Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 上品で深い光沢「ルナソル ベルベットフルアイズ」 | main | クリスマス千鳥格子ネイル♪゚・:,。☆♪('∀-o人)♪☆。,:・゚ >>

製薬会社開発の生プラセンタ美容液「レトログラードセラム」

大人気の成分、プラセンタ。
プラセンタには、単に栄養成分だけでなく、細胞の分裂を促しコントロールする成長因子が含まれているため、肌の様々な悩みを万能薬的にサポートしてくれる。
エイジングケアにはもはや定番とも言える成分だ。(・`ω´・)

私はたまにプラセンタ注射もするけれど、そこで使われているプラセンタは加熱処理をされていて、実は本来の胎盤パワーを活かし切れてないのだそう。
そこで注目したのが、世界初生プラセンタ美容液「レトログラードセラム」。

2ml×30本 税込37,800円

製薬会社が開発した製品で、最新の特殊フィルター技術を用いた殺菌法により、非加熱プラセンタを化粧品に使用することを可能にしたとのこと。

加熱処理をすると、成長因子のEGFやFGFといった成分が壊れてしまうので、熱を加えていないというのは非常に魅力的。(・∀・)
レトログラードセラムの生プラセンタに含まれるEGFは、従来のものと比べると、なんと約800倍!
これはスゴイ。

そして、冷蔵便で届く。
活性したプラセンタの鮮度を保つため、保存も冷蔵庫で。

さらに一回一回使い切りの小瓶。
防腐剤をできるだけ減らして、酸化を防ぐためなんだって。
この30本で、1ヶ月集中トリートメント。
贅沢感たっぷり。(*´ー`*)

使用方法は、洗顔後すぐ、化粧水の前に使うタイプ。

角質ケアをした後に使うと、浸透力が高まって効果が上がるとのことで、アルマダスタイルのピーリングジェル「Pida(ピーダー)」を使用してから試してみた。


出してみると、テクスチャーはとろり〜ん。
匂いは、少し癖のあるプラセンタ臭がする。
私は慣れてしまっていて、逆にこの匂いに安心したりするけど。

かなり量が多くて伸びがいいので、顔だけじゃなくデコルテまでもたっぷり使える。
それでもまだ余って、腕にまで伸ばせるくらい。(ゝω・´)
伸ばしてる間は、とろみの感触でニュルっとしてるんだけど、その後にスルリと肌に馴染んで入っていく感じ。
べたつきも残らず、気持ちのいい使い心地。
生プラセンタを直径300ナノメートルのカプセルに封入することで、安定させ、吸収を高めているのだそう。

夜に使うと、翌朝の肌がしっとりと落ち着いてて、メイク乗りもいいみたい。
これを1ヶ月使ったら、かなり違ってきそうな気がする。(*´∀`)


レトログラードセラム
にほんブログ村 美容ブログへ
美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1033682
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS