Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 使うたび髪にアミノ酸&うるおい補給「ラックス ヘアサプリ シリーズ」 | main | 原液を調合して自分だけの化粧水が作れる「TUNEMAKERS 原液ワークショップ」 >>

estのGPサイクルセラムケアに美白タイプが登場!「エスト新製品体験会」

先日、コスメラウンジさんからご招待頂き、エスト新製品体験会に参加してきました。


2019年11月にリステージした花王の「est(エスト) icon」は、3種類の美容液(泡のセラム・ローション状セラム・エマルジョン状セラム)を重ね付けする、3ステップのGPサイクルセラムケアが特徴。
私もすごく気に入っていて、ただいま使用中。


そのGPサイクルセラムケアに、美白に特化したホワイトニングライン他、気になる美白アイテムが、2020年2月7日に登場!


エスト UV プロテクト セラム icon
エストG.P. コンディショニングセラム ホワイトニング icon
エストG.P. エンリッチドセラム ホワイトニング icon


より根本的な紫外線対策を実現するのは、日中用UV美容液「エスト UV プロテクト セラム 」。

40g 税抜10,000円 SPF50+・PA++++

エスト史上最高クラスの紫外線防御力で肌を守ると同時に、独自の開発成分BPコンプレックス配合で、みずみずしいハリを与えるそう。


紫外線対策をしているのに光老化するのは、「サイレントダメージ」のせい。
1〜3分の短い時間のごく初期の紫外線ダメージが、光老化の根本原因なのだそう。
紫外線を受けると活性酸素が出て、脂質やタンパク質が一次酸化物、二次酸化物になる。
これを若いうちは自力の抗酸化力で止められるけど、加齢とともに難しくなってしまう。

そこで、エストUVプロテクトセラムには以下の機能を。
・自らの抗酸化力アップ
・UV防御力強化

テクスチャーは少し硬めのクリーム状。


肌に伸ばすと、意外と白さがあって、はじめは白浮きするのでは?と思った。
でも、なじませると、程良くトーンアップされ、つややかな印象。


さらに、まるでスキンケアクリームのように、しっとりと保湿感がある。
エイジングケアもできるUV美容液、私の年齢には嬉しい。


GPセラムの美白タイプ2種は、メラニン生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐ美容液。


できてしまったシミが濃くなるのは、シミの負のスパイラルのため。
メラニンが蓄積すると、過剰なメラニン生成指令が出て、どんどんメラニン生成が起こるそう。
本来は、紫外線がなくなると、オートファジー機能でメラノソームが分解されて目立たなくなるんだけど、加齢とともにオートファジー活性が弱くなり、メラノソーム分解が低下するんだって。

そこで、エストGPセラムのホワイトニングタイプには以下の機能を。
・過剰なメラニン生成ストップ
・オートファジー機能活性

エストG.P. コンディショニングセラム ホワイトニングicon」は、たっぷりの潤いで乾燥ダメージから肌を守り、しっとりとした肌を保つローション状セラム。

100ml 税抜12,000円 / レフィル 100ml 税抜11,500円

とろみのあるローションで、リッチな使用感でしっとり。



エストG.P. エンリッチドセラム ホワイトニング」は、贅沢な潤いで肌を満たし、ハリ感のある肌へと導くエマルジョン状セラム。

80g 税抜12,000円 / レフィル 80g 税抜11,500円

コンディショニングセラムとの併用で、さらに美白効果を期待できるそう。
こっくりとしたテクスチャーで、肌を覆うように滑らかに伸びてくれる。



今回の美白タイプの追加で、GPサイクルセラムケアは欲しい効果に合わせて4×4=16通りが選べるようになった。
違う効果を組み合わせてもいいし、どれかに集中してケアしてもいいし、自由度が高い。


2020年2月28日には、ファンデーションなどのベースメイクアイテムも発売となった。


こちらはまた別途記事をアップしたいと思います。


est(エスト) icon

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | -
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









HMV ONLINE/エルパカBOOKS