Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

落ちない保湿!卵殻膜で肌本来の再生力を育む「ライゼ エッセンス セラム乳液」

肌を潤して育む卵殻膜を使ったコスメブランド「REISE(ライゼ)」の、新感覚オールインワン美容乳液「ライゼ エッセンス セラム乳液icon」が、2020年4月1日にリニューアル新登場。

50g 税抜4,680円

加水分解卵殻膜、3種のセラミド、3種の美容オイル、7種の植動物エキスなどの美容成分を厳選配合。
特に、コラーゲンを再生サポートする卵殻膜はシリーズ最高配合だそう。
お互いの役割を最大限に引き出すバランスで美容成分を配合し、与えるスキンケアではなく、肌本来の再生力を蘇らせるとのこと。
卵殻膜と3種のセラミドの他にも、馬プラセンタやスクワランなど自然由来の天然成分を91.1%配合。
オールインワンゲルとしても使える新感覚セラム乳液。


リニューでパケがさらにスタイリッシュに変わり、内蓋やスパチュラも付いてる。


テクスチャーは、まさに新感覚。
崩壊型ゲル製法だそうで、クリームでもない乳液でもない、かといってゲルでもない。


みずみずしさたっぷりで、柔らかくプルンとした感触。
高級なとろけるプリン的な。


肌にはすんなりと伸び広がってくれる。


伸ばした後は、もっちりしっとりと潤い感あふれる。
ベタつきはなく、使い心地良し。
でも一日乾燥を感じず、持続力もなかなか。


化粧水の後、これ1つでもOKなオールインワン。
クリームを使わなくても、この季節なら大丈夫だったよ。


ライゼ エッセンス セラム乳液 icon
iconicon

乳液 | permalink | comments(0) | -

日中の外的ダメージから守り、ハリ肌へ「アテニア ドレスリフト デイエマルジョン」

お気に入りコスメブランド「Attenir(アテニア)」。
アテニアは、一流ブランドの品質を1/3価格で提供することに挑戦し続けていて、高品質の商品を普段の生活に取り入れやすくて、ホント嬉しい。
今回は、日中の外的ダメージから守り、新ハリ肌感触をキープする日中用乳液「ドレスリフト デイエマルジョン」を使わせて頂いた。

60mL 税込2,965円

40代からの肌にハリと弾力を満たすドレスリフトシリーズには、共通成分として「サーチュライザーS6」「発酵コラーゲン」「タイムプレスDN」が配合されている。


サーチュライザーS6は、美しさの寿命に関わる美肌因子が時とともに減少することに着目した、ブドウ新芽由来の独自原料で、美肌レベルを高い状態にキープして理想的なハリ肌を保つそう。
発酵コラーゲンは、麹菌で発酵させ、酵素により低分子化させた特別なコラーゲンで、一般的なコラーゲンより早く確実に角層の奥へと浸透できるのが特長らしい。
タイムプレスDNは、毎日の肌リズムに合わせて美しさを保つ独自開発の時間対応成分。


ドレスリフト デイエマルジョンには、日中の外的ダメージから肌を守り抜く「摘果グレープフルーツエキス」が配合されているそう。
紫外線や酸化ストレスによるビタミンD受容体の不足を補い、細胞ひとつひとつを防御してくれるそうで、乾燥によるくすみなどの午後顔現象を防ぎ、ふっくらとしたハリ肌をキープしてくれるとのこと。


アテニアらしい上品なボトルで、大人の女性にぴったり。
デザインだけでなく質感も高級感にあふれていて、この価格帯でよく作れるなぁといつも感動する。

テクスチャーはとろんと柔らかくなめらか。


するりと軽く伸ばしやすいのに、もっちりとしたコクも感じられ、ハリへの手ごたえがある。


いつまでも肌の上でもたつくこともなく、肌なじみが良い。


香りも上品で好き。
ダマスクローズを基調としたアロマを贅沢にブレンドしているそうで、エレガントな大人の香り。
クレオパトラも愛したダマスクローズは、4tの花びらから1kgしか抽出できない希少な精油で、昔から美の力があるとされてきたもの。
お手入れの時間も幸せな気持ちにしてくれるドレスリフト、これからも愛用したい。



アテニアのキャンペーンに参加中[PR]

乳液 | permalink | comments(0) | -

ハリ・弾力肌に導く多機能オールインワン美容乳液「イミニ リペアセラム」

通販のディノス・セシールのスキンケアブランド「imini(イミニ)」。
自然とともに、心地よさ、シンプルさを大切に、健やかな美しさを求めるブランドで、ブランド名の”imini”は、”immunity=免疫” が語源らしい。
人気アイテムのオールインワン乳液「imini(イミニ)リペアセラム」を使わせて頂いた。

50mL 税抜5,000円

1本13役(化粧水・保湿乳液・パック・導入液・栄養クリーム・エイジングケア美容液※年齢に応じたお手入れ・ブライトニング美容液・ソフニング美容液・毛穴ケア美容液・目元用美容液・マッサージクリーム・化粧下地・デコルテトリートメント)のオールインワン化粧品で、これだけでスキンケアが完成する。

自然免疫応用技研と共同開発した商品で、使用満足度98%※2017年9月〜11月セシール販売数実績に基づく(ディノス・セシール)、セシールのスキンケア部門でも売上第1位を獲得※2017年2月〜3月リペアセラム使用者100名にアンケート実施(ディノス・セシール)を獲得した実力派。


特徴的なのは、国産無農薬米から生まれた保湿成分「パントエア菌LPS」。
パントエア菌LPSは、肌の弾力の基となっている、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンをサポートして、乾燥による小ジワを目立たなくし、ハリ・弾力あふれる肌に導くそう。(効能評価試験済)
さらに、内側からも肌本来の力を強く導くパワーがあり、年齢による肌トラブルのもとにアプローチするとのこと。

そして、パントエア菌LPSは両親媒性で、人の肌と同じく、水になじむ親水性と油になじむ親油性の両方を併せ持つため、肌なじみが良くしっかり浸透し、実感が早いのだそう。
※角層まで
パントエア菌LPSの作用を助け、効果をより実感できるよう、配合しない成分にもこだわっていて、肌に優しいノンシリコン。


使用方法は、洗顔後最初に、2プッシュをなじませる。
テクスチャーは、少しゆるめの乳液状。


人の皮脂膜の水分油分のバランスに近い乳液タイプで、肌にすっとなじんで潤いをとどめるんだって。
肌質を選ばず使える柔らかな使い心地で、するすると滑らかに伸びる。


みずみずしさがあり、べたつかない使用感なのに、ちゃんとしっとり。
ほんのりと優しいアロマな香りがするのも良い感じ。


プッシュ式なので、一般的なジャータイプのオールインワンよりもさらにパパっと使える。
メイク前に使ってもヨレないので、急いでいる時に重宝しそう。
スキンケアはたっぷり重ねたい派の私でも、何もしたくない時もあるし、時短ケアアイテムは大事!


イミニのキャンペーンに参加中[PR]

乳液 | permalink | comments(0) | -

浸透感にこだわった新発想の透明乳液「ベネフィーク ドゥース エマルジョンI」

2019年1月21日に新発売される「ベネフィーク ドゥース エマルジョンI」。
一足早くお試しさせて頂いた。

150ml 税込4,536円

ベネフィーク ドゥースは、肌のリズムとうるおいバリア機能の関係に着目した新スキンケアシリーズ。
ベネフィーク ドゥース エマルジョンIは、硬くなりがちな肌にも溶け込むように浸透し、うるおいをめぐらせ、やわらかな肌を育むとのこと。
ふれたくなるやわらかな肌を育む、潤環美容成分(ケイヒエキス・サイコエキス・カスムナールエキス・グリセリン:保湿)、キシリトール(整肌保湿)配合。
さらに、角層の細胞間脂質を整え保湿し、なめらかな肌へ導く、角層エモリエント成分も配合だそう。

乳液は使用感触の好みに合わせて選べる2タイプがあり、私が使用したのは、透明でみずみずしく軽やかな感触の「I」。
使用方法は、化粧水の後、コットンにディスペンサー3押し分をとり、なじませる。


乳液なのに透明!
見た目はまるで美容液のよう。


しかし、伸ばしてみると、このとろみ、確かに乳液だ。
するっとみずみずしく伸びて、ふっと肌に入っていくような感触。
浸透感にこだわったというだけある!


べたつかず、肌が柔らかくなるような感じで、うるおいもしっかりと保たれる。
乳液のべたつき感が苦手な方でも、これなら使えそう。

ベネフィーク ドゥース エマルジョンIを使った後は、肌のごわつきも軽減されるようで、メイクのノリが良くなる気がする。
リラックス感のある香りもいいね。



ベネフィークのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

 

乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

美容乳液「インフィニティ アドバンスト モイスチュア コンセントレート セラム」

無限の美しさという意味を持つ化粧品、KOSEのインフィニティ。
先日、美容液「インフィニティ アドバンスト モイスチュア コンセントレート」を使って、かなりの手ごたえを感じている。(記事は→コチラ
今回は、同シリーズの美容乳液「インフィニティ アドバンスト モイスチュア コンセントレート セラム」を使ってみた。

50g ノープリントプライス

濃密なうるおいで角層細胞ひとつひとつを満たし、肌本来の美しさが目覚めたような、ふっくらとしたハリのある肌にみちびく美容乳液。
バイオテクノロジーで抽出した美容成分を配合。

ジャータイプの容器で、乳液というよりはクリームのよう。


こんな風にスパチュラを立てておけるのが便利。


テクスチャーは、ゆるめのクリームというような感じで、乳液としてはかなりしっかりめ。


濃厚なんだけど、するっと肌に伸び広がってくれる。
ふんわりと優しいフローラルウッディの香りもイイ。


最初はちょっとぺたっとした感触があるけれど、しばらくするとなじんでくれて、肌がふっくらと潤う。
単に水分を閉じ込めるという乳液の役割だけじゃなく、ハリやツヤも出てくるよう。
オイリー肌の私は、これだけでクリームを使わなくても全然大丈夫だった。
軽めでするすると使えるので、今の季節にはぴったりかも。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

再生医療研究から生まれた「エピステーム ステムサイエンスエマルジョン」

肌のハリのなさが気になる私、非常に気になっていたのが、ロート製薬の再生医療研究から生まれたハリ肌再生スキンケア「エピステーム ステムサイエンスシリーズ」。
以前にローションを使って、そのハリ感触の良さに驚いた経験があり。
(エピステーム ステムサイエンスローションのレポは→コチラ

今回は同シリーズの乳液「エピステーム ステムサイエンスエマルジョン」を使ってみた。

45g 税抜15,000円

まずは先進的イメージなパッケージに惹かれる。
さすが最高峰スキンケアライン、高級感に溢れてるね。



再生医療研究×先端のエイジングケア研究の結集、肌のハリの源となる脂肪幹細胞へアプローチするという乳液。
ロート製薬独自成分、ステムSコンプレックス、バイタライズコンプレックス、AGディープクリアコンプレックス配合で、ハリを生み出し、エイジングの4大要因(加齢・光老化・酸化・糖化)にアプローチしてくれるとのこと。
さらに、ロート製薬独自の浸透処方「ディープターゲットデリバリー」を採用しているそう。

乳液なのにジャータイプの容器で、クリームみたいだな、と思ったら、中身もクリームっぽい。


とろんとした柔らかくみずみずしいクリームといったテクスチャー。


とっても滑らかに肌に伸び、するすると軽やかに付けられる。


そして、肌への浸透感がすごくイイ!
乳液なのにすっと入っていくような感じで、心地良い。
さらに、しばらくした後の肌の感触がふんわりと柔らかくて、肌表面もなめらかに整っているよう。
その上、香りも素敵。ローズの香りで癒される。


しばらく使ってみたところ、肌の整い方もハリ感も良い。
乳液としてはちょっとお値段はするけど、この働きを実感しちゃうと、やめられなくなりそうだ。


ロート製薬のキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

みずみずしく潤う「DHCスーパーコラーゲン ミルク」

さらっとタイプの乳液が好きな私は、最近「DHC スーパーコラーゲン ミルク」を愛用中。

80ml 税抜3,700円

DHCの独自成分「DHCスーパーコラーゲン(ジペプチド-8)」を高濃度に配合したという乳液。
DHCスーパーコラーゲンとは、分子量が大きくて浸透しづらいコラーゲンを、アミノ酸構成を最小クラスまで引き下げることで、角層の奥深くまで浸透するようにした成分だそう。
さらに、ビタミンC誘導体などの美容成分も配合。
肌の衰えや乾燥が気になる方向けの乳液とのこと。


テクスチャーはゆるめで、とってもみずみずしい。


する〜っと軽く伸びていく。


伸ばした後の浸透感がかなりいい。
すっと馴染んで、べたつくどころか、するするとした肌触りになる。
かと言って、保湿力が足りないということはなく、肌はしっとりとうるおっていて、モチっとしたハリまで出るような気がする。
べたべたする乳液が苦手なので、私はすごくこの感触が気に入った。


夜に使うにはちょっと軽めなので、クリームも重ねているけど、朝はこれ一つでも全然乾燥もしなくて、ちゃんと潤いがキープされてるみたい。
DHCスーパーコラーゲンのパワーかな。

本来はライン使いするとさらに効果的だとのことなので、他のアイテムも試してみたくなった。(´ー`*)


DHCオンラインショップ
にほんブログ村 美容ブログへ

 

乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ハリ肌に!「ファンケル 無添加アクティブコンディショニングEX」

「無添加だからこそ、美肌のカギとなる美しい角層を育み、肌本来の美肌力をつくる」。
このファンケルの企業ポリシーを聞いた時、肌の力を信じる考え方にすごく共感した。
そんな素敵なポリシーを持つファンケルの2アイテムをお試しさせて頂いた。
無添加アクティブコンディショニングEX 化粧液 しっとり」&「無添加アクティブコンディショニング EX 乳液 しっとり」。

化粧液 30ml 税込1,836円
乳液 30ml 税込1,836円


ちょっぴり小さめ30mlのボトルは、品質を保ったまま使い切れるサイズになっているんだそう。なるほど。
最初もしっかりと密閉されていて、安心感あるね。



無添加アクティブコンディショニングEX 化粧液 しっとり」は、化粧水ではなく化粧”液”というのがミソ。
角層を育むアクティブセラミド、浸透しやすい独自の適応型コラーゲン配合。


半透明のとろみのあるテクスチャーで、化粧水と美容液の中間のような感触。


これだけとろみがあると重いのかも、と思ったら、予想外に肌にさらっとなじむ。

べたつきはなく、肌表面はしっとりとしてくれる。
これは秋冬に安心の使用感だ。


続いて、「無添加アクティブコンディショニング EX 乳液 しっとり」。

ポンプタイプで使いやすいね。

こちらも化粧液と同様に、アクティブセラミドと適応型コラーゲンが配合されている。

しっとりタイプなので、コクがあるものを想像していたけど、意外にもみずみずしいテクスチャー。


伸びが良くて、使いやすい。

伸ばした後は、ちゃんと肌に蓋をしてくれるような、しっかりとした感じがある。
さらっとしすぎていなくて、肌が守られてる気がする。

化粧液と乳液のライン使いで、肌がふっくら、ハリが上がってきたみたい。
無添加化粧品というと、何となく優しさばかりを追求しているイメージがあったけれど、ファンケルの2アイテムを使ってみて、ただ優しいだけじゃないことを実感したよ。


ただいまファンケルのサイトでは「アガるキャンペーン」を実施中。
タラレバ肌度を診断して4コマ漫画を作ってLINEスタンプがもらえたり、自分のタラレバをTwitterでつぶやくとアガるプレゼントがもらえたりと、楽しみいっぱいなキャンペーン♪
私も早速参加しちゃった。(* ´艸`)

詳しくはこちら


ファンケル様に商品をいただき、モニターに参加しています
にほんブログ村 美容ブログへ

乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

肌再生スキンケア「オバジ アクティブベースシリーズ」

ロート製薬の皮膚科学研究から生まれたスキンケア、オバジのアクティブベースシリーズが新しく生まれ変わる。
3月10日に発売となる「オバジ アクティブベース クリアローション」、「オバジ アクティブベース クリアミルク」を試させて頂いた。

アクティブベース クリアローション 150mL 税抜3,500円
アクティブベース クリアミルク 120mL 税抜3,500円


新たに配合されたのは、細胞培養研究から生まれた”ステムベースa”。
ターンオーバーを促すことで、キメの整ったクリア肌へ導いてくれる肌再生スキンケアシリーズとなっているそう。

アクティブベース クリアローションは、容器のフタがかわいいね。


さらっとしたテクスチャー。


さっぱりしてるのに、ちゃんと潤いは入っていく感じ。
好きなタイプだ。(・∀・)


アクティブベース クリアミルクは、ポンプタイプの容器。


こちらもみずみずしいテクスチャー。


なめらかにするする〜と伸びていく。


肌なじみも良くて、べたつかない。
朝のメイク前でもサッとケアできるので、ストレスがたまらないね。

こんな軽い使い心地なのに、ふっくら感はちゃんのあるのもスゴイ。
キメが整う感じがする!


このシリーズ、クリアフローラルの香りもほんのり華やかでいい。
オバジは元々大好きなブランドだけど、さらに好きになりそうだ。(*´ェ`*)



ロート製薬のキャンペーンに参加中

オバジ アクティブベース クリアミルク
楽天市場
Amazon
Yahooショッピング
ヤフオク!
にほんブログ村 美容ブログへ
乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大人の美白肌へ「トランシーノ薬用 ホワイトニングクリアミルク」

美白と言えばトランシーノ。
そのトランシーノ薬用ホワイトニングシリーズに、2016年1月21日に新製品が加わった。
リニューアル登場したのは、「トランシーノ薬用 ホワイトニングクリアミルク」。

120ml 税抜3,600 円

全てのトランシーノ美白シリーズには、メラニンを作り出す情報をブロックしてくれる美白有効成分「トラネキサム酸」が配合されている。
さらに特徴的なのは、「大人の美白肌」そ目指していて、 美白だけではなくエイジングケアを取り入れているということ。

トランシーノ薬用 ホワイトニングクリアミルクには、うるおい成分のヒメフウロエキスを新たに配合したそう。
 

テクスチャーはみずみずしく、さらりと柔らか。


するすると肌に均一に伸びて、なじみやすい。


美白乳液って、なんとなく硬いというか、あまり使い心地の良さを感じるものがなかったんだけど、トランシーノの乳液は本当に使いやすくて快適。(´・∀・)
油分のサイズが、一般的な乳液の6分の1と小さいため、つけた瞬間に肌になじみやすいんだって。

水分・油分のバランスが肌の土台を整えてくれ、しっとりとうるおう感触。
本来の乳液の機能がしっかりと備わっている上に、美白成分が肌の奥のメラニンに働きかけてくれるというダブルの嬉しさ。


これは、使い続けたくなる乳液!



第一三共ヘルスケアのキャンペーンに参加中
にほんブログ村 美容ブログへ
乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS