Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 昔撮ったビデオテープが蘇る!「富士フイルム DVDにダビングサービス」 | main | モロッカンネイル♪ヾ(*´∀`*)ノ >>

絹職人の手の美しさの秘密「dear mayuko イノセントスキンセラム」

“一生モノのきれいをつくる”をコンセプトに、2016年11月1日に生まれたライフスタイル提案型のビューティーブランド「dear mayuko(ディアマユコ)」。
プレ美容液の「dear mayuko イノセントスキンセラム」をモニターさせて頂いた。

20ml 税抜7,800円

dear mayukoのアイテムには、繊維メーカーのセーレンが持つ独自の技術で高純度で精製された「ピュアセリシン™」が配合されているそう。
セリシンは、繭から抽出した天然のたんぱく質。絹を扱う職人が、冷たい水に手をさらしながらも、白くてなめらかな肌を保っていたことから発見された成分なんだって。
人間の皮膚の天然保湿因子(NMF)のアミノ酸と似ていて、肌にやさしい成分であり、肌本来の働きを守り、補い、バリア機能を助けるスキンケア機能を備えているのだそう。
ピュアセリシン™は、分子の大きさが均一に整えられているため、肌に浸透しやすく、高い保湿効果を発揮するらしい。

イノセントスキンセラムには、シリーズ全製品の中で最も多くセリシンが含まれているプレ美容液。
スポイト式で清潔に使える。


使用方法は、洗顔後、10円玉大程度を手のひらにとって肌になじませる。
化粧水の前後に使用すると、スキンケア効果をより高めることができるみたい。


テクスチャーはサラサラ。
とろみもほとんどなくて、まるで水のよう。
肌に伸ばすと、すっと素早くなじんでいく。


刺激もなく、しっとりと柔らかく落ち着く。
べたつきもなくて、さっぱりとした使用感なのに、これを使うと肌がふんわりとするようで、次に使う化粧水の入り方も良くなる感じ。
いつものスキンケアにプラスするだけで、繭のように肌を守ってくれそうな印象!

パッケージのシンプルな可愛さも魅力。


繭をイメージしてるのかな?他のシリーズはこの模様部分が微妙に形が違っていたりして、並べて置くとすごい可愛いかも。(´∀`*)

 

にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1034873
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS