Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 香りを楽しみながら手をキレイに「ザ セム パフュームハンドクリーンジェル」 | main | 自然なロング&セパレートマスカラ「ラブ・ライナー オールラッシュマスク」 >>

今だからこそ"ビタミンD"を!日本機能性医学研究所「AD1000」

withコロナの生活の中、以前にも増して健康には気を使うようになった。
そんな中、日本機能性医学研究所所長で医師の斎藤糧三先生の「ビタミンDオンラインセミナー」に参加してきました。


ビタミンDは、免疫力をキープするために重要な栄養素で、紫外線を浴びることで合成される。
でも、現代の人間は服で体を覆い、UV対策もして、昔のように紫外線を浴びなくなってしまった。
日本人は、なんと8割がビタミンD欠乏なんだとか。

さらに新型コロナの影響で外出自粛している方も多く、前以上に日に当たらない状態。
このままおこもり生活が続くと、ビタミンD不足が深刻化していくのが予想できる。

ビタミンDは、カルシウム吸収を調整することで知られているけれど、最近は、がんリスク、喘息、花粉症などにも関わることが分かってきたらしい。
免疫に関しても、日本人への臨床試験で、ヒ?タミンDか?インフルエンサ?などの感染症の予防効果があることが明らかになったそう。
新型コロナについても、インドネシアの報告では、ビタミンD欠乏症のコロナ患者は死亡率99%なのに対し、ビタミンD血中濃度が30ng/ml以上だと死亡率はたった4%だったとか。

これはやはり、ビタミンDを摂っておかないと!  


セミナーにてご紹介頂いたのは、日本機能性医学研究所のサプリメント「AD1000」。  

120カプセル 税込6,480円

ビタミンD(1000IU)に加え、ビタミンA(1000IU)も摂れる日本製のサプリ。
しっかりと高配合で、必要量を補うことができる。


AD1000にビタミンAも入っているのは、
ビタミンDはビタミンAと受容体が同じで、ビタミンDを多く摂取するとビタミンAが入りにくくなり、相対的なビタミンA欠乏が出る場合があるんだって。
ビタミンAも免疫機能に重要な栄養素なので、このサプリで同時に摂れるようにしたのだそう。

小さめのカプセルで、1日2〜4カプセルが目安。
ニオイなどはなく、苦がなく飲める。


食品から摂れるビタミンDはわずかなので、必要量を満たすのは中々難しい。
紫外線も美容のためには避けたいし、ここはやはりサプリで補充するのが賢い方法。
 
3カ月くらい飲み続けると、ビタミンDの血中濃度が安定するそうなので、自分の免疫力を保つために、ちょっと続けてみたい。


ただいまキャンペーン中で、サプリの価格で斎藤先生推奨の日焼け止めがセットになっているみたい。
日焼け止めも必須だから、お得な時にゲットしたいね。


ビタミンD&ビタミンAサプリメント AD1000

サプリメント | permalink | comments(0) | -
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









HMV ONLINE/エルパカBOOKS