Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 美味しそう!はちみつネイル♪ヾ(*´∀`*)ノ | main | 酵素に着目!ランコム新化粧水「クラリフィック デュアルエッセンスローション」 >>

攻めと守りの本格シワ改善クリーム「イプサ ターゲットエフェクト アドバンストG」

肌本来の生命力にアプローチするコスメブランド「IPSA(イプサ)」。
化粧水のザ・タイムセットアクアが好きで、かなりリピしてる。
そのイプサの本格的なエイジングサインに対応するターゲットエフェクトアドバンストシリーズより、薬用シワ改善クリーム「イプサ ターゲットエフェクト アドバンスト G」が2020年1月17日に登場。

23g 税抜13,000円 医薬部外品

現在できているシワを改善する「攻めのアプローチ」と、本来のすこやかな肌機能をサポートする「守りのアプローチ」を同時に行い、シワを効率よくケアするという。

攻めのアプローチをするのは、肌の奥からシワを改善する薬用有効成分「純粋レチノール」。
レチノールは、表皮のヒアルロン酸・真皮のコラーゲンの産生を促す成分。
守りのアプローチをするのは、イプサが独自に開発した新保湿成分「ディープGターゲット成分」。
うるおいで肌を満たしながら、肌が本来持っているすこやかな機能をサポートするとのこと。


シンプルで上品なイプサらしいデザインのパッケージ。


最初は密封されていて、安心感がある。
キャップを取って黒のリングを外し、またキャップをつけると開封できる仕組み。


使用方法は、朝と夜のスキンケアの最後に、小さなパール粒1コ分を指先にとり、シワが気になる部分を中心に優しくなじませる。
テクスチャーは、とろりと柔らかなのに、しっかりコクがある。


肌になめらかに伸びて、ぴたっと密着するよう。
なじんだ後は、しっとりとしたうるおいを感じる。


べたつかなくて、朝のメイク前でも使える。
でも、レチノール配合なので、朝に使用する場合は紫外線対策をしっかりと。
レチノールは肌が敏感な時などは刺激を感じる場合もあるので、最初の2週間は2〜3日間隔で夜のみ、次の2週間は毎夜と、少しずつ使用回数を増やしていくと良いそう。


1ヶ月ほど目元に使ってみたところ、冬でも乾燥を感じないし、印象が変わってきたような気がする。
単に今のシワ改善だけでなく、うるおいたっぷりなところが、大人の女性には良さそう。
攻めと守りの新アプローチで、今後肌がどう変わるのか見ていきたい。

商品はこちら



IPSA様のプロモーションに参加中

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | -
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









HMV ONLINE/エルパカBOOKS