Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< プロの仕上がり「エクスボーテ エクスアーティスト ドレスアイ」 | main | 気付きにくい加齢臭をチェックする方法 >>

ペガサスプラセンタ配合「zero プラスPLエッセンス」

色々と出ているプラセンタ配合のスキンケア商品。
でも、入っているプラセンタは全部同じじゃない!
ペガサスプラセンタを使っているという「zero プラスPLエッセンス」のシリーズを使ってみた。


ペガサスプラセンタは、中央アジア・キルギス地方の大草原でのびのびと育った放牧馬の胎盤から抽出されたプラセンタ。
アミノ酸の含有量は豚の1.86倍とのこと、期待できるね。

シリーズに共通成分として配合されているのは、馬プラセンタの他、蜂の巣エキス(ハチミツ・ローヤルゼリー・プロポリス)、植物エキス、温泉水。

 

 

ローションは、豆乳発酵液配合。

120ml 税抜4,800円

とろんとしたとろみがあるテクスチャー。


肌にするっと伸びて馴染み、しっとりと肌が整う。
次のスキンケアアイテムの浸透感も高めてくれるそうで、こちらを使うと他のアイテムのパワーもさらに感じられる気がする。


セラムは、レスブラン(サッカロミセス/ムレスズメ根発酵エキス)配合。

30ml 税抜6,800円

こちらもとろんとしていて、少し黄味がかった色。


伸ばしやすく、少量で顔全体使えてしまう。


するりと伸びる軽めのタイプなのに、潤いはとてもしっかりとしてる。
それがしっかりと持続するような。

使い続けるほどに、肌が良い感触になってきた感じ。


エマルジョンは、ビフィズス菌由来の発酵成分配合。

100ml 税抜4,800円

比較的ゆるめで使いやすい乳液。


オイリー肌の私は重すぎる乳液が苦手なので、これはちょうど良い感じ。


べたつかないから、忙しい朝のメイク前でもパパッと使える。
でも、保湿はちゃんとされてるんだよね。

 


シリーズ全体のバランスが良いな、と思った。
単品それぞれの感触もいいんだけど、全部を併せて使うと肌が落ち着くというか、まとまるというか。
夏の疲れやすい肌も、ペガサスプラセンタのパワーで乗り切れそう。



zero +PLessence

にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケアライン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034517
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS