Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 「50代から、美しい人。」P&Gオトナスクエアキャンペーン実施中! | main | 集中殺菌で接近場面でもニオわせない「ニベアデオドラント アプローチ スティック」 >>

浸透力とハリ・弾力に着目した新スキンケア「エニスト ザ ベース ローション」

健康食品で定評のあるオリエンタルバイオから、 年齢肌の浸透※1 力不足に着目し、ハリと弾力悩みにアプローチする新スキンケアブランド「Nst(エニスト)」が登場。
エニストは「コストや生産性以上に、究極の実感を目指す。」というコンセプトから始まり、主役級の成分が多数高配合されているという豪華なオールスターチームのようなスキンケアシリーズ。
※1角層まで
2019年10月1日に発売となった3アイテムのうち、「The base lotion(ザ ベース ローション)」を使わせて頂いた。

120mL(約1ヵ月分) 税込5,500円

エニストは3アイテムそれぞれで異なる浸透技術を採用し、「ほぐす」「届ける」「包みこむ」の3ステップで、年齢肌に必要な高級美容成分をしっかりと浸透させるとのこと。


ザ ベース ローションは、1ステップ目の「ほぐす」役割をする化粧水で、製造工程で水を1滴も加えず、コメ発酵液をベースにしているそう。
コメ発酵液は、加齢によって硬くなった肌をほぐし、美容成分が浸透しやすいベースを作るらしい。

水を使っていないので、なんと98%が美容成分というリッチな処方。
コメ発酵液をはじめ、リンゴ果実幹細胞エキス、スクワラン、ビタミンC誘導体、加水分解ヒアルロン酸など、26種もの美容成分が配合されているという。
日々蓄積した角質を整えてくすみ※2をケアし、保湿感が続くうるおい肌に仕上げてくれるそう。
※2乾燥によるキメの乱れた肌のこと​


美容成分98%ということから、とろみ系を想像していたところ、意外にもさらりとした軽めのテクスチャー。
ほんのりと白っぽい。


みずみずしく伸びて、肌なじみが良い。


使用量の目安は、100円玉×2回分。
まず手で5秒間温め、顔の内側から外側へ優しくなじませる。次に、頬を包み込むように5秒間ハンドプレス、おでこと顎も同様に5秒間ハンドプレス。
これを2回繰り返す。

こうやってゆっくりとお手入れするのって大切だよね。
優しいほのかな香りがして、ゆったりとケアできる。


なじませた後は、軽いテクスチャーとは思えないくらい、しっとりとした使い心地。
かといってベタつきはなく、気持ち良く使える。

エイジング悩みのケアに、3ステップで使ってみたくなったな。
成分を見ると、本当にあれもこれもと入っていて贅沢で、この価格帯なのはかなりスゴイかも。


Nst(エニスト)のキャンペーンに参加中[PR]
にほんブログ村 美容ブログへ

化粧水 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
HMV ONLINE/エルパカBOOKS