、しっかりとロゴマークが入っていて、とことん高級感あり。


これまで使ったことのあるバームファンデーションは、少し重くて厚塗り感が気になったけど、こちらはとても軽い!


スポンジにとる際も、スッと滑るようにとれる。


スポンジの形にもこだわりがあり、一部尖ったような形なってる。
これ、鼻や目元などの細かな部分が塗りやすくて優秀。

カラーは5色展開で、使ってみたのは標準色の「3.5」。
肌に乗せるとクリーム状に変化し、とても滑らかに伸びて、ピタッとフィットする。


さらにその後、クリームが繊細な微粒子パウダーに変わり、さらりとした感触に。
仕上がりはナチュラルなセミマット肌で、すごく私好み。


リキッドファンデ、パウダーファンデ、クッションファンデの良いところ取りをしたような機能性。
まさに進化系ファンデーション!

カバー力もあって、ひと塗りで肌の色ムラやアラは隠れてくれた。
さらに気になるところには、ポンポンと重ねればしっかりカバーできて、コンシーラーいらず。

オイリー肌の私はメイク崩れが気になるところだけど、このファンデは持ちも良かった。
多少テカりはしても、汚く崩れたりはしない。
夕方になっても乾燥せず、くすまず、つけたての美肌が長持ちするのもすごい。

少しお値段はするけれど、確実に価格以上の魅力があるファンデーションだと思う。
私の中で、久々のヒットアイテム。
特にオトナ女子には使ってみて欲しい。


ジョルジオ アルマーニ ビューティ
アルマーニビューティ様から頂きました
にほんブログ村 美容ブログへ

ファンデ・BB・コンシーラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS