Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 食物繊維たっぷり「ケロッグ オールブラン フルーツミックス」 | main | エクストラオーディナリーオイル エクストラリッチ フィニッシュ >>

ミノン全身シャンプー しっとりタイプ&さらっとタイプ

敏感肌でも使える洗う保湿ケア「ミノン全身シャンプー」を試してみました。
しっとりタイプ&さらっとタイプの2種類を使い比べ!

しっとりタイプ 450ml ノープリントプライス(参考価格税抜1,400円)
さらっとタイプ 120ml ノープリントプライス(参考価格税抜700円)


植物性アミノ酸系洗浄成分で、泡立ちは軽めながらもしっかり汚れを落とすボディシャンプー。
石けんかすが残りにくく、バリア機能が低下した肌やバリア機能が未熟な肌へも優しい仕様。健康な素肌と同じ弱酸性で、うるおいを守りながら汚れを洗い流すとのこと。
さらに、アレルギーの原因物質を極力カットしてあるそう。
全身の乾燥が気になる方 、敏感肌の方におすすめらしい。

そして、しっとりタイプとさらっとタイプは、使用感だけじゃなく効能も異なるんだって。

しっとりタイプの効能は、ふけ・かゆみの防止、肌あれの防止、あれ性肌の防止、皮膚及び毛髪の清浄。


秋冬や季節の変わり目などに肌があれやすい、特に敏感肌と自覚していないが、気づけばボディがかさついている方や、しっとりした洗いあがりが好みの方向け。

とろりとした透明な液体。


マイルドな泡立ちで、モコモコという感じではないけれど、優しく洗える。

泡切れも良く、洗いあがりはホントしっとり。


さらっとタイプの効能は、皮膚の清浄、にきび・かみそりまけ及び肌あれを防ぐ。


カサつくのにニキビも気になるアンバランスな肌、潤いを残しつつもさらっとした洗いあがりが好みの方向けだそうで、私はこちらのタイプかもしれない。

こちらは白い乳液のようなテクスチャー。


泡は、しっとりタイプよりもしっかりとしてる。
さらにしっかり洗える感じだ。


こちらの洗いあがりは心持ちさっぱりではあるけど、やはり肌はしっとりしていて、かさついたりは全くしない。

どちらも赤ちゃんから大人まで、家族全員で安心して使えるのがいいね。
好みや肌の状態によって使い分けて、大事な潤いを守っていきたい。(´・∀・`)




【第一三共ヘルスケア】のモニターに参加中
にほんブログ村 美容ブログへ
ボディケア | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034254
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS