Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 秋の旬顔に!オルビス 2019AWコレクション「Motion Genic」メイクイベント | main | デジタルアートが演出する新たなSPAが「LUSH新宿店」に登場! >>

ヘアサロン発!髪を弱酸性に戻す自然派シャンプー「リロアノシラセシャンプー」

最近なんだかヘアカラーや白髪染めの染まりが良くなくて、持ちも良くない気がする。
その原因、「残留アルカリ」かも知れないんだって。
カラーやパーマをした後は、どうしても髪に「アルカリ」が残ってしまい、キューティクルが剥がれて内部からたんぱく質が流れ出て、髪の毛がスカスカの状態になるらしい。

こうなると、カラーも入らないし、ツヤもなくなってくるとのこと。
そこで、髪を弱酸性の状態にしてくれる「リロアノシラセシャンプー」を使ってみた。

500ml 税込3,900円

子供からお年寄りまで安心して使える、目に入っても痛くない天然由来のシャンプー。
元々は、美容院で働くスタッフの手荒れを解消するために作られたシャンプーなのだそう。
リンゴ酸が配合されていて、髪のpHを弱酸性にコントロールするという。
さらに、低脱脂力のアミノ酸系シャンプーなので、髪や頭皮に適度なみずみずしさを残して、優しく洗い上げるとのこと。

シンプルなデザインで、色んなアイテムでごちゃっとしがちなバスルームに嬉しい。


とろみは少なく、ゆるめの軽いテクスチャー。


モコモコとたくさん泡立ちはしないけど、しっとりした柔らかな泡ができて、洗い心地がいい。


洗い流しの時に髪がきしむこともなく、すんなりとした感触。
髪がからむこともなく、ストレスなし。
香りは優しく、自然派らしくて好印象。


乾かしてみると、サラサラとした素直な髪に整った感じ。
髪だけでなく頭皮の乾燥もケアしてくれるとのことなので、これから生まれる髪にも良さそう。
カラーで傷んだ私の髪も、元気になるといいな。


 

にほんブログ村 美容ブログへ
ヘアケア | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1035423
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS