Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< ヘアサロン発!髪を弱酸性に戻す自然派シャンプー「リロアノシラセシャンプー」 | main | メイベリンハウスで「NEW YORK FASHION WEEK」を体験! >>

デジタルアートが演出する新たなSPAが「LUSH新宿店」に登場!

英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメブランド「LUSH(ラッシュ)」。
2019年8月31日、アジア最大規模のLUSH新宿店4階に、"Spa Treatment & Mood Experience(スパトリートメントとムードの変化を感じる体験)"をコンセプトにしたフロアがオープン!
新しい「LUSH SPA」を体験できるオープ二ングイベントに参加してきました。


LUSH新宿店は、全てのフロアで異なるコンセプトやムードを設けていて、デジタルとの融合による新たなショッピング体験ができる世界で一つだけのショップ。
色んな要素を集めて東京らしさを出しているのだそう。
1階から4階まで違ったエナジーを感じられて「ムードチェンジング」できるのが面白い点。


今回オープンしたフロアは、デジタルアートが演出する新たなトリートメントとウェルビーイングのための体験型空間。
4階に上がるエスカレーターや廊下からライティングがすごくて驚く。


催眠療法士と共に考えられた11のワードに紐づくムードをテーマにフロアが演出されているそう。
光の色や音楽、ワード、香りなど、様々な要素で多感覚を刺激する体験から、ムードに変化を感じるようサポートするとのこと。


スパの予約がなくても、自由に入れるんだって。


デジタルアート画面から選んで、自分の「なりたい気分」に合わせたオリジナルのトリートメントが受けられる。


ワードを選んでいくと、それをイメージしたアートが表示されてわかりやすい。


施術は、半透明のカーテンに覆われたカラーポットの中で行われる。


ライティングが変化して綺麗!


中のチェアはフルフラットになるもの。


新宿店限定の新しいチェアトリートメントは3種類あり、そのうち「ザ エナジャイザー」をプチ体験させて頂いた。
オリジナルの音楽を聴きながら、リズムに合わせて太鼓を叩くマレットなどを使って、筋肉の凝りをほぐしていく。


スピーカーを首にかけ、自分だけに広がる音楽を楽しみつつ、これまでにないような光や音を利用したリズミカルなマッサージで、新感覚。


施術時間は25分と短くて、ちょっと気分転換したい時にも良さそうだ。
忙しい毎日の中、少しだけでもリラックスできる時間があれば、全然違うもんね。



こういった短時間で済むチェアトリートメントだけでなく、これまでのLUSH SPAのトリートメントを受けられる完全個室のラグジュアリーな部屋もあり、用途によって選べるのも嬉しい。



最後にはライブパフォーマンスも。
新宿店限定のスカルプトリートメントに使われる音楽を製作したバイオリニストの小町碧さんと、尺八奏者のクライブ・ベルさんがイギリスから来日。


生演奏、素敵だった!
こうしてわざわざスパのためにオリジナルの音楽を作っているなんて、こだわりがすごいね。
またゆっくりとLUSH SPAを堪能しに来たいと思った。



LUSH新宿店
住所:東京都新宿区新宿 3-26-6 FFビル
JR新宿駅中央東口より徒歩2分
東京メトロ新宿三丁目駅A5出口より徒歩3分
電話:03-3356-1477
営業時間:11:00〜22:00(不定休)


LUSH リラックス ギフトセット

にほんブログ村 美容ブログへ

美容イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rin.vivid.velvet.jp/trackback/1035424
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS