Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

新成分配合!「ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」

ドクターシーラボのリフトケアするオールインワンゲル「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」が2018年2月22日に新しくなって登場!
さらにリフトケア効果がUPしたそうで、早速使わせて頂いた。

50g 税抜4,300円

これひとつで化粧水・乳液・美容液・アイクリーム・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地の8つの役割を果たす多機能保湿ゲル。
20年間のたるみ研究の末、初めて"発酵技術"を加えた「浸透発酵コラーゲン」を世界初配合。
働きの異なる5種のコラーゲンを組み合わせた独自成分で、保湿、ハリ、リフトケアを完成してくれるとのこと。
さらに、厳選したリフトアップ成分5種を独自に組み合わせた「金のハリ肌フィルム」で、ゆるんだ肌表面にフィルムを張り、徹底的に引き上げてくれるそう。
それに加えて、α-リポ酸、コエンザイムQ10、レスベラトロール等の37種の美肌サポート成分配合で、内側からふっくらハリをもたらすらしい。
無香料・無合成着色料・無鉱物油・パラベンフリー。

内蓋にスパチュラがついているタイプで、使いやすい。


中身は、プルンとした黄色っぽいゲル。


とろりとして、肌に伸ばしやすい。


洗顔後、顔全体になじませてから、さらに引き上げるようにしてなじませると良いそう。


最初はちょっとペタッとするんだけど、肌にピタッと密着するような感じ。
なじんだ後はうるおいたっぷりで、肌にハリが出るよう。
天然精油が配合されていて、ほんのりと柑橘系の香りがして、心地良い。

手早くケアしたい時に便利なオールインワンゲルは、1つ持っていると便利だよね。
濃厚さもしっかりとあるので、エイジングケアにも保湿ケアにも良さそう。


ドクターシーラボのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

50周年を記念して誕生!「ジェロビタールH3 デルマ+ プレミアムケア」

美容大国ルーマニアのアンチエイジングコスメ「ジェロビタール」。
そのジェロビタール誕生50周年を記念して、ファルメック社初のプレミアムライン「ジェロビタールH3 デルマ+ プレミアムケア」が誕生!
MarkaStore(マルカストア)より、「ジェロビタールH3 デルマ+ プレミアムケア アンチリンクル レストラクチュアリングクリーム SPF10」をモニターさせて頂いた。

50ml 税抜4,581円

肌の3D構造に働きかけ、みちがえるような密度のある肌へと導く、昼用クリーム。
美容治療並みのコラーゲン&エラスチンフィルターが、肌のプロテイン構造の合成を促進し、コラーゲンとエラスチン繊維の生成をサポートするそう。
さらに、ヒアルロン酸&リポソーム安定ビタミンCが、肌密度をアップ。セラミドの数を増加させ、肌のうるおいと素肌本来のバリア機能を補修し、外部からの肌のダメージを防ぐとのこと。


柔らかなテクスチャーだけれども、しっかりとしたコクを感じるクリーム。


伸びは良くて、すんなりと肌になじむ。
伸ばした後は、肌はしっとりして、キメが整うような感触!
ハリ感もあって、ふっくらと肌が元気になるよう。


28日間使用後の臨床試験では、シワが最大50%減少したという結果も出たそうで、すごく期待が持てる。
紫外線防止効果もあるので、日中の安心感があるね。


さすがプレミアムラインという使い心地なのに、MarkaStoreでは、かなりお手頃価格なのも魅力的。

そして、ここで読者様にさらにお得なお知らせ!
MarkaStoreで使用できる、ブログ読者限定の割引クーポンコードがあります♪

---------《 Markastore 10 %OFFクーポンコード MRKBR10JAN2018MO 》---------
・有効期限はありません。
・セール品を含む全ての商品にお使いいただけます。
・お一人様1回限りのご使用となります。他のクーボンとの併用はできません。
・配送料は適用外となります。

 

**クーポンのご使用方法**
アカウント登録・ログイン→ショッピングカートのクーポンコード入力画面にコードを入力→「適用する」をクリックし、そのまま清算画面にお進みください。
-----------------------------------------------------------------------

 

MarkaStoreは、日本だけではなくアメリカ、カナダ、ブラジル、韓国などワールドワイドに展開しているオンラインショップ。
特にジェロビタールに関しては、日本未発売の物を含む全てのラインを取り扱っているので、気になる方はぜひ、クーポンコードでお得にゲットして下さいませ。(o´∀`o)


MarkaStore(マルカストア)

にほんブログ村 美容ブログへ

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

土台からまつ毛をケア「mesiru アイスキンケアクリーム」

2018年3月14日に新登場する、ロート製薬の塗るまぶた&まつ毛クリーム「mesiru アイスキンケアクリーム」を先行でお試しさせて頂いた。

16g 税抜1,260円

まつ毛を育てるには、まつ毛部分だけではなく目周りの血流の良さが重要ということから、まつ毛によい美容成分が配合されたクリームで、まぶたをマッサージすることで血行促進、そしてまつ毛の根元の毛母細胞に栄養を与えてくれるもの。

育毛剤の研究を行っているロート製薬が厳選した3つの美容液成分、海藻エキス、独自成分のリッチグロウ&ニンジンエキスを配合。
毛周期に働きかけ、まつ毛の成長期を延長させ、休止期を成長期に促すことでまつ毛を長く・太く導くそう。
さらに、うるおい成分として、スクワラン、ラナクリス(血行促進)、カンゾウ(抗炎症成分)を配合していて、まぶたにも働きかけてくれるとのこと。


先が細くなっていて、適量を出しやすい。


使い方は、スキンケアの後に清潔な指に適量(米粒2〜3個程度)をとり、まぶたの血流に沿うように、目のくぼみ付近からまつ毛に向かってマッサージしながら塗る。
指からの体温が伝わってくるように、じんわりとゆっくり優しく塗り込むのがおすすめだそう。


みずみずしい質感の柔らかなクリームで、密着するように伸びて、マッサージしやすい。


目に沁みることもなく、快適に使えて、むくみとりとしてもイイ感じ。
ただ、メイク前に使うとちょっとアイメイクがよれちゃうことが…。
塗ってしばらく置いてからメイクした方が良いかも。
目周りのうるおい感などはとてもいいので、まつ毛にも良さそうな気配。
貧弱まつ毛から脱するよう、毎日せっせと塗っていきたい。


ロート製薬のキャンペーンに参加中[PR]
にほんブログ村 美容ブログへ

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

1本5役のオールインワン「ボタニカル フォース うるおい ジュレミルク」

セブン&アイとファンケルとで共同開発したスキンケアブランド「セブンプレミアム ライフスタイル ボタニカル フォース」。
2017年12月4日に新しく加わったオールインワンアイテム「ボタニカル フォース うるおい ジュレミルク」を使用させて頂いた。

55ml 税抜1,200円

とろけるジュレが肌を包み、これ1本で、化粧水・乳液・美容液・パック・アイケアの5役を果たすオールインワン。
顔だけでなく、髪、手肌、ボディケアにも使用できるというのが魅力的!

防腐剤、合成香料、着色料を配合しない無添加処方。
リニューアルに伴い、角層を柔らかくして浸透を高める「セイヨウナシエキス(発酵)」や、うるおいを与える「白ブドウ発酵エキス」など、植物由来の「発酵成分」が新しく配合されたそう。

パッケージには、簡易包装やバイオマス原料を30%配合したクリアケースを採用するなど、環境にも配慮しているとのこと。

スリムなボトルで、持ち運びにも便利なので、外出先のレスキューアイテムとしても使える。

さらに、配合しているアルガンオイルはフェアトレード原料で、途上国の女性の雇用と地位の向上にも貢献しているんだって。


とろんとしたテクスチャーのジェルは、比較的軽くて柔らか。
ジュレミルクという名前そのものという感じ。


肌に乗せるとするっと広がって、しっとりとなじむ。
べたつきもなく、心地良い使用感。


髪にも使ってみたけれど、冬の乾燥でパサつきがちな毛先がすっと落ち着いた。
マルチに使えるので、これ1本あると安心できるね。
お手頃価格だし、コンビニですぐに買えるというのも便利!


ボタニカル フォースのキャンペーンに参加中[PR]
にほんブログ村 美容ブログへ

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

首やデコルテのポツポツに「メニーナジュー クリアポロン」

40歳を過ぎた辺りから、首やデコルテのポツポツとしたイボや角質が気になるように。
自分だけかと思っていたら、ターンオーバーの乱れで、30代以降で多くなる悩みらしいね。
今回使ってみたのは、そんなポツポツやざらざらをケアしてくれるオールインワンジェル、menina joue(メニーナ ジュー)の「クリアポロン」。

60g 税抜6,800円
 

イボや角質ケアのために、Wヨクイニン、あんずエキス、ダーマヴェールを配合。
さらに、透明肌のためには、ビタミンC誘導体、プラセンタエキスなど、うるおいのためには、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどを配合している。
その上、エイジングケア商品に多く含まれるオリゴペプチドやプロテオグリカンも入って、至れり尽くせりな成分内容。
首やデコルテだけでなく、顔や全身にももちろん使える。

届いた時には可愛いリボンがかかっていて、可愛かった♪


ぷるんとしたテクスチャーの白いジェル。
柔らかくてみずみずしい。


とても伸びが良くて、使いやすい。
肌なじみも良く、べたつかず、しっとりとした柔らかい肌になる。


私はデコルテにあるポツポツに集中的に使用。
ぽろっと取れるようなものではないけれど、徐々に肌が滑らかになってきたような感じ。
さらに新しいポツポツもできないので、もっと早く使っていれば良かったのかな、と思った。
使い続けたら、綺麗なデコルテを取り戻せるかも。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

 

 

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

濃密エイジングケア「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」

しわ、たるみ、毛穴…と、年々増えていく肌悩みに対抗してくれるエイジングケアクリーム、b.glen(ビーグレン)の「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」を使ってみた。

30g 税抜7,000円

深いしわやたるみなどが現れる世代に向けたエイジングケアクリーム。
QuSomeモイスチャーリッチクリームは、肌の生まれ変わりのリズムを整えると同時に、ハリを低下させる要因を断つことに着目して作られたのだそう。
独自の複合成分「QuSome®エイジリカバーコンプレックス」が、エイジングケアに最適な成分をバランスよく角層の深層部までじっくり浸透させるとのこと。
リッチなエモリエント効果で、肌表面から奥深くまで浸みわたる高保湿を実現し、スキンケアの仕上げとして使うことで、化粧水や美容液の美肌成分を閉じ込めて、効果を長時間にわたり持続させるそう。


少し硬めで、リッチなテクスチャー。


見た目からかなり重そうだな、と思ったら、肌に乗せると、意外にもするっと伸びが良い。


保湿力はかなりしっかりと感じるのに、良くありがちな高保湿クリームのベッタリ感は全然なし。
塗ってしばらくすると、さらに肌表面が落ち着いて、さらっとしているのに、モチモチ感もある仕上がり。
夜寝る前にたっぷりと使うと、朝のうるおいとハリ感が違ってくる!


乾燥が気になる季節にもぴったりだし、これからエイジング対策として使っていきたいクリーム。

ビーグレンTOPページ

にほんブログ村 美容ブログへ

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

お米パワーのしっとりクリーム「DHC 潤米クリーム」

もうすぐ1年も終わり。
とっても寒い大晦日となったけれど、肌はしっかり守ってる。
ただいま使用しているのは、DHC 潤米(URUMAI)シリーズ から2017年11月9日に新たに登場したアイテム「DHC 潤米クリーム」。

50g 税抜2,400円

潤米は、「米」から抽出したDHC独自の新美容成分を配合した、「肌力」を上げる天然由来成分100%のスキンケアシリーズ。
潤米シリーズには、DHC独自成分「ライスペプチド1型・2型」が配合されているのが特徴。
ライスペプチドのW作用で、細胞の増加&分化を促して美肌サイクルを整え、傷んだタンパク質を分解して老廃物を除去してくれるそう。
さらに共通美容成分として、バリア機能を改善して肌キメを整えるサッカロミセス/コメヌカ発酵エキス、肌弾力を高めてハリをサポートするコメエキスが配合されているとのこと。

これらに加え、潤米クリームには、米由来のイネカルス培養エキス、オリーブ、ローズヒップ、ホホバなどの植物種子油由来成分を配合。


テクスチャーは、柔らかめのクリーム。


なめらかに伸びて、するりと肌になじんでくれる。


塗ったすぐは多少ペタッとする感触があるけれど、それもすぐに落ち着いて、べたつかない。
同シリーズのローションとエッセンスもかなり肌への入りが良くて、使いやすかったけれど(レポは→コチラ)、こちらのクリームも使用感がかなり良い。
そして、何よりも乾燥しなくて、肌がしっとりもっちりする。
うるおいをしっかりと保ってくれつつ、ゆらぎ肌にも対応してくれるというのが気に入った。

お値段もお手ごろだし、乾燥が気になる時のプラスのケアとしても良いと思う。


DHC潤米(URUMAI)シリーズ

にほんブログ村 美容ブログへ

 

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ふっくらハリのある目元に「ホメオバウ アイクリーム」

あまり目元の小ジワは目立たない方だと思って、そんなに丁寧なケアをしていなかった私。
ところが、ふと気づくと、最近目の下にうっすらと1本シワが出るようになってきた。(+_+)
これは何とかしないといけない!と焦っていたところ、ちょうど「ホメオバウ アイクリーム」を頂いた。

15g 税抜5,000円

肌細胞に関係する成長因子である、EGF・FGFのダブル処方。
EGF(上皮細胞再生因子)は、新しい細胞生成の促進をし、表皮のターンオーバーを正常にしてくれる働きがあるもの。
FGF(繊維芽細胞再生因子)は、線維芽細胞を刺激し、肌の弾力に必要なコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増産してくれるという。
さらに、これらのEGF・FGFをナノソーム化することで、肌なじみが良く素早く浸透して肌深部にとどまり、長い時間有効成分を放出し続けて、絶えまなく効果を発揮し続けるのだそう。

さらには驚異的な保水力を持つツバメ巣エキス、目の下のクマを目立たなくしてくれるビタミンC・A・K・E、たるんだ肌を持ち上げるマイクロコラーゲン・マイクロエラスチンも配合。
複合的な目元の悩みをまるっと解決してくれそうなアイクリームだね。

ノズルが細くて、目元に必要な量だけを出しやすい。


片目に米粒程度で良いそう。


テクスチャーは柔らかで、デリケートな目元にも伸ばしやすい。


なじみがとても良くて、すっと肌に入ってくれて、べたつかない。
アイクリームがべたべたしてると、まつ毛について煩わしかったりするので、このなじみの良さは嬉しい。メイク前にも使えるし。
ほのかな柑橘系の香りも癒される。

そして、塗った後は目元がふっくらとするよう。
そのふっくら感と潤いが持続してくれて、夜に使うと翌朝の目元のしょんぼりがなくなる感じ。
2週間ほど使ってみたところ、気になっていた目の下のシワが明らかに目立たなくなった!
正直こんなに変わるとは思わなかったので、嬉しい驚き。


ホメオバウはもともと、エステサロン向けのプロ用化粧品として開発されたものだそうで、成分や使い心地に拘っているのが窺えた。
今年の冬の乾燥は、このアイクリームで乗り切れそうだ。


ホメオバウ化粧品

にほんブログ村 美容ブログへ

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本酒酵母×乳酸菌「pour moi(プモア)クリーム」

120年も続く老舗酒造の日本盛株式会社のスキンケア「pour moi(プモア)クリーム」をお試しさせて頂いた。

30g 税込3,888円
「pour moi」とは、フランス語で「私のために」という意味。
「私のために」お手入れをするあなたを応援したいという願いから誕生したブランドだそう。

パッケージが可愛いね。


pour moi クリームは、独自成分のW美活エキスとして、保湿成分の日本酒酵母と乳酸菌を配合。
さらに、浸透型成分のコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸や、植物成分の桜葉、ヨクイニン、柚子、トウキ等も配合されている。
肌と同じラメラ構造のうるおいセラミドで、なじみやすいのが特徴だそう。

中のクリームは、真っ白。
ローズ・ラベンダー・グレープフルーツなど数種類のエッセンシャルオイル配合で、癒される香り。


テクスチャーはとても柔らかでみずみずしく、少しジェルっぽいような感じ。


肌にするっと伸ばしやすく、つけてみると割とコクがある。
ちゃんと浸透していってくれて、べたつかないんだけど、肌表面に1枚膜を作るような感触がある。
肌につけるとオイルを放出してバリアを形成してくれるそうで、肌を守ってくれているよう。


このところ乾燥しがちだったけれど、プモアクリームを塗った翌日は、しっかりと潤いを保ってくれている感じだった。
香りでリラックスしながら心地良く使えるのもいいね。

まずはお試ししたいという人は、トライアルセットがおすすめかも。→【pour moi】


pour moi(プモア)
にほんブログ村 美容ブログへ

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

睡眠中に集中ケア「WHITE ICHIGO オーガニック スリーピング マスク」

美白の象徴「白いちご」に、オーガニックと機能成分を組み合わせた、日本発ハイテクオーガニックコスメ「WHITE ICHIGO(ホワイトイチゴ)」 。


以前に洗顔料を使ってみて、すごく気に入っているブランド。
(「WHITE ICHIGO オーガニック テック-ウォッシュ」の記事は→コチラ
自然の恵みを中心に、天然成分だけでは不可能な効果・使用感・安全性を求め、肌に優しい機能成分を厳選し、加えて、「肌へのやさしさ」と「機能性」を実現しているという。
原料の白いちごは、 環境保全と安全性を追求した宮城県山元町のハイテク農場で、育苗〜栽培〜収穫過程まですべてを自社で管理しているというのがスゴイ。

今回は、「WHITE ICHIGO オーガニック スリーピング マスク」を使ってみた。
いちごのパッケージデザインがシンプルで可愛いね。

50g 税込5,400円

紫外線や乾燥のダメージが気になる肌を、眠っている間にじっくり集中ケアしてくれるマスク。
白いちご、アルブチン、木いちごの種子油、3種のヒアルロン酸、肌荒れを防ぐタイム、ラベンダーのオーガニックエキス等を配合。WHITE ICHIGO主要成分は、シリーズの中で最も高配合だそう。
独自の「ぷるぷる透明ジェルマスク」が肌にピタリと密着して、肌の酵素の働きが活発な夜の睡眠中、一晩中かけて、肌をパックしながら、水の通り道を作り、ポンプのようにすみずみまでじっくり満たしてくれるとのこと。
肌にやさしい無添加処方。


ぷるぷるの透明ジェルがキレイ♪


少し重さがある濃厚なジェルで、肌にもっちりと伸びる。


顔全体に伸ばすと、肌にぴたっと密着して、膜を作ってくれるような守られ感が生まれる。
ふんわりとしたローズの香りもイイ。
使用量はさくらんぼ粒大が目安とのこと、その量でかなりしっかり潤う。
睡眠中もずっとその潤いをキープしてくれているのか、翌朝はしっとりとしたモチモチ肌に!

スキンケアの最後にこれを使うのと使わないのとでは、全然変わってくる。
シンプルだけど、頼りになるマスク。

 

にほんブログ村 美容ブログへ

クリーム・ジェル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS