Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 肌にゴールドの煌きを「ゲラン ジュエリーメイクセミナー」 | main | 韓国で大人気!「SERENDI BEAUTY(セレンディビューティー)新商品発表会」 >>

顔に、貫禄はいらない。「イプサ ターゲットエフェクト アドバンスト S」

先日、2018年10月19日に発売されたIPSA(イプサ)の「ターゲットエフェクト アドバンスト S」の体験会に参加してきました。


キャッチフレーズの「顔に、貫禄はいらない。」に、大きくウンウンと頷いてしまう私。
年齢とともにたるむフェイスラインがほんとに嫌で。
そんな悩みにアプローチしてくれるエイジングケアクリームが、ターゲットエフェクト アドバンスト S。

30g 税抜13,000円

体験会では、イプサの研究員の方が、最新のたるみ研究や商品についてお話して下さった。

たるみの原因はコラーゲンの減少などによる真皮の衰えというのは良く知られているけれど、実はそれだけではなく、「皮下脂肪の肥大化」が大きく関係しているそう。
たるみを起こしている皮膚では、皮下脂肪が異常に多くなっているらしい。
その原因は、たるんだ皮膚ではリンパ菅が拡張して機能低下し、脂肪酸が漏れやすくなっていること。リンパ管から漏れた脂肪酸は、脂肪細胞の肥大化を促進するんだって。

そこで、ターゲットエフェクト アドバンスト Sには、リンパ管安定化因子アぺリンと同じ作用を持つ「マツエキス」を新配合。
マツエキスは、リンパ管機能を強化・修復し、リンパ管からの脂肪酸の漏れを予防して、皮下脂肪の肥大化を食い止めてくれるそう。

さらに、コラーゲン繊維を引っ張る力(コラーゲン張力)を強化するヨクイニンエキスが配合され、相乗効果でたるみをケアしてくれるとのこと。


テクスチャーは固めのクリーム。


伸ばしてみても、ねっとりとコクがあって、最初はバームなの?って思ったほど。
クリーム自体に弾力があるような、不思議な感触。
でも、なじませるとべたべたしなくて、肌にみっちりと密着するような感じで、保湿力もバッチリ。


浸透形状記憶保湿技術が使われていて、高い保湿力を持ち、肌を引き上げピンと張った形状を記憶したかのような特殊な層を形成するのだそう。
そのため、ケア方法には、「塗る」+「10秒ハンドプッシュ」の習慣が推奨されている。
スパチュラ1cmくらいを取って顔全体になじませた後、チークプッシュ3秒、V字プッシュ3秒、目の下プッシュ3秒。

お土産にサンプルサイズを頂いたので、このハンドプッシュを取り入れつつ、2週間使ってみたところ、顔がシュッとしてきたみたい!

IPSAはフェイスラインの肌を自己管理するということで、「続ける、自己管理」も提唱。
「継続は力なり。気持ちのゆるみは顔に出るから、怠けず毎日、着実に。」
怠けがちな私だけど、これは続けなきゃなと思わせてくれた。

体験会では、肌測定もして頂いたんだけど、相変わらずオイリーで水分量が足りてなかったので、それがどう変わっていくのかも見てみたい。



気になる方はぜひチェック!
ターゲットエフェクト アドバンスト S スペシャルページ


イプサ様のプロモーションに参加中です
にほんブログ村 美容ブログへ

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1035180
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS