Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 甘くてヘルシー♪ミカちゃんマークの「三ヶ日みかん」 | main | 成人式 >>

ルーマニアコスメ「ジェロビタールH3 エボリューション」新製品

コスメ好きの間で噂になってる美容大国ルーマニアのコスメ「ジェロビタール」。
ジェロビタール H3 エボリューションシリーズに新製品が登場し、MarkaStore(マルカストア)よりモニターさせて頂いた。
コンセントレートセラム withヒアルロン酸 (6%)」と、「アンチリンクル コンセントレートクリーム withヒアルロン酸 (3%)」。

 

ルーマニアでは国家プロジェクトとしてアンチエイジング研究が行われていて、ジェロビタールはルーマニア国立老人医学研究所で開発されたコスメ。
ジェロビタールを開発した老化予防医学の権威であるアナ・アスラン博士は、「アンチエイジング(抗加齢)」という概念を生み出した人なんだって。
パッケージにはちゃんと「Prof. Dr. Ana Aslan」のサインも書かれてる。
その効果に期待できるよね。

ジェロビタール H3 エボリューションシリーズには、3つの革新成分「SODスーパーアンチエイジング酵素」、「GP4G(アルテミアエキス)」、「トライラーゲン」が配合されているそう。
SODは、自然由来の抗酸化酵素の一種で、酸化から肌細胞を守り、肌にハリをもたらし、肌の基礎になるコラーゲンとエラスチンプロテインの繊維束を守る成分。
トライラーゲンは、コラーゲンとエラスチンの繊維束の生成を促し、シワに働きかけ、柔らかくハリのある素肌へと導く成分。
GP4Gは、細胞のエネルギー生成と保存機能能力を向上させ、肌の内部から活力を与える成分。
 

「コンセントレートセラム withヒアルロン酸」には、上記の成分に加えて、純粋リポソームヒアルロン酸を6%、リポソームビタミンC配合。
シワや小ジワを解消し、長時間続くうるおいを届け、若々しい肌へと導くとのこと。

10ml 税込5,010円

まずは容器にびっくり!
まるで注射器のような形をしていて、いかにも効きそう。


後ろのシルバーの部分を回してロックを外し、プッシュすると先から美容液が出てくるという仕組み。

化粧水の後に2〜3滴使用。

ワンプッシュで出るのはこれくらいの量。

テクスチャーは、とろんと柔らかくて、乳液のような感じ。

心地良く肌にするっと伸びて、しとっと浸透する。
リポソームヒアルロン酸が高い浸透力を持つらしく、すんなりと肌に入っていくのが気持ちいい。

最初3滴じゃ少ないように思ったけど、伸びがいいのでちゃんと全顔に使えたよ。

なじんだ後は、肌が内側からふっくらと持ち上がるような感じ。
臨床試験の結果でも、肌表面のシワが最大52%解消、シワの長さが最大20%減少が見られたんだって。
私も疲れてくると目の下に1本小ジワが入ることがあるんだけど、これを塗ると、その小ジワがすうっと薄くなるような気がした。


「アンチリンクル コンセントレートクリーム withヒアルロン酸」にも、純粋リポソームヒアルロン酸が3%配合されていて、高いシワ予防とうるおい効果を発揮してくれるのだそう。

50ml 税込3,757円

ヒアルロン酸は、真皮の水分保持量をアップし、肌表面からの水分蒸発を防ぐ働きを持つ。
別名「スマート栄養素」とも呼ばれていて、季節によって変動する乾燥度に応じて、肌に最適なうるおい度を調節してくれるそう。


テクスチャーは柔らかく、みずみずしさもあるクリーム。


軽くて肌に伸ばしやすい。
肌なじみも良くて、いやなべたつきなどは全くなし!


コンセントレートセラムとの合わせ使いがオススメとのことで、セラムの後に使ってみたら、さらに潤い感とふっくら感が増した感じ。
アンチリンクルの名前の通り、シワにすごく良さそうな感触。
その上、潤いの持続力もあって、ちゃんと一日中乾燥から守ってくれるようで、夕方になって肌が疲れにくい。

これまでいくつかジェロビタールのアイテムを使ってきたけど、使用感も効果も満足できるものが多くて、かなりお気に入り。

そして、MarkaStoreではかなりリーズナブルな価格で買えるのが嬉しい。
それも、ジェロビタールの全てのラインを取り扱っているので、日本未発売の物もここでなら手に入れられる!
ルーマニアのショップだけど、ちゃんと日本語対応してるので、気になる方はチェックしてみてね。(b´∀`)


MarkaStore(マルカストア)

にほんブログ村 美容ブログへ

 

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034648
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS