Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< モロッカンオイル スムーズコレクション 座談会 | main | もっと小顔に大きな目に!クラランス Vライン新製品 >>

最先端肌研究!花王「生命美容科学」によるビューティパワーセミナー

先日、花王の「生命美容科学」によるビューティパワーセミナーに参加してきました。


花王は、長年培ってきた皮膚科学研究と健康科学研究を融合し、「生命美容科学研究」を行っているそう。
生命美容科学研究とは、皮膚を体の一つの臓器として捉え、「身体全体の力で美肌を生み出す」 という考え方からなる研究。

中でも一番の注目は、「血管力」。
血液は全身の細胞代謝を支えているもの。
血管力とは、外部の環境の変化に応じて血流を調整する力のことを言う。
例えば、運動をする時は皮膚や筋肉に血液を集め、食事の後には消化器官に血液を集めるなど、状況に合わせて配分する。この調整に血管が関わっているそう。
自律神経・感覚神経・血管内皮機能などにより、血管力は決まってくるのだとか。

血管力が低いと、肌荒れをしやすいという結果も明らかになったとのこと。



加齢とともに衰える傾向もあるそうで、自分のはどうだろう?と不安になる。

そんな血管力を測定する指標を、花王は世界で初めて見出したんだって!



さっそく私も体験させて頂いた。


まず最初に手の皮膚温を計測し、その後で冷たい水に1分間つける。

かなりひんやり、一気に手が冷たくなった。

そして、その後、どれくらい皮膚温が回復するかで、血管力がわかるのだそう。
残念ながら、私はあんまり温度が戻らなかった。
というか、最初から冷えまくり。(´・_・`)


風邪が治り切っていなくて部屋を肌寒く感じていたんだけど、そういう状態だと体の中心に熱をため込もうとして、手や足は温度が上がらないんだって。
近くにいた博士が解説して下さって、うんうんと納得。


他にも、肌の毛細血管をマイクロスコープで拡大して見たり。


一部の血管がくるくる動いているのが見えて、おぉ生きてる、と思った。←
そして、マイクロ炭酸泡を肌にしばらく乗せた後に見てみると、さらに動きが激しくなっていて、すごかった。


肌解析もして頂いた。


肌の元々の力は高いのに、現在はそれに対して弱っている、という状況。
こういった状況を改善するにも、マイクロ炭酸泡は良いらしい。


オイリーなのは相変わらず。
スコープで見た時も、キメがちょっと流れていて、洗い過ぎかも、とアドバイス頂いた。


こうやって自分の状態を把握することって大事。
これからどういったケアをしよう、とか、目安になるよね。

銀座にある「SOFINA Beauty Power Station」では、さらに詳細に肌状態の測定ができ、パーソナルスキンケアレッスンも受けられるので、気になる方はぜひ。


お土産も頂いたので、またそちらは別記事にてUPしたいと思います。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

美容イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034487
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS