Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< MAKE UP FOR EVER 30周年イベント | main | Happy Birthday Kerastase 50周年! >>

手書き入力アプリ「mazec」&デコれる動画アプリ「Viddory」

先日、MetaMoji株式会社の「新アプリ発表および体験・懇親会」に参加してきました。


12月9日に発表となった、二つの新アプリの紹介があった。

1つ目は、iOS8用手書き日本語変換入力アプリ「mazec(マゼック)」。
書いた文字をそのまま入力でき、メモを取るように簡単に書ける便利なもの。
これまでは専用アプリ上で使われていた手描き入力アプリが、iOS8用となって、メール、ブラウザ、SNSなど何にでも使えるようになったそう。

例えば、醤油、って漢字が思い浮かばなくても、ひらがなで書けば変換してくれる。


せっかくのタブレット、その特性を生かして入力ができるというのは素晴らしい!

さらに便利なのが、字形登録という機能。
手書きだと、自分のいつもの殴り書きの調子で書くと認識してくれない、ということも起こる。
なので、あらかじめそのクセ字を登録しておこう、というもの。

ユーザーの使い勝手に拘ってる!(・∀・)

もひとつ面白いと思ったのが、短文登録。
普通の単語登録は読み仮名で登録しておくけれど、こちらはなんと、記号やイラストでも登録しておくことができるんだって。
こんな家のマークで、住所を登録しておけたりする。


これは、すごい楽しそう。(´・∀・`)
個人によって様々な使い方を考えられそうだし、自由にカスタマイズできそうだ。
既存の日本語変換入力アプリとは、一味違うね。



そしてもう一つ、新しい動画系アプリ「Viddory(ビドーリー)」


アプリ名は、Video+Storyを意味していて、iPhoneやiPadで撮った動画を簡単にデコれるアプリ。
最近、FacebookなどのSNSでも、ショートムービーをUPすることが多くなってきたけれど、Viddoryなら、撮ってちょちょいと盛ってシェア、という流れが超カンタン。

アドバイザーのAyanoさんによるデモンストレーションがあり。
その場で会場の様子を撮影。

動画の長さは、6秒、10秒、15秒の設定が可能。
録画ボタンを押している間だけ撮影されて、ちょちょこと足して撮るのが出来るのが便利。

それぞれのシーンを分けてデコをつけられる。
手書きで文字入力の際には、スローで再生しながら書いていくと、完成時には動画とともに徐々に文字が出てくるようにすることも出来ちゃう。


動画でこんなにキラキラデコれるのって、すごいよね。(゚∀゚)
スタンプ、動くエフェクト、フィルターなど、デコの種類も豊富。


動画ならではの、BGMや効果音、アフレコもつけられるよ。
美肌とかデカ目とか、プリクラなみの機能も付いていて、びっくりした。

ムービーなのに目隠しモザイクもOK。
ちゃんと目を認識して追ってくれるというスゴさ。


デコはこれからもアップデートでどんどん追加される予定らしい。




デモの後は、自分たちで実際にショートムービー撮ってみよう!という時間があり、様々なアイテムが置かれていた。


私も試しにやってみたw
全然面白くもないムービーだけど。

とりま、こんな風にデコできるんだー、というイメージが伝われば。(;^。^A 


実は、家に帰って娘とオモシロ動画を撮って、かなりイイ出来だったんだけど、顔出し禁止ということで、載せられない。(;´Д`)残念
もう、大笑いしながら撮影して、ショートユーチューバーになってみる?と思っちゃうくらい超楽しかった。
これから動画、ますますハマるかも。


お食事を頂きながらの懇親会もあり、浮川社長さんとパチリ。


楽しいアプリを知ることが出来てよかった♪




PR by BLOGTIMESブログタイムズ にほんブログ村 美容ブログへ
デジモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034027
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS