Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< あまくてすっぱい「紀乃家 はちみつ種なし干梅」 | main | デオドラントの新習慣!「NATUDEO(ナチュデオ)」で全身ニオイケア >>

最高峰オートクチュール発想のエイジングケア「フィアレス セラフィエル セラム」

洋服の最高峰が「オートクチュール」であるように、基礎化粧品にも不敵な最高峰を。という想いを込めて、開発されたハイエンドコスメテックブランド「fearless(フィアレス)」。
目を引く個性的なフォルムのホルダーと、肌質や肌悩み、使い心地から選ぶ”オートクチュール発想”の処方が特徴。


以前に発表会で目にしたその姿は、まるで芸術品!(発表会の記事は→コチラ
こんなステキなホルダーで使えたら、気分も上がるよね。


そして、今回使わせて頂いたのは、フィアレスの中でも、気になる年齢肌をしっかり、じっくりケアするインペリアルラインの美容液「フィアレス セラフィエル セラム」。

20g×2本 税抜84,000円

セラフィエルは、老化の根本原因に着目し細胞新生を促す次世代型のエイジングケアライン。
何事にも揺らがない女性の笑顔を太陽にたとえ、ラインカラーは太陽をイメージするゴールド。
ゴージャスさがいいね。


セラフィエル セラムは、年齢やダメージの蓄積で回復力が低下した肌に、濃密なタッチでハリ・弾力を与えるクリームタイプのオールラウンド美容液。
細胞親和性がに優れるクリスタル製法で、肌深部からハリ弾力を高めるという、インナーケア発想の浸透処方。
細胞老化にアプローチする6つの美容成分配合で、内側からうるおう肌へ導いてくれるとのこと。

ポンプタイプの小さな容器。
価格を考えると、使うのも緊張してしまったり。笑


テクスチャーは、濃密。
柔らかなクリーム状で、するっとなめらかに広がってくれる。


よく見ると、クリームがキラキラと輝いていてキレイ。
こんなところにも高級感がたっぷり。


肌なじみがとても良い。
すっと入った後はべたつかず、肌がもっちりとしてハリが生まれるよう。

香りも素敵で、爽やかなシトラス調のトップに優雅なフローラルブーケ調のミドルノート、ウッディノートとムスクがエレガントなフローラル調を演出。
アプリコットやマンダリンが魅惑的な、エレガントブーケの香り。
使っているだけで優雅な気分になれる。

2週間ほど使い続けたところ、夏バテでお疲れ気味だった肌が、ふっくらとしたハリを取り戻してきたような気がする!
さすが最高峰、手応え感じる美容液。


fearless(フィアレス)
にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1035139
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS