Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

大人も使える華やかカラコン「アネロ ナンバー1 ブラウン」

華やかめのカラコンが欲しくて、Lens Sroty社製の「アネロ ナンバー1(Anello No.1) ブラウン」を使ってみた。
i-lens(アイ-レンズ)で入手したもの。

税抜990円

内側は明るめのイエローブラウンで、外側はブラウン。
ドットでふんわりと描かれている。


少し硬めのレンズで、カーブをしっかりと保つ。
装着しやすいけど、つけた時は少し厚みを感じるかも。


つけてみると、かなりキレイに発色する。

Before↓

After↓


イエローがはっきりとして、すごく華やか!
でも、グラデーションが自然で、フチもドットでぼかされているので、爬虫類系にならない。
明るいカラーだけど派手派手しくなり過ぎないので、大人でも使える。


DIAは14.2mm、着色直径は13.7mm。
この着色直径だと、いつもはちゃんと盛れるんだけど、少し小さめな印象だった。
フチがふんわりぼけているせいかな?
目を動かすと、黒目がチラリと見えちゃうことも。


ただ、私の瞳は少し大きめなので、普通の方は問題ないと思う。
ちなみに私の黒目サイズは12.2mm。
日本人の黒目サイズの平均は11.1mmで、ほどんどの方が11〜12mmだそう。


着け心地の方は、正直ちょっと疲れやすい感じではある。
しっかりめの硬さのせいか、つけたすぐは少し違和感があることが。
つけていれば慣れて気にならなくなるけど、長時間だといつもより目が疲れる気がした。
短時間の時に使うようにしようかな。

とは言っても、お値段もお安くて、簡単に印象チェンジできるので、いつもより少し違った瞳にしたい人には良いと思う。

アネロ ナンバー1には今回私が使ったブラウン以外にも、 グレーもあり。
グレーも印象的なカラーなのに自然に使えそうだったので、試してみたくなった。


i-lens(アイ-レンズ)

カラコン | permalink | comments(0) | -

コスパ良しのナチュラルなカラコン「オリビア オキ ブラウン」

大人も使えるブラウンカラコンが、今の気分。
今回使ってみたのは、i-lens(アイ-レンズ)で入手した GEO社製の「オリビア オキ(Olivia Oki)ブラウン」。

税込990円

気持ち赤みがあるブラウンで、1色のみで描かれたシンプルなカラコン。 
全体がドットでふんわりしていて、中心部分がちょっと変わった模様。


硬さは少しある方かも。
レンズのカーブをしっかりと保っているので、装着はしやすい。


つけてみると、うまく自分の瞳の色となじんでくれた。
ワンカラーでも、予想よりのっぺりしなくて、立体感がある。

Before↓

After↓


ほぼほぼ私の瞳の色と同じで、イメージはそんなに変わらずに、はっきりとした感じ。
ナチュラルだけど、ちゃんと存在感は出してくれる。
サークルラインがそこまでくっきりとしていなくためか、程々に自然さを保っている。


DIAは14.2mm、着色直径は13.4mm。
少し瞳より大きいくらいで、すっぴんでも違和感なく使えるサイズ感。
ただ、私の瞳は少し大きめで直径12.2mmなので(日本人の平均は11〜12mm)、目を動かした時にずれると、下の黒目が見えちゃうことがあった。


レンズサイズは大きめでも、着け心地は悪くなかった。
指にとった時は硬さもあるんだけど、装着すると違和感は感じない。
見た感じより厚みがないのかもしれないな。
この価格でこれだけの着け心地なら、全然アリ。

オリビア オキは、今回レポしたブラウン以外にブラックもあるよ。
ちょっと試しに買ってみようかな、って思える価格なのがいいよね。


i-lens(アイ-レンズ)

カラコン | permalink | comments(0) | -

あか抜けカラーで目にも優しいカラコン「シルク シリコン ブラウン」

ナチュラル系のブラウンカラコンでも、ちょっとした色味の違いで印象は全然変わってくる。
今回のカラコンレポは、i-lens(アイ-レンズ)で入手した Polytouch製のシリコンハイドロゲルレンズ「シルク シリコン(Silk Silicone)ブラウン」。

税込1,980円

最近は、シリコンハイドロゲルのカラコンが増えてきて嬉しい。
シリコンハイドロゲルは、酸素透過率が高く、目が酸素不足になりにくいそう。
さらに、取り込んだ水分が蒸発しにくい素材なので、涙が蒸発して乾燥せず、潤いが続いてくれる。

この素材は、形もしっかり保ってくれるので、装着する時も楽。


シルク シリコンのブラウンは、少しカーキっぽい茶色で、イエベの私の肌に合いそう。


実際につけてみると、さらにイエローとグリーンが強く出る感じ。
はっきりと発色してくれる。

Before↓

After↓


ナチュラルなのに、普通とはちょっと違ったブラウンが、あか抜け感を出してくれる。
お洒落なのに、やり過ぎない明るさなのがいいね。
サークルラインはドットでグラデーションになるよう描かれているので、自然なイメージ。


DIAは14.2mm、着色直径は13.6mm。
ちゃんと黒目を大きくしてくれて、違和感なく日常的に使えるサイズ。
私の瞳のサイズは12.2mmで、日本人平均11.1mmより少し大きめなので、平均サイズの方だと結構盛れるカラコンだと思う。


私は、シリコンハイドロゲルレンズを使うと、つけた時は少し厚みがあるような感じがするんだけど、しばらくするとなじんで違和感なくなる。
そういう人も割といるみたい。弾力があるからなのかな?

でも、なじんだ後の着け心地は良くて、長時間つけていても比較的疲れない。
同じくらいの大きさの別のカラコンと比べると、目の渇きが少ない気がする。
通常のカラコンで乾燥が気になる方は、試してみるといいかも。

シルク シリコンのカラーは、ブラウン以外にチョコもある。
そちらは赤みがあるブラウンで、色白さんに似合いそう。


i-lens(アイ-レンズ)

カラコン | permalink | comments(0) | -

普段使いに最適!ナチュラルなのに華やかなカラコン「ルシード ダイアナ ブラウン」

最近のカラコンのトレンドは、ナチュラル系がメインになりつつあるよう。
私の年代でも痛くならずに使える物を選んでいきたいなと思う。

今回のカラコンレポは、i-lens(アイ-レンズ)で入手したナチュラルタイプの icontact製「ルシード ダイアナ(Lucid Diana) ブラウン」。

税込1,380円 

濃い目のダークブラウンがベースで、中心に近い部分は明るめのイエローブラウン。
全体がドットで描かれている。


硬さは標準的で、硬すぎも柔らかすぎもしない感じ。
カーブの形をしっかりと保っていて、装着しやすい。


つけてみると、発色は少しボケる。
でも、元の瞳の色を生かしてなじんでくれるので、却っていいかも。

Before↓

After↓


ドットのふんわり具合がちょうど良くて、とってもナチュラル。なのに華やかさがある。
二色の境目のギザギザが立体感を出してくれるのか、派手になりすぎずに印象のある瞳になってる。
サークルラインも自然。


DIAは14.0mm、着色直径は13.6mm。
少し瞳より大きくて、ちゃんと盛れるサイズ。
私の目だとちょうど黄金比になる大きさなので、全体として見た時のバランスが良い。
すっぴんの時につけていても全く不自然じゃなくて、日常使いにぴったり。


ただ、私の瞳は少し大きめなので、人によっては大きめカラコンになるかも。
日本人の黒目サイズの平均は11.1mmで、ほとんどの方が11mm〜12mmらしい。
アキュビューストアで測って貰ったところ、私の黒目サイズは、12.2mmだった。
(なのに全然目が大きく見えないのは、顔が大きいから?涙)

着け心地の方は、まずまずといったところ。
しっかりめの硬さではあるけど、厚すぎてゴロゴロするほどではなく、違和感ナシ。
長時間つけていた時も、極端な目の疲れはなかった。

ルシード ダイアナ は、今回レポしたブラウン以外にグレーもある。
グレーは透明感があって、そちらも自然に使えそうなので、また次に試してみたいな。


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ

カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ふわっと自然に明るい瞳になるカラコン「アイス ディオネ チョコ」

一昔前のカラコンは、とにかく盛り盛りな若い子向けが多かったけど、最近はナチュラル系カラコンが豊富になって、大人も使いやすくて嬉しい。
今の私が狙うのは、フチがふんわりした、まさにナチュラル!なカラコン。
今回使ってみたのは、i-lens(アイ-レンズ)で入手したicontact社製の「アイス ディオネ(Ice Dione) チョコ」。

税込1,280円

チョコカラーとの表記だけど、メインの色味は明るいブラウン。
フチの色がチョコ?な感じ。


カラコンとしては、比較的薄めで柔らかい。
でも、ちゃんとカーブの形を保つ程度の硬さがあって、装着時のストレスなし。


つけてみると、ほぼレンズで見た時のまま発色してくれた。
ナチュラルでイイ!

Before↓

After↓


ふわっとした印象なのに、明るさと立体感があって、印象深い瞳になる。
サークルラインのボケ感が大きいと、はっきりしない目になってしまうこともあるけれど、アイス ディオネは締め色が効いている。


DIAは14.2mm、着色直径は13.8mm。
フチがぼけているので、つけると表記よりも小さく感じる。
普段使いも全然OKで、カラコンだとバレたくない人でも使えそう。


着け心地は大きさの割には良い方だと思う。
あまり厚みを感じなくて、違和感がなく、あまり目の疲れを感じなかった。

アイス ディオネは、チョコ以外にも、ブラウンとグレーがあるよ。
そちらはさらに明るいカラーで、より華やかさが欲しい時に良さそう。


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ

カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

とことんナチュラルに盛れるブラウンカラコン「マジックアイ」

仕事の場面等でも気にせず使えるカラコンの条件は、自然に見えること。
できれば、カラコンをしていると悟られないくらいのナチュラルさが欲しい。
とは言っても、単に自然なだけではわざわざカラコンをしている意味がないので、やはりデカ目に見せてくれることも必須。
そんな「ナチュラルかつ盛れる」カラコンを、i-lens(アイ-レンズ)で発見!
Polytouch社製の「マジックアイ(Magic eye)」。

税込990円

日本人の肌に馴染みやすそうなイエローとブラウンで、内側からフチまでふんわりとしたドットのグラデーションが続いている。


この色合い、私の肌にもピッタリだった。

Before↓

After↓


すごく自然!
本物の瞳のような立体感があって、遠目で見ると、裸眼?という感じ。
それなのに、ちゃんと黒目を大きくしてくれている。
職場や学校などで、カラコンを着けていることがバレたくないという方に、かなりオススメ。


DIAは14.0mm、着色直径は13.6mm。
このサイズ、私が着けるとちょうど瞳の黄金比になって好きなんだけど、マジックアイは表記サイズよりも少し小さめに感じた。
たぶん、フチがドットになっているからかな。
私は黒目が標準より少し大きめなので、視線を動かした時にズレて黒目が見えることもあった。
でも、普通のサイズの方なら全然問題ないと思う。


レンズは比較的薄めで柔らかく、着け心地よかった。
薄いと言っても、指の上でフニャッとなる程ではなく、着ける時のストレスもなし。
違和感も少なくて、使いやすいカラコンだと思う。

そして、なんとこのマジックアイ、乱視用も遠視用もあり!
i-lensは、遠視用カラコン・乱視用カラコンの種類も豊富なのが嬉しいね。


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ

カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

明るく立体感のある瞳になるカラコン「バニーホリデー ブラウン」

夏になると、少し明るい色味のカラコンが使いたくなる。
今回試したのは、i-lens(アイ-レンズ)で入手した、MI Contact製の「バニーホリデー(BUNNY Holy Day)ブラウン」。

税込1,280円

外側から内側に向かって、色がグラデーションになっているデザイン。
中心部は明るいイエローが入っている。


つけてみると、このイエローがすごく存在感があって、華やかなイメージになる!
立体感もあって、印象深い瞳に。

Before↓

After↓


アップで見ると少し派手に見えるんだけど、遠目では意外とナチュラル。
グラデが繊細で、サークルラインもふんわりとしたドットで描かれているので、明るめカラーでも爬虫類系にならず、普段使いできちゃう。


DIAは14.5mm、着色直径は13.3mm。
私は黒目が大きめなので、視線を動かしたりして少しズレると、元の瞳が見えることがあった。
でも普通の方なら問題ないサイズだと思う。
インパクトがあるので、見た目は表記サイズよりも大きく感じる。


着け心地はまずまずかな。
程良い硬さがあって、着ける時にへにょっとならないので、装着しやすい。
ただ、14.5mmと大きさがあるためか、少し目が疲れやすかったかも。
アイレンズのカラコンは、サンドイッチ製法のもので、全てFDA・GMP・CE・ISOの認証を受けているので、 品質面での安心感はあるけどね。

バニーホリデーは全4色あり、バイオレットやブルーといった遊び心のあるカラーも。
お手頃価格なので、色チで試したくなるね。


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ
カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

自然に瞳を大きく!疲れないカラコン「アイブリン シリコンハイドロゲル チョコ」

最近花粉もあるせいか、目がかゆくて。
そんな時は、酸素透過性が高くて目に優しいシリコンハイドロゲル素材のカラコン。
今回使ってみたのは、i-lens(アイ-レンズ)で入手したGEO社のカラコン「アイブリン シリコンハイドロゲル チョコ」。

税込1,980円

以前にアイブリンのブラウンを使ったことがあり、着け心地が良かったので、今回はチョコを試してみた。
少し濃い目のチョコカラーで、ふわっとしたグラデーション模様。


着けてた時の発色は良くて、深いチョコ色の瞳に変わる。

Before↓

After↓


暗めのカラーで、しっかりと目力が出る。
でも、サークルラインがふんわりとボケた感じなので、不自然にならなくていい。
アップにするとドットが目立つけど、普通の距離だと全然気にならないよ。
程良いちゅるんと感も好き。


DIAは14.2mm、着色直径は13.6mm。
やり過ぎ感がなく盛れる大きさで、インパクトもある。
普段使いにちょうど良いサイズだと思う。


柔らかいので、着ける時にフニャッと指にくっついてしまうことがあるけど、その分薄くて快適。
ただいま目のかゆみがあるため、着け心地の良さを実感できる状態じゃなかったのが残念。
シリコンハイドロゲル特有なのかな、最初に着けた時だけちょっと違和感があるんだけど、長時間つけていても疲れにくいのは感じられた。
含水率も酸素透過率も高いカラコンは、目の健康を考えると選びたいよね。


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ

カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ちゅるんと可愛い瞳になるカラコン「シークレット ナチュラリー チョコ」

カラコンの中で、私が一番好きなカラーはチョコ色。
今回試してみたのは、、i-lens(アイ-レンズ)で入手した、DUEBA社製の「シークレット ナチュラリー(Secret Naturally)」のチョコ。

税込770円

綺麗なチョコカラー1色の、シンプルなデザイン。


深みのある色がしっかりと発色する。

Before↓

After↓


程良いちゅるんと感があって、可愛い印象の瞳になる♪
ブラックカラコンとは違って、明るさがありつつも、深い印象になるのがイイ。
インパクトもあり!


DIAは14.0mm、着色直径は13.6mm。
私がちょうど好きなサイズで、大きすぎず、でもちゃんとデカ目に見せてくれる大きさ。
でも、サイズより少し大きく感じるかも。
サークルラインがくっきりとしているので、しっかり大きく見えるみたい。


着け心地はまずまず。
着ける時には少し大きいかな?と感じるんだけど、硬さがほどほどあって、装着しやすい。
それほど分厚いカラコンではないので、着けた後は快適。
ちょっと目が乾きやすいような気がしたけれど、この大きさとしては扱いやすいと思う。

シークレット ナチュラリーには、今回私が使ったチョコ以外に、ブラックがある。
さらに幼い瞳に見せるには、ブラックがいいかも。
プチプラなので、気になる方はぜひ!


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ

カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

仕事でも使える自然なカラコン「イット・ガール シークレット ブラウン」

一つは必ず持っておきたい、ナチュラルなブラウンカラコン。
今回使ってみたのは、i-lens(アイ-レンズ)で入手した、Lens Sroty社製の「イット・ガール シークレット ブラウン」。

税込990円

ふんわりとしたグラデーションで着色されていて、見るからにナチュラル。


着けてみても、レンズの色の通りに発色する。

Before↓

After↓


すごく自然なんだけど、瞳は明るめになるので、軽やかな雰囲気。
ハーフ系というよりは、日本人で色素が薄い系になる感じ。
サークルラインもくっきりしていないので、印象は優しい。


DIAは14.3mm、着色直径は13.5mm。
それほどデカ目になるサイズではないけれど、ちゃんと存在感はある。
仕事や学校などの場面でも、使いやすいサイズ。
ただ、私は黒目が少し大きめなので、目を動かすと少しずれちゃうことも。


カラコンとしてはレンズが柔らかくて薄めで、着け心地は良い感じ。
着色部分も大きくないので、違和感が少なかった。
初心者でも使いやすいカラコンだと思う。
価格は990円というプチプラだし、これは買いかも。

イット・ガール シークレットには、こちらのブラウン以外にもグレーがあるよ。


i-lens(アイ-レンズ)

にほんブログ村 美容ブログへ

カラコン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS