Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 新世代コラーゲン美容液「DHC スーパーコラーゲン」 | main | 息がローズの香りに♪「メイクブレス ハミガキ」 >>

ACO認定の植物の恵み「MOPオーガニックスキンケアバーム」

ACO認定オーガニックで、1つで顔も体も髪も保湿できるという「MOPオーガニックスキンケアバーム」を使ってみた。

30g 税込4,320円(定期購入 税込2,960円)

ACO(Australian Certified Organic)は、オーストラリアで最大のオーガニック認定機関。
元が食品向けの評価基準で、原材料の95%がオーガニック(有機)、残り5%の非オーガニック原料についても天然由来の植物製品でなければならず、世界で最も厳しいオーガニック認定基準と言われているそう。
その認定を受けたMOPオーガニックスキンケアバームは、もちろんすべてが天然由来の植物原料からできている。
シア脂、ミツロウ、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ花油、ニュウコウジュ油、ダマスクバラ花油などが入っていて、すべてが有機認証原料。

ただ保湿するのではなく、たっぷりと栄養を与えしっかりと潤いをキープし、さらにその潤いを保護膜で守れるように考えて作られているとのこと。

開けようとしてまず困ったのが、フタが以上に固い。(;´Д`)
握力42の私が苦労したので、普通の女子は開けられないんじゃないかと。
閉めるのも変にきついし、ちょっとここは改善して欲しいな。


でも、フタを開けたら、アロマなイイ香りがふんわり漂って、一気に癒される♪


中のバームは、気温が低いせいか、かなりカチカチに固まってる。
天然成分故ですな。(゜-゜)


指先でクルクルすると、体温で溶けて、オイル状に変わる。


固まってるままだとちょっと使いづらいので、付ける前に手の平に広げて、オイル状にしてから肌に塗り広げるのがおすすめ。
最初はバームっぽいテカリがあるんだけど、しばらくするとなじんでくれる。
メイク前に使うのはオイリー肌の私にはちょっとキツイ感じだけど、夜に塗って寝てみたら、朝起きた時の守られ感がかなりあった。

特に乾燥が気になる時は、さらに蒸しタオルを乗せてパックするといいとのこと、実際にやってみたら、これがなかなか。
もっちりとしたうるおい肌になって、乾燥知らず。
年齢肌にも良さそう。

顔だけじゃなく、体にも使えるというのも便利。
毛先がパサつく時も、少しつけるとまとまり感が出た。

バームって少し扱いにくさはあるけれど、乾燥が気になる方には良いと思う。(b´∀`)


ゆうちゃん.jp
にほんブログ村 美容ブログへ

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034687
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS