Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< アントシアニンたっぷり!「赤い実の洋燈 アロニアゼリー」 | main | 肌に優しい「ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BB」 >>

ヒントがいっぱい!「中高生の勉強あるある、解決します。」

塾講師の私は、子供達の勉強の悩みを解決するのが仕事。
あの手この手でやる気を引き出し、工夫を凝らして興味を持たせる授業をしようと、色々考える。
意外とそういうのは楽しくて、生徒も乗ってくれるし。
でもね、実は一番困ってるのが我が子。(-ω-;)
身内を教えるのは難しい、っていうけど、まさにその通り。
娘が受験生となり、生徒の保護者様の気持ちが痛いほどよくわかってしまう。
うぎゃー!勉強しろー!!と騒ぎたくなる。←

そんな時、紹介されたのが『中高生の勉強あるある、解決します。』

この本は、2人の現役大学生が書くブログ「中学生・高校生のあるある研究所」を書籍化したもの。
中高生が勉強や日常生活でよくある経験、例えば「やる気が出ない」「計画倒れしちゃう」「ケアレスミスしちゃう」などといった悩みに対して、「じゃあど〜する?」という形で答えてくれるもの。
ブログのように、実際に中高生がコメントを書き込んでレスをもらう、というイメージと重なるので、昔ながらの自己啓発本などより今時の子供達にはとっつきやすいかも。(´ー`*)

中身はこんな感じで、まずは「あるあるネタ」が提示されている。
例えば「やる気が出ない!」とか。


それに対する解決ネタが次の見開きに。

これがちょっと面白い。( ´艸`)
普通のアドバイスももちろんあるんだけど、「『やる気のある目を鏡で確認!』なりきってみるとやる気の自分を取り戻せるかも!!!」とかw
クスッとしちゃんうんだけど、それもそうかも、と思ってしまえる内容なのがスゴイ。
でもね、娘にコレやって見たら?と言ったら、「やる気のない死んだ目をしてるのがわかってるから鏡見たらヤバイ」って言ってたけどね・・・。( 。-x-)

よく考えれば、自分たちが中高生だった頃と今とでは、生活環境も違えば、教育だって違う。
なんせ競争をしなかった「ゆとり世代」、昔の考えを押し付けても共感できないのかもね。
まさにゆとり世代の現役大学生の言葉、中高生にはわかりやすいだろうな。

他にも、「あれ、もしかして要領悪いのかも??」という悩みに、「超めんどくさがる!」という解決法が提案されていたり。
「勉強ってめんどくさいですよね?うん、超めんどいくさがっていいんです。『超めんどくさい!ラクしたい!早く終わらせたい!』って強く思えば、要領を良くするために工夫とかできるようになるかも!」
なるほど。(*゜.゜)
ヒントになることがいっぱいで、これから使えそう♪

トレンダーズからの紹介です
女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー にほんブログ村 美容ブログへ blogram投票ボタン 
読書 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

『中高生の勉強あるある、解決します。』著者の野中祥平です。

お読みいただきどうもありがとうございます。
その後調子、いかがでしょうか。


あるある本を出版して以降も、毎日ブログは更新していますので、お時間ありましたら、お気軽に遊びにきていただけると嬉しいです。
のな(あるある研究所) | 2012/01/06 10:25 PM
コメントありがとうございます♪

実はこっそりブログに遊びに行かせて頂いております。( ´艸`)
いつも楽しみにしてます♪

これからもどうぞよろしくお願い致します!
Rin★→野中サマ♪ | 2012/01/08 12:02 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1032831
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS