Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 塗るガードル「3Sボディクリーム」インスタキャンペーン実施中 | main | 間違えると逆効果に!?リンパマッサージの注意点4つ >>

美容師さんが考えた「ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル」

昨年髪をバッサリと切ったはずなのに、今ではまたもロングヘア。
髪伸びるの早いなー。
ロングヘアだと、髪を乾かすのが大変。
そこで使ってみたのは、美容師さんが考えた髪のためのタオル「ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル」。

税抜1,000円

極細繊維の化学繊維であるマイクロファイバーで作られたタオル。
吸収性が高いとされる綿よりも吸水力が強く、汚れをこそぎ取る力が強いのが特徴だそう。
さらに渇きも早いんだって。

シャンプー後の濡れた髪の毛は、乾いた状態に比べて非常にデリケートで、長時間のドライヤーの熱や、タオルや寝具などによる摩擦も髪にダメージを与えてしまうそう。
だからこそ、素早く吸水して、渇きを早くしてくれる優しいタオルを使うのが大切だとのこと。

マイクロファイバーのタオルって薄いイメージがあったけど、ハホニコのはすんごくふんわりとしていて厚みがある。


厚さ6mm、一般的なマイクロファイバータオルに比べて毛足が長い。
そのため、吸水率も吸水スピードも高いのだそう。


実際に使ってみたら、ほんとにびっくりするくらいに水を吸ってくれる!
濡れた髪を拭いた後のタオルの重量感がすごいの。
サイズは一般的なフェイスタオルよりも少し大き目で使いやすサイズなんだけど、綿のバスタオル以上の吸水力があるんじゃないかな、と思った。
タオルドライがしっかりできるので、その後にドライヤーを使っても、乾くのがかなり早くなった感じ!
髪のことを考えて作られたというのが納得できる。


さらに、カットパイル仕上げなので、摩擦による髪のキューティクル剥離や角質への負担も軽減してくれるとのこと。
手触りもするするとなめらかで気持ちよくて、やみつきになりそうだ。(´∀`)


ハホニコハッピーライフ

にほんブログ村 美容ブログへ

家庭のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034575
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS