Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< ハリと弾力に満ちた肌へ「クラランス ファーミングEX」化粧水&ナイトクリーム | main | むくみ・セルライト・妊娠線の悩みに「グロスボディ ボディークリーム」 >>

大人女性のメイクはコレ!水墨画の技法で黒目が際立つ「アテニア 水墨ライナー」

30年エイジング研究を続けてきたアテニアは、大人女性のための新発想“エイジレスメイク”を完成させ、第1弾として2019年8月21日に「リフトアップアイメイク」を提案するアイテムを発売する。
中でも注目のアイライナー「アテニア 水墨ライナー」を一足早く使わせて頂いた。

税抜1,500円

水墨ライナーは、濃淡だけで立体感を作る水墨画の技法に着目したもの。
水墨画では、手前に見せたいものを濃く描き、その周りを淡い色で描くことで、黒を際立たせる。
これを応用して、水墨のような透明感のある着色剤を使い、適度に肌を透かすラインにすることで、肌となじんで瞳を大きく印象的に見せるとのこと。


弾力のあるフエルトのような筆先で、たるみが出てきた大人のまぶたでも、ブレずに描きやすい。


描いてみると、まさに水墨。薄墨。
グレーとも違って、肌が透けて見えるというのがポイント。


使い方としては、通常のラインを引いた後に、瞳の上に奥行きを足すように太く描くと良いんだって。
縦に奥行きが足されることで、瞳が前に出たような印象になり、輝きまで増して見えるという。

実際に使ってみると、なるほど、と感心。
自然なんだけど、瞳自体がはっきりするというか。
これは新発想だね。
薄いので、重ねて描いたりしてアレンジを楽しめるのもイイ。


さらに特筆したいのは、めちゃくちゃ持ちが良いこと。
最初は、こんな薄墨のような色だと、すぐに色がなくならない?と心配したけれど、全くの杞憂。
密着キープ処方で、乾くと同時にフィルムが出来て、ラインがコーティングされるのだそう。
水に触れても混ざらないウォータープルーフ処方で、水・汗・皮脂に強くて、ヨレもにじみもなし!

個人的には、非常に使いやすいと思った。
年を取ると、目周りを囲んでしまうと一気に老けるので、私はあまりアイラインを太く引かず、アイシャドウの締め色を使ったりしてた。
でも、一般的なアイシャドウだとやはり持ちが悪くて。
その点、この水墨ライナーなら、欲しい透明感をずっと保ってくれる。

オイリー肌で汗かきの私が夏場に使っても、驚くほどキープされてたよ。
これからも愛用しそう!


アテニアのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

 

アイライナー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1035409
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS