Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。
<< 2ステップで『希望』まで引き出す!KANEBOの新スキンケア「ON. & IN.」 | main | 香水好き必見!好きな商品を選んで毎月試せる香りの定期便「COLORIA」 >>

肌を救うヘレナの黒い包帯「ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリーム」

先日、ヘレナ ルビンスタインのオンラインイベントに参加させて頂いた。
ビューティセミナーで体験したのは、ヘレナの黒クリーム「リプラスティ R.C. クリーム」。

49.75g 税抜40,000円 / 14.8g 税抜14,000円

2012年に誕生して以来、ヘレナのベストセラーアイテム。
デビュー時は49.75g(税抜40,000円)のみだったのが、2020年6月5日に、14.8g(税抜14,000円)というトライアルしやすいサイズが登場。


先進美容機関での術後ケア「バンデージメソッド」から発想を得たクリームで、炎症を起こした状態から回復するのを見て、製品化を決めたのだとか。
ロレアル独自の特許有用成分プロキシレンが高濃度配合されていて、その効果感の高さは、ユーザーから「ブラックバンデージ(黒い包帯)」と呼ばれるほど。

コロンと丸いフォルムなのに、重厚感のあるパッケージ。


特徴的なのは、ウォーターinシリコン処方のバンデージテクスチャー。


硬めのしっかりしたクリームで、手のひらで10秒くらい温めてから使う。
両手に伸ばして、顔を包み込むようにしてつける。

しっかりとプレスすると、べたつきはなく、肌にヴェールがかけられたかのような仕上がり。
この後肌感はクセになる人が多いのも分かる!


肌表面にサラッとしたシリコンを残しつつ、肌の内側は潤っているという状態にして、保護、湿潤環境、浸透を促すのだそう。


特におすすめなのは肌が疲れた時。
回復をサポートしてくれ、困った時の救世主、カンフル剤的に使える。
通常の使用量はパール1〜2粒で、肌の疲れが酷い時には多めに使うとかなり良い。
朝までにバリア機能を整えてくれるそうで、復活が早まる感じ。
マスクのダメージが多い今の時期も役立つね。

ヘレナの推奨する「5分間のホームケア」を行うとさらに効果的!

1. クリームを手の平にとり、10秒ほど馴染ませ、温まったクリームを手の平全体に広げる。
2. 手の平を頬に垂直に置き、皮膚に圧力をかけるように3秒キープし、押し込む。
そのまま肌の奥を刺激するようにゆっくりと円を描くように動かす。手の平か4指でを使って。
3. 頬部分を片側から反対方向に向かってやさしくスライド。
流れに沿ってフェイスラインを手の平全体で包み込むように、滑らせながらなじませる。
4. 頬からこみかみに向かって水平方向に滑らせる。
その後、首と鎖骨まで下に向かって老廃物を排出するジェスチャーを。
5. 最後にクリームをしっかり浸透させるため、温めた手の平でプレス。


私は普段からこれに近い方法でクリームをなじませていたので、苦にならず気持ち良く行えた。
スキンケアする時間は自分をいたわる癒しの時間だと思っていて、疲れている時でもゆっくり丁寧にした方が、疲れが取れるんだよね。


香りは、さわやかフローラルに、ムスク、ビャクダン。
上品な大人の香りで、心を落ち着けてくれる。
香りフェチとしては、好ましい香りに包まれながらケアできるのは嬉しい。

これまでは勇気がいるお値段だったので手を出してこなかったけど、新サイズなら頑張れる価格。
いざという時のレスキューアイテムとして使いたい!


リプラスティ R.C. クリーム

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | -
Instagram

この記事に対するコメント

コメントする









HMV ONLINE/エルパカBOOKS