Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ発売記念イベント「Playful Sweets」 | main | 食べられるバラを使った化粧水「ROSE LABO ナチュラルレインR」 >>

浸透感にこだわった新発想の透明乳液「ベネフィーク ドゥース エマルジョンI」

2019年1月21日に新発売される「ベネフィーク ドゥース エマルジョンI」。
一足早くお試しさせて頂いた。

150ml 税込4,536円

ベネフィーク ドゥースは、肌のリズムとうるおいバリア機能の関係に着目した新スキンケアシリーズ。
ベネフィーク ドゥース エマルジョンIは、硬くなりがちな肌にも溶け込むように浸透し、うるおいをめぐらせ、やわらかな肌を育むとのこと。
ふれたくなるやわらかな肌を育む、潤環美容成分(ケイヒエキス・サイコエキス・カスムナールエキス・グリセリン:保湿)、キシリトール(整肌保湿)配合。
さらに、角層の細胞間脂質を整え保湿し、なめらかな肌へ導く、角層エモリエント成分も配合だそう。

乳液は使用感触の好みに合わせて選べる2タイプがあり、私が使用したのは、透明でみずみずしく軽やかな感触の「I」。
使用方法は、化粧水の後、コットンにディスペンサー3押し分をとり、なじませる。


乳液なのに透明!
見た目はまるで美容液のよう。


しかし、伸ばしてみると、このとろみ、確かに乳液だ。
するっとみずみずしく伸びて、ふっと肌に入っていくような感触。
浸透感にこだわったというだけある!


べたつかず、肌が柔らかくなるような感じで、うるおいもしっかりと保たれる。
乳液のべたつき感が苦手な方でも、これなら使えそう。

ベネフィーク ドゥース エマルジョンIを使った後は、肌のごわつきも軽減されるようで、メイクのノリが良くなる気がする。
リラックス感のある香りもいいね。



ベネフィークのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

 

乳液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1035249
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS