Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 徹底的に白を追求する薬用美白美容液「POLA ホワイトショット SXS」 | main | まろやか感触でうるおいをたっぷり補給「アテニア プリマモイスト ローションII」 >>

新発想の保湿美容液「a LITTLE a LOT ウォーターストレージリファインセラム」

ものすごい遅レポだけど、a LITTLE a LOT(ア リトル ア ロット)の美容液「ウォーターストレージ リファインセラム」発売記念イベントのレポを。
(3/9に薬用美白美容液「ブライトアップエッセンス」発売のニュースを見て書いてないことに気付いた…)

2019年9月に誕生したアリトルアロットは、“肌悩み”と“気持ち”に寄り添う新アプローチのナチュラルスキンケアブランド。
会場は野花で飾られ、心が落ち着くアロマの香りも漂い、自然派コスメの雰囲気満載!


ブランド名の”a LITTLE a LOT”は、「ちょっとしたことが大きな意味を持つ」という意味。
毎日触れるものだからこそ、見た目も美しく、感触もやさしく、品質も確かなものでありたいという素敵なコンセプト。


基本のスキンケアには5つのラインがあり、「今の肌悩み」と「その時々の気持ちに寄り添う香り」の両面から選べぶことができる。
ライン毎にパッケージデザインが異なっていて、それぞれに趣があってイイ。


迷った時は、公式サイトにある質問を選んでいくと、おすすめのラインを教えてくれるよ。



2019年12月に発売された「ウォーターストレージ リファインセラム」は、高い保水力と天然由来の植物の力を肌に届け、肌と同化するように馴染む、新発想の美容液。

50g 税抜8,000円

クラシエビューティ研究所の中川博士から、開発秘話や特徴などをお聞きして、すごく興味が湧いた。
開発は15年も前にスタートしたのだそう。
生体は良いものを取り入れて不要なものを出す働きを持つ。
そんな生体膜である肌に近いスキンケアを作ろうと考えたのが始まりだとのこと。


美容液なのに、スキンケアの最後に使う。
化粧水や乳液などの美容成分を抱え込みながら、角質層に浸透し、うるおいを閉じ込めるそう。
特許技術のリン脂質の特殊な構造が、間の水を捕まえながらなじんでいき、全体的にゲル化してフタをするんだって。

テクスチャーも独特!


通常は保湿力の高いものは、油を乳化させたエマルジョン製剤なんだけど、ベタつく原因となる液状の油を使うのをやめたのだそう。
なので、潤いがありつつもサラリとしたテクスチャー。



イベントでは、美容コラムニスト福本敦子さんと、ヘアメイクGeorgeさんによるスキンケアビューティトークもあり。
さらには、ゴッドハンドを持つエステティシャン高橋ミカさんが、セルフマッサージをレクチャーして下さった。


10年後の肌が違う!と熱く語る高橋さんは、なんと48歳。
美肌過ぎる。
そんなお話から、「ここには40代後半の方はいないですよね。います?」と聞かれちゃったので、一人でそーっと手を挙げた…。
なにこの公開処刑w




お食事やドリンクも自然派で素敵だった。


会場でタッチアップして、自分に合うスキンケアラインをお土産に頂いたので、こちらもまた別途レポしたいと思います。



ウォーターストレージ リファインセラム

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | -
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









HMV ONLINE/エルパカBOOKS