Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< クラランス フィックスメイクアップ&フィックスマスカラ | main | クラランス 2016 Summer Make-Up Collection >>

インターコンチネンタル東京ベイ「日本を味わおう第5弾─伊勢・志摩」

ホテルインターコンチネンタル東京ベイで、伊勢志摩サミット開催を記念した「日本を味わおう第5弾─伊勢・志摩」プロモーションが開催中。
5/16〜7/14の期間、美し(うまし)国・伊勢志摩の味をホテル内の全レストランで楽しめちゃう!

先日、プレス発表会に参加して、一足早くシェフズ ライブ キッチンのメニューを味わってきました。



このプロモーションは、ヘルシー・ビューティ・フレッシュのコンセプトのもと、グルメジャーナリストの東龍氏とシェフズ ライブ キッチン佃料理長とのコラボレーションによるもの。
佃料理長自らが伊勢志摩に足を運んで、食材を選んだのだそう。


食の宝庫の伊勢志摩をはじめ、三重全域の採れたての食材を活かし、海・山・里の旬の幸をメニューに仕立てたとのこと、東京にいながらにして味わえるとは嬉しい♪


ファーストディッシュは、「コラーゲンたっぷり”あおさ海苔”と飛魚のスープ」。

鳥羽の海で真珠の七草を使った郷土料理があるそうで、そこからヒントを得たものだそう。
洋風?和風?な不思議な美味しさ。

「初カツオとめかぶのさっぱりおろしサラダ」。

旬の初カツオと、志摩半島で採れためかぶに大根卸しを添えたもの。
カツオの旨みが引き立つ!

「春キャベツと蒸し鶏のサラダ」。

甘味たっぷりの旬の春キャベツと、蒸し鶏との相性が抜群!
個人的には一番ハマったサラダ。

サラダは他にも美肌や健康に良い栄養がたっぷりな「厚揚げとひじき、煎りごまがたっぷりの和風サラダ」などなど。


前菜には、「三重県産 鰺のエスカベッシュ」。

三重県産の鯵と色とりどりの野菜がキレイ。

「彩り野菜のコンソメゼリー」。

こちらもカラフル野菜がフォトジェニック。

「伊勢味噌で漬け込んだステッペンチーズ」。

珍味!
これはお酒が進んでしまいそうだ。

温製料理には、「野菜のラタトゥイユとペンネのグラタン」。

野菜たっぷり、定番の外さない美味しさ!

「三重県産 スズキのムニエルとホワイトソルガム、レモンバターソース」。

レモンの風味が効いていて、かなり好き。

「三重県産 星鮫のポテト焼き オリーブオイルと軽いクリームソース」。

星鮫って、初めて食べた。
鮫って少し臭みがあるイメージだったけど、それが全然ない。
もちっとした弾力あって、食感も楽しめる。

「ポークのロースト、コルニッションとマスタードのソース」。



デザートも種類が豊富で幸せすぎる♪
女子は絶対嬉しいよね。


「三重県産 白胡麻のチーズタルト」。


「伊勢塩のシュークリーム」。


「伊勢茶ゼリーと豆乳のブランマンジェ」などなど。



チョコレートファウンテンやソフトクリームもあり。


お寿司も目の前で握ってくれる。


定番のローストビーフも最高でした。


他にも、「伊勢うどん」や志摩の郷土料理の「手こね寿司」などがあって、伊勢志摩の味に囲まれて至福。
メニューはここには書ききれないほど豊富で、ブッフェ好きにはたまらない。
それなのにハズレが全くないという素晴らしさ!


窓が広くて景色もステキだったよ。


シェフズ ライブ キッチン以外のレストラン、ラ・プロヴァンス、匠、ジリオン、マンハッタンのお料理も展示されていて、かなり気になった。


こうして期間限定のメニューが展開されると、何度も足を運びたくなるね。


ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
シェフズ ライブ キッチン
にほんブログ村 美容ブログへ

シェフズ ライブ キッチンバイキング / 竹芝駅浜松町駅日の出駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

グルメ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS