Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

発酵”生”セラム「ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート」

私が愛してやまないコスメブランドの一つ「ランコム」。
中でもジェニフィック アドバンストは、何本リピしたか分からないくらいのお気に入り美容液。
そんなジェニフィックシリーズから、2017年8月18日に新たに登場した発酵美容液「ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート」を使ってみた。

20ml 税抜10,000円

年齢や肌質に関係なくやってくる、ゆらぎ肌。
私もどんなにケアしていても、やっぱり肌がゆらぐことが年に何回かはあるんだよね。
ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレートは、そんなゆらいだ時に必要なエイジングケアに着目した、1ヶ月の集中ケア美容液。

特徴的なのは、高い抗酸化力で知られる自然由来の「フェルラ酸」を、使用開始直前までフレッシュな状態で密閉していること。


使用前に、ブルーカートリッジのキャップを押しながらひねると、フェルラ酸が飛び出してきて、ビタミンEや乳酸菌エキスが豊富に配合された「発酵エキス」のベースと混ざり合う。

ほわほわんとブルーの液体が出てきて、何だか幻想的!

ボトルを良く振って混ぜ合わせる。


空になったブルーカートリッジを取り外して、シルバーピペットを付ければ出来上がり。

発酵「生」セラムなので、混ぜ合わせてから2ヶ月以内に使い切るようにとのこと。
使用期限を書いておけるメモホルダーも付いてる。

このピペット、自動リフィル式で、キャップを閉めた時に自動的に最適な量を吸い上げてくれるので、使いやすくていい。


中の液体は、ほんのり紫色。


ジェニフィック アドバンストは洗顔後すぐに使う美容液だけれど、こちらは通常の美容液と同様に化粧水の後に使う。
とろみがあって伸びが良く、するりと肌になじんでいく。


香りがちょっと独特で、いかにも発酵してます!という感じの香りがする。
好き嫌いが分かれるかもだけど、私は発酵系コスメが好きなので、逆に安心できる。

ちょうど肌調子が悪い時に使い始め、1週間くらいで、気になっていた肌のざらつきが減ってきて、肌ツヤが戻ってきた。
最近、年齢のせいか、肌調子を崩すと治りが遅いと感じていたんだけど、一気に回復に引き上げてくれるような手応えがあった!
1ヶ月しっかりと集中ケアしたら、かなり良さそうだ。
期待して使い切ってみようっと。


LANCOME 公式サイト
にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

紫外線ダメージをケア「チューンメーカーズ フラーレン」

使う人のそれぞれの悩みに合わせて、原液をそのまま使えるコスメブランド「TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)」 。
必要な成分をカスタマイズできて、私もいくつか原液を揃えていて、お気に入りのブランド。
今回使ってみたのは、「チューンメーカーズ フラーレン」。

10ml 税込3,240円

フラーレンは、紫外線を浴びた瞬間からダメージの進行を食い止めてエイジングケアをしてくれる上、浴びてしまった紫外線ダメージをケアもしてくれるそう。
フラーレンは「トラブル吸収スポンジ」とも言われ、日焼け止めで防ぎきれない紫外線によるくすみ・乾燥・毛穴・ハリ不足などの「トラブルの元」をスポンジのように吸収し、ダメージを蓄積させないんだって。

さらにチューンメーカーズのフラーレンは、余計な成分を含まず、化粧品の成分にそのまま使われる原液なので、肌にまっすぐ届くとのこと。
フラーレンを規定値以上配合した商品のみ使用することができる「Radical Spongeロゴ」もしっかりと付いている。


使い方は、そのまま美容液として2〜3滴をつけるだけ。
化粧水などと組み合わせて混ぜたりしてもOK。


テクスチャーはサラッとしていて、水のよう。
肌なじみが良くて、伸ばすとススッと肌に浸透する感じ。


少量で全体に使えるので、小さめボトルでもコスパは悪くなさそう。
伸ばした後はすぐに肌表面はサラサラになって、他のスキンケアの邪魔をしない。


まだ使い始めたところだけど、日中ちょっと紫外線を浴びちゃっても、そんなにくすみや乾燥が気になってないかも!
このままフラーレンでケアしていったら、トラブルなしで透明感のある肌になれそうな気がする。


チューンメーカーズ

にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大人の毛穴ケア美容液「ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC」

30代以降の毛穴の目立ちは、洗顔をいくらしっかりしても改善されないもの。
それは、毛穴が目立つ原因が、メラニン蓄積型のいちご毛穴、コラーゲン不足によるたるみ毛穴、乾燥による開き毛穴といったものであるためだそう。
そんな大人の毛穴悩みを解決してくれる美容液が「ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC」。

30ml 税込5,250円

保湿成分グリセリンと反応させた、保湿型高濃度ビタミンC誘導体配合で、「黒ずみ毛穴」「たるみ毛穴」「開き毛穴」とすべての毛穴に対応してくれる美容液。
通常のビタミンC誘導体の1.6倍の持続力があり、毛穴に長時間働きかけるのだそう。
ビタミンC誘導体は、メラニンに働きかけるだけでなく、コラーゲンを増やしてハリを生み出し、皮脂の分泌をおさえる効果もあるマルチな成分。
さらには、保水力が高くリフトアップ効果があるプロテオグリカン、炎症抑制効果で開き毛穴にアプローチするグリチルリチン酸2K、過剰な皮脂を抑制するローヤルゼリー酸といった天然由来成分も配合されている。
効果を重視したシンプル処方で、防腐剤フリー。

スポイト式で、清潔に使える。

テクスチャーはさらっとした化粧水のようで、ほとんどとろみがない感じ。


サラサラだけど肌なじみは良く、まろやかに伸びて、すっと肌に入り込む。
べたつきなどはなく、心地良く使える。


これまでに使った高濃度ビタミンC配合のスキンケアは、刺激や乾燥を感じるものもあったけど、バランシングセラムCはそういったこともない。

使い始めて数日で、毛穴の目立ちが改善されているのを実感した。
特に私は頬のたるみ毛穴が気になっていたんだけど、ファンデーションを塗る時に、ふと、そう言えばあんまり毛穴落ちしてない!と気づいてすごく嬉しくなった。
毛穴だけでなく、肌全体の透明感も増してきたようで、かなり手応えを感じた美容液!


本当にお気に入りなので、サイトの方にもちょこっと登場させて頂いちゃった。

毛穴に悩む方に、ぜひ使ってみて欲しいな。


ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC
にほんブログ村 美容ブログへ

 

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

高品質レチノールで年齢肌対策「DHC 薬用レチノAエッセンス」

最近、疲れてくると目の下に出る気がする。
ふっくらした目元が欲しくて使い始めたのが「DHC 薬用レチノAエッセンス」。

5g×3本 税抜3,600円

エイジングケア成分「レチノール」を配合した美容液。
レチノールは、肌の弾力を保つコラーゲンの生成に働きかけて、角層細胞をふっくらとさせ、やわらかな弾力とハリを与えてくれる成分。
さらに、ターンオーバーもサポートして、古い角質の排出を促してくれる。
本来レチノールはデリケートで不安定な成分なんだけど、肌にやさしく作用して水分や紫外線に影響されない処方を実現したのだそう。
他にも、DHCならではのオリーブバージンオイルやプラセンタなどの美容成分も配合。

品質を保つために密閉チューブを採用していて、安心感があるね。


5gの小さな容器なので、品質が変わらないうちに使い切れる。

テクスチャーは、とても柔らかクリーム状。

化粧水や乳液、クリームの後に使うタイプ。

なめらかに伸びて、ストレスなく使える。
肌にすっと浸透してべたつかないず、しっとりするのも心地良い。


シワや肌荒れが気になる部分には、さらに重ねると良いらしいので、私はアイクリームのように目まわりにもしっかりと使ってみた。
しばらく使い続けたところ、特に目の下のハリ感が変わった気がする。
目元の乾燥も改善されているようで、肌がふっくらとしてきたみたい。
以前にレチノール配合のものを使った時に、ちょっと刺激があったことがあるんだけど、DHC 薬用レチノAエッセンスでは、そういったこともなかった。


年来肌対策に、続けておきたいアイテム。
目元がはっきりすると、印象全然変わるもんね。

DHCオンラインショップ

にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

理想のハリ肌に「インフィニティ アドバンスト モイスチュア コンセントレート」

肌の潜在能力を高めるとういうKOSEのインフィニティシリーズから、「インフィニティ アドバンスト モイスチュア コンセントレート」を使ってみた。

50mL 税抜8,000円

皮膚の水分保持機能を改善し、肌環境を立て直す薬用保湿美容液。
バイオテクノロジーで抽出した美容成分、エクトイン、ライスパワーNo.11などを配合。
エクトインは、砂漠や塩分濃度が高く乾燥が激しい塩湖などの過酷な環境の中で 生育する微生物に含まれるアミノ酸の一種で、水分や栄養素を保持する働き、肌ストレスによる細胞の老化・劣化を止める働きがあるそう。
ライスパワーNo.11は、医薬部外品の有効成分の効能として、 唯一「皮膚水分保持能の改善」効果を認可された成分で、数十種類のアミノ酸や、豊富なペプチド・糖類を含有しているとのこと。
肌自身のうるおい力を高め、エイジングサインの気にならない理想的なハリ肌に導いてくれるそうで、期待が持てるね。

高級感のあるパッケージも素敵。
プッシュ式で使いやすい。


洗顔後すぐに使うタイプの美容液で、1回に2〜3プッシュ。
少し白っぽくて、とろんとしたみずみずしいテクスチャー。

フローラルウッディの香りで、ちょっと懐かしいような化粧品の香り?がする。

肌に伸ばすと水のように変わって、どんどん浸透していく。
浸透シャワー処方を採用しているそうで、すっと心地良く肌に入り込むよう。


伸ばした後は、内側から持ち上がるようなハリがあり、肌がモチっとしてる。
化粧水を付ける前なのに、これだけでしっかりと潤っているような感触で、乾燥しない。
1回でも手ごたえを感じる美容液だ。
さらに、次に使うスキンケアアイテムの浸透力も良くなって、全ての力を底上げしてくれそうな感じがした。


使い続けることで、水分保持の力がさらにアップしたらいいな。


コーセーのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

医薬品技術で肌に届ける「ジーネス メソラボラトリー エッセンス&ジェル」

美容室ブルームグループのコスメ「ジーネス メソラボラトリーシリーズ」を試してみた。


ジーネス メソラボラトリーシリーズの特徴は、エーザイフードケミカル株式会社監修のもと、特許技術「S/O サスペンション」を採用していること。
S/Oサスペンション技術とは、もともとは医療の分野で薬の浸透性、安定性を高めるため開発された技術で、高分子構造の有効成分を確実に経皮吸収させることができるというもの。
パッケージもちょっと医薬品っぽいイメージだね。

ジーネス メソラボラトリー エッセンス」は、アンチエイジングに有効とされているプロテオグリカン・α-アルブチン・ビタミンC・ビタミンEなどをS/O化し、真皮層まで到達させて機能を最大限に引き出すとのこと。

30ml 税込10,584円→税込8,468円

テクスチャーは、基本的にホホバオイル。
洗顔後、2〜3滴の使用で良いそう。


最初ちょっとテカテカするけれど、塗り過ぎなければ大丈夫。


肌に伸ばした後はべたつかず、馴染みも良い。
ほんとに少量しか使っていないのに、肌が乾燥しないのがすごい。
不安ながらも他のスキンケアアイテムを使わないで試してみたところ、ちゃんと朝までうるおいキープされていて、逆にいつもよりもモチッとしている印象。
少しお値段高めだと思ったけど、これならコスパも悪くなさそう。


ジーネス メソラボラトリー ジェル」は、脂肪溶解に有効とされているレシチン、イソラムネチンをS/O化していて、沈着した脂肪に働きかけ、フェイスライン、二の腕、おなか周りなどの部分痩せを叶えてくれるというもの。

100ml 税込12,960円→税込10,368円

ジェルというよりは、少しとろみのあるローションといった軽いテクスチャー。
気を付けないと垂れる。笑


でも、伸びが良くて、気になる部分に塗り込みやすい。
爽やかでユニセックスな香りで、使った後はサラッとしているので、お風呂上りに心地良く使える。
まだ痩せた、という実感はないけれど、しばし頑張ってみたいと思う。('_')ノ


ジーネス メソラボラトリー
にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第8世代登場!クラランス新製品発表会「ダブル セーラム EX」

先日、コスメラウンジよりご招待頂き、CLARINS(クラランス)の新製品発表会に参加してきました。
最新のテクノロジーを駆使して植物の恵みを引き出し、その生命力を肌に届けてくれるクラランスより、2017年9月14日に発売されるのは「ダブル セーラム EX」。

30ml 税抜11,000円

1985年の誕生以来、進化を続けるエイジングケア美容液「ダブル セーラム」の第8世代となるもの。世界で15秒に1本が売れているという大人気のアイテムで、会場には歴代のダブルセーラムの展示もあった。


クラランスグループ会長であるクリスチャン・クルタン・クラランス氏も登場。


さらに、インターナショナル サイエンティフィック コミュニケーションディレクターのマリエレン・レア氏から、テクノロジーについての説明が。


今回の新しいポイントは、細胞間コミュニケーションとして、細胞の「話す力」と「聞く力」に着目した点。
話す力を持つ20種の植物成分に加え、聞く力を持つ1種の植物成分が加わったそう。


その注目すべき聞く力を持つ1種が、ウコンから抽出されたターメロンという成分。


肌の必須5大機能を活性化し、毛穴・うるおい・シワ・ハリといったエイジングの悩みを改善してくれるとのこと。


この厳選された「20+1」種の植物成分は、水溶性のウォーターセラムと油溶性のオイルセラムの2種類の美容液の中にそれぞれ閉じ込められていて、手の平で合わせて初めて完成するというもの。
ポンプの内側にオイルセラム、外側にウォーターセラムが別れているの、見えるかな?


プッシュすると、同時に二つのセラムが出てくる。
オレンジの部分がウォーターセラムで、透明の部分がオイルセラム。


ウォーターセラム70%、オイルセラム30%という比率になっていて、これは、肌が持っているバランスと同じなんだそう。
そのためか、肌にすんなりとなじんでくれて、すごく使い心地がいい。
香りも上品で素敵!

ポンプも進化していて、上部を回すことで、使用量が2段階に調整できるようになった。

肌の状態や季節に合わせて量を選べるのは嬉しいね。

お土産にも頂いたので、使ってお肌の変化を見るのが楽しみ♪

 

CLARINS(クラランス)
にほんブログ村 美容ブログへ

 

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

精油の力でリフトアップ「ヴィアローム エッセンシャルリフトLF」

アロマテラピー発祥の地、南仏プロヴァンスで生まれたアロマテラピーブランド「VIE AROME(ヴィアローム)」。 
そのヴィアロームが美容意識の高い日本人の肌向けに開発したというオーガニック精油美容液「エッセンシャルリフトシリーズ」から、2017年5月19日に発売された新商品「エッセンシャルリフトLF」を使ってみた。

20ml 税抜6,980円

エッセンシャルリフトシリーズは、エコサート認定の100%オーガニック精油と植物オイルだけを使用したナチュラル処方。
水などで希釈することなしに美容成分のみで出来ているので、そのパワーは期待大。
100%エイジングケア成分ってすごいよね。


エッセンシャルリフトLFに高濃度で配合されているのは、7種類の精油(ダマスクローズ・サンダルウッド・ゼラニウム・ローズウッド・シダー・ラヴァンジン・リツェアクベバ)。
数多くあるブレンドの中でも、特に肌のハリ・弾力に働きかける黄金比といわれた自然療法士のレシピを使用しているのだそう。
特にサンダルウッド精油は、肌の嗅覚受容体を刺激して、細胞が増殖してハリが高まることが明らかになっているんだって。
癒される香りで肌を再生するなんて、素敵な効能!

そして、7種の精油を肌の深層へと生き渡らせてくれるのが、アプリコットオイル。
フェイスラインや首のイボ取りにも注目されている若返りオイルで、単独でもかなり期待が持てるのに、7種の精油と融合してパワフルなリフトアップオイル美容液となったとのこと。
乾燥肌・混合肌のスペシャルケアにもおすすめらしい。

スポイト式になっていて、使い方は洗顔後に4〜5滴なじませるだけというシンプルステップ。


オイルと言ってもべたつきがなく、さらりとした水っぽいテクスチャー。


肌にも伸ばしやすく、香りがふわっと広がって、すごく癒される。

目の周りは避け、まずフェイスラインになじませ、指の腹で額の横じわを押し上げるように伸ばし、残った分を口の周り・鼻筋・小鼻・頰・こめかみになじませる。
最後に手の平に残っているエッセンシャルリフトの香りを深い呼吸で吸い込んで、気持ちをリラックスさせて終了。

塗り広げた後、肌がジワっとするような感覚があって、いかにも効きそう。
べたべたしなくて、程よいしっとりさが残り、これは乾燥にもいいね。
これ1本でスキンケアが完成なので、かなり時短にもなる。
いつも色々と塗りたくっているので、1アイテムだけだと不安になるんだけど、あえてそのままにしてみても全然乾燥しなくて、ちゃんと肌のうるおいも保たれてた。
ハリ感もあってイイ感じ。

ほんの数滴の美容液なのに、しっかりとそのパワーを感じられた。
これは期待して続けてみたい。


エッセンシャルリフトLF
にほんブログ村 美容ブログへ

 

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

あらゆる肌悩みに素早い手ごたえ!「ビーグレン Cセラム」

私の大好きなブランド「b.glen(ビーグレン)」。
届けたい場所にしっかりと成分を届けるテクノロジーで、本当に効果実感が高いアイテムが揃っている。
中でも、ビーグレン製品第一号として誕生した「ビーグレン Cセラム」は、大のお気に入りアイテム。

15ml 税抜4,700円

あらゆるサインに応え、肌力を呼び覚ますというビタミンC美容液。
ビーグレンのアイテムはライン使いする人が多い中、単品でのリピート率もかなり高い、人気のアイテムなんだって。

しわ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴、シミ、くすみといった、あらゆる肌悩みに即効性を発揮する美容成分「ビタミンC」が、高濃度で配合されている。
それもビタミンCの中でも、特に効果の高い「ピュアビタミンC」。
ピュアビタミンCはデリケートで変質しやすく、化粧品への配合が難しい成分なんだけど、それを安定させているのがビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」。
QuSomeでピュアビタミンCを包み込むことで、角質の奥まで成分を届けて、そこにしっかりと滞留させることが可能になったのだそう。

エアレスチューブになっていて、成分をしっかり守ってくれる。


テクスチャーはとろりとしていて、一見オイルのような質感。


つけた瞬間、じんわりと温かくなって、気持ちイイ。
この温感で、しっかり肌に効いているような気がしちゃう。


塗ったすぐは、ちょっとべたべたしているような、これもまるでオイルのような感触があるんだけど、それがしばらくするとしっかりと肌に吸い込まれていく。
保湿感はあまりないので、他で保湿ケアをしっかりする方が良いかも。

使い続けて、私が一番実感したのは、毛穴が目立たなくなったこと。
元々オイリー肌で、とにかく毛穴が気になる肌なんだけど、Cセラムを使っているとそれがかなり改善される。
多分、自分が一番に気にしている悩みに、しっかり応えてくれる美容液なんだろうな。
Cセラムを使う前は、浸透型ビタミンCの美容液をつかっていたけれど、やはりピュアビタミンCのパワーは違うなと思う。


あまりにも気に入って、Cセラムのスペシャルページにも登場させて頂いちゃった。(∀`*ゞ)


ビーグレンを使ってみたい方は、まずはトライアルセットから始めるのがおすすめ。
それもただのトライアルセットじゃなくて、ちゃんと自分の肌悩みに合わせて8種類ものプログラムが準備されているのがすごい。
Cセラムは、どのトライアルセットにも入っているので、ぜひ試してみて!


ビーグレンTOPページ
にほんブログ村 美容ブログへ

 

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

美白は継続!「KOSE米肌 澄肌美白エッセンス」

KOSE米肌アンバサダープログラムの「美白は継続!!しっかりお手入れレポーター」として、澄肌美白シリーズを使用した。
KOSE米肌 澄肌美白化粧水KOSE米肌 澄肌美白エッセンスを頂いて、継続使用してみたところ、肌の透明感が変わってきた気がする。
(澄肌美白化粧水のレポは→コチラ

今回は、KOSE米肌 澄肌美白エッセンスのレポ。

30ml 税抜8,000円

肌あれを防ぎながら、美白美容成分がメラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白美容液。
美白有効成分ビタミンC誘導体と、肌あれ防止有効成分ビタミンE誘導体の2つを配合。
さらに、こだわりの米由来成分と発酵エキスで、角層をなめらかに整えて、透明感を与えてくれるとのこと。

美白のチカラが感じられそうなパッケージで、プッシュタイプで使いやすい。


テクスチャーは、とろんとしていて柔らかい乳液のよう。


みずみずしくて、伸びはとても良い。
塗った瞬間にすすっと肌になじんでいくような、心地良い浸透感。


肌に伸ばしたすぐ後から、何となく肌が明るくなったような気がするんだけど、これは、肌上でエモリエントカプセルがはじけて、エモリエント成分が奥まで浸透するかららしい。
たっぷりのうるおいをヴェールで閉じ込めて、明るさを感じる成分が均一に並ぶため、肌が発光するような自然な明るさを与えるんだって。

もちろん、使い続けての効果も感じられた。
肌のくすみ感が減って、透明な明るさが増した感じがする。
元々私の肌のキメが整っていなかったせいもあると思うんだけど、それが整ってくると、明るさの印象が全然違うね。


美白は継続が大切なので、お得な定期お届け便もあり。
 

とりあえず試してみたいという方は、トライアルセットもあるよ。

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ

 

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS