Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 痩せない原因は部屋のせいかも? | main | クラランス フィックスメイクアップ&フィックスマスカラ >>

ダウンタイムなし!「ラ・グラン銀座醫院」で輪郭注射

小顔は女性の憧れ。でも顔の脂肪って何故かなかなか取れないんだよね。
さらに、年をとってくると、それにたるみも加わってか、フェイスラインがさらに大きく見えてきちゃう。( ノД`)
そんな大顔を解消すべく、「ラ・グラン銀座醫院」で輪郭注射を受けてきました。



ラ・グラン銀座醫院は、「美容のホームドクター」として、シミ・しわ・たるみ・ホクロ・脱毛などの美容皮膚の悩みに対して、厳選した先端医療機器による施術やヒアルロン酸・ボツリヌストキシン注射などによるアンチエイジング治療に力を入れているのだそう。

院内はそんなに広くはないんだけど、ラグジュアリー感があって素敵。



予約制なので、待合室が混むこともなく、ゆったりとして過ごせた。

カウンセリングして頂いた先生も、透明感のある綺麗な方で、丁寧に説明して下さって安心できた♪
先生が美しいとそれだけで気分が上がる私。

今回受けた「輪郭注射」は、フェイスラインや顎下の無駄な脂肪をとるための治療。
費用は1回64,800円。
従来の小顔注射といわれるものは、脂肪融解剤というものを使っていて、腫れや痛みがあるのが難点だった。
私も以前に一度おなかに脂肪融解注射を試したことがあるんだけど、腫れてブヨブヨになった上に内出血もあり、しばらくはおなかを見せられない状態になった。
痒みもあるし、触ると痛いし、何回もそれを頑張ろうという気持ちになれなかったのを覚えてる。

ところが、ラ・グラン銀座醫院で使っている「輪郭注射®剤」は、注射後の痛みもダウンタイムもなし!
メディカルハーブ由来成分を主成分としているのだそう。

ラ・グラン銀座醫院ではこちらを日本で最も早く採用したんだって。

実際の施術は、↓こんな感じの注射器で気になる部分に打っていく。


針がすごく細いので、刺す時にほんの少しチクッとするくらい。
液を注入する痛みもなくて、え、こんな楽なの?と思ってしまった。(゚Д゚)

施術時間もほんの数分。
特に別室に移動もせず、診察室にあるゆったりめのチェアに座って行った。


メイクはシートタイプのメイク落としでささっとふき取って、消毒して、プチプチプチと皮下に注射するだけ。
片側で7,8か所くらいずつ打ったかな?
注射自体はホントすぐ終わって、注射の後には抗生物質の入ったクリームを塗っておしまい。

自分としてはフェイスラインが気になっていたんだけど、実は私はフェイスラインの脂肪はあんまりついていなくて、口元の横あたりの頬が下がってきている部分の脂肪があるらしい。
そして、左側の方が右側より大顔らしく、左に少し多めに打ってもらった。
丁寧な診察で、自分の状態がよくわかって、納得して施術を受けられたよ。

施術後すぐはこんな感じ。


腫れとかは全くなく、ちょっと注射の跡が見えるくらい。
クリームを塗っているので、すぐにファンデーションは塗らない方が良いけれど、気になるならパウダーなどを軽くはたいてもOKだそう。

メイクルームもしっかり完備されてます。



家に帰っても、翌日も、全く腫れも痒みも痛みも何もない。
ダウンタイムがないと言いつつもちょっとは何かあるでしょ、と思っていたのに、本当に何もなく、注射したことを忘れてたほど。

インターバルを1〜2週間程度おいて2回実地すると効果が実感できるそうなんだけど、私は1回だけでも、5日目くらいで、なんだか前よりスッキリした気がしてる。
3回1クール実施で約90%の方が満足する結果が出ているらしい。
おすすめは2クール。

しかし、こんなに手軽なら、通うのもその後も全然苦じゃないな。
 

ラ・グラン銀座醫院
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-17 伊勢伊ビル 6F
TEL:03-6228-6825
受付時間:12:00〜19:30 土曜10:00〜18:00
休診日:月・日・祝


にほんブログ村 美容ブログへ

美容医療 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034459
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS