Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 下地ってどう使う?CCクリームでベースメイクをレベルアップ! | main | ねこちゃんと楽しめるおやつ「シーバ とろ〜り メルティ」 >>

ふっくらうるおいハリ肌に「KOSE 米肌(MAIHADA)」

乾燥対策もハリ対策もしたいお年頃の私、「米肌 冬のふっくらうるおいハリ肌モニター」として3アイテムをお試しさせて頂いた。


米肌シリーズに配合されている「ライスパワーNo.11」は、数十種類のアミノ酸やペプチド、糖類が、生体に理想的なベストバランスで含まれていて、水分保持能の改善効果が報告されている成分。

まずは、すでにお気に入りとして使っている高保湿化粧水「KOSE米肌 肌潤化粧水」。

120ml 税抜5,000円
ライスパワーNo.11以外にも、ビフィズス菌発酵エキスや大豆発酵エキスといった保湿成分が配合されている。

とろみがあって、するっと伸ばしやすい化粧水。
このとろみは発酵によって生まれているらしい。

肌にぐっと浸透して、べたつきもなく柔らかなうるおい肌に整う。
硬くなった角層をほぐしてくれる作用もあるそう。


KOSE米肌 活潤リフトエッセンス」は、エイジングケア 美容液。

30ml 税抜9,000円
ライスパワーNo.11などの保湿成分に加えて、米ぬか・大豆発酵液や発酵ヒアルロン酸などのうるおいハリ弾力成分配合。
乾燥による小ジワを目立たなくするシワ効能評価試験済みとのこと。

テクスチャーはとろりと柔らかなクリーム状。


リッチな感触だけど、軽く伸びてさっと浸透する。
このバランス感がいいね。


肌になじませると、肌がふっくらとしてハリが出るような感じがある。
気になるたるみの部分も、グッと引きあがるような使用感。
これはいいかも!

 

ラストに肌を守ってくれるのが「KOSE米肌 肌潤クリーム」。

40g 税抜5,000円
発酵ポリマーとエモリエントカプセルが肌表面を保護し、潤いを長時間キープしながら、外的ダメージから肌を守るとのこと。

しっかりとしたコクのあるテクスチャー。


ちょっと重めかなと思ったら、これが予想外に肌になじんでくれる。


べたつかず、薄いヴェールをまとったような感触で、しっとりとした潤いを長時間キープしてくれた。
これは秋冬によさそうだ。


3アイテムを併せて使うと、ほんとにふっくらとして、潤ったハリのある肌が手に入れられそう。
乾燥が気になる人にはすごくいいと思う!


KOSE米肌アンバサダープログラムのモニターに参加しています

にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケアライン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034635
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS