Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< アホ毛の悩みはこれで解消!「&honey マトメイク スティック4.0」 | main | 速乾もキレイも!高風速ドライヤー「モッズヘア アドバンス イオンラピッドプラス」 >>

ワンショットで肌の記憶を巻き戻せ「アバンタイム トーンショットクリーム」

肌の気になるポイントを集中ケアする、大木製薬株式会社の「アバンタイム トーンショットクリーム」を使わせて頂いた。

5g 税抜3,000円

2020年3月25日に発売されたポイントケア用クリーム。
ドクターの協力で改良を重ね、高い安全性と浸透力を持つ安定型ハイドロキノン(SHQ-1)を5%配合しているそう。
言わずと知れたハイドロキノン、医療機関を中心に、しみ・色素沈着の治療に使用される美白成分。

アバンタイム トーンショットクリームは、成分が徐々に溶け出す独自の製品設計で、低刺激でやさしいだけでなく、持続的な働きが期待できるとのこと。


容器は最初は密封されていて安心感あり。


洗顔後、化粧水や乳液等の後に使う。
柔らかすぎず、硬すぎず、程良いテクスチャーのクリーム。


なめらかに伸びるけど、使うのは気になる部分に。
ピンポイントで叩くようにやさしくなじませる。


密着感があって、集中ケアしたい部分にとどまってくれる。
べたべたしないので、ストレスなし。
重ねて塗っても重くなりすぎなくて、使いやすい。

通常は夜に使う。
ハイドロキノンは紫外線の影響を受けやすくするので、日中に使う場合は、日焼け止め必須。

量は少ないけど、ピンポイントのみの使用なので、意外と持ちそう。
最近気になる部分が多いので、しっかりケアしたい。

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | -
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









HMV ONLINE/エルパカBOOKS