Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

コスパ良しのナチュラルなカラコン「オリビア オキ ブラウン」

大人も使えるブラウンカラコンが、今の気分。
今回使ってみたのは、i-lens(アイ-レンズ)で入手した GEO社製の「オリビア オキ(Olivia Oki)ブラウン」。

税込990円

気持ち赤みがあるブラウンで、1色のみで描かれたシンプルなカラコン。 
全体がドットでふんわりしていて、中心部分がちょっと変わった模様。


硬さは少しある方かも。
レンズのカーブをしっかりと保っているので、装着はしやすい。


つけてみると、うまく自分の瞳の色となじんでくれた。
ワンカラーでも、予想よりのっぺりしなくて、立体感がある。

Before↓

After↓


ほぼほぼ私の瞳の色と同じで、イメージはそんなに変わらずに、はっきりとした感じ。
ナチュラルだけど、ちゃんと存在感は出してくれる。
サークルラインがそこまでくっきりとしていなくためか、程々に自然さを保っている。


DIAは14.2mm、着色直径は13.4mm。
少し瞳より大きいくらいで、すっぴんでも違和感なく使えるサイズ感。
ただ、私の瞳は少し大きめで直径12.2mmなので(日本人の平均は11〜12mm)、目を動かした時にずれると、下の黒目が見えちゃうことがあった。


レンズサイズは大きめでも、着け心地は悪くなかった。
指にとった時は硬さもあるんだけど、装着すると違和感は感じない。
見た感じより厚みがないのかもしれないな。
この価格でこれだけの着け心地なら、全然アリ。

オリビア オキは、今回レポしたブラウン以外にブラックもあるよ。
ちょっと試しに買ってみようかな、って思える価格なのがいいよね。


i-lens(アイ-レンズ)

カラコン | permalink | comments(0) | -

クレンジングの概念を覆す!心地良さの実現「オルビス オフクリーム」新製品発表会

先日、「オルビス オフクリーム新製品発表会」に参加してきました。


2020年2月21日に発売となる「オルビス オフクリーム」は、「オルビスユー」「オルビス ディフェンセラ」に続く、第3の象徴商品となる新クレンジングクリーム。


クレンジングの概念を覆すオルビス オフクリームは、「ここちを美しく。」を目指すオルビスのリブランディングの集大成となるアイテムだそう。

100g 税抜2,300円

クレンジングの役割は「メイクを落とす」だけでなく、肌・心と向き合う大切なケア。
でも、忙しい現代女性は、約60%もの方がクレンジングを面倒に感じているのだとか。

そこでオルビスは、クレンジングを「やらなくちゃ!とプレッシャーを感じるもの」ではなく、「思わず使いたくなる、心地よいもの」にしたとのこと。
忙しく頑張る時間から、自分だけの癒しの時間へと、肌も心も”オフ”モードに切り替えるクレンジングが「オルビス オフクリーム」。


すでに人気となっていて、先行発売で5000個を販売したところ、予想を上回る早さで完売してしまい、急遽追加したほどなんだって。

特徴は、「肌をほぐす」+「心をほぐす」。
容器を手にした瞬間から、使っている最中、その後の肌に触る時まで、心地よさにこだわっている。

1.肌をほぐす
日中ダメージを受けた肌は、角層が乱れ、細胞間脂質にすきまができ、うるおいが逃げやすい状態。
なのでオフクリームは、うるおいは守りながら、メイク汚れだけを落とす処方なのだそう。
さらに、ヒアルロン酸Naとセラミドネットワーク成分がうるおいをキープするネットをはり、肌のうるおい環境を整えるとのこと。
こうして、スキンケアをキープする土台をつくる。

2.心をほぐす
心をリラックスへ導くため、本能的に心地よさを感じる「大切なものを撫でる」動作に着目。
・秒速5cmのゆっくりとした速度
・人肌を感じる温度
・手のひらを密着させた圧

この動作を自然と導くテクスチャーにするために、「コク、とろけ感、厚み」を調整したとのこと。
・ゆっくりした速度のストロークを導くコク
・体温に反応してじんわりとろけるとろけ感
・適度な圧で肌にぴたりと密着する厚み


会場で、オフクリームの開発途中で試作したという他のサンプルも試したところ、確かにテクスチャーで印象がずいぶん変わる。


オフクリームのバランスの良さが感じられた。


リラックスの実証実験としては、オフクリーム使用中の脳波を測定したそう。
実際に使った脳波計での実演も。


容器を触った瞬間からリラックスの値が上がり、クレンジング中はどんどん値が上がっていく。
クレンジング後は、ストレスの値が落ち、リラックスの値が上がっていた。

容器のフタの部分の微妙な凹みがポイント。
均一な凹みでなくて、少し歪んだような形になっていて、自然と撫でてしまう感じ。


このオフクリームの絶妙なテクスチャーを生み出した研究員さんは、日本油化学会で「ヤングフェロー賞」と「関東支部若手研究者奨励賞」のW受賞をしたらしい。


早速家でも試してみた。


本当に心地よく、優しく肌をいたわるようにメイクオフすることができる。
メイク落ちの方は、それほど早いわけではないけれど、それがストレスにならなくて、ずっとそのままクリームを触っていたくなるような感触。

落ちにくいと評判のリキッドアイライナーとペンシルアイライナーで試してみたところ、リキッドの方は少し時間がかかったけど、最終的には落ちた。


こちらは20回クルクルしたところ。


洗い流しはもたつかず、流した後の肌はつっぱることもなく、しっとり感がちゃんと残ってた。

がんばった自分に、がんばらない時間を。
肌と心をほぐしてくれるオルビス オフクリーム、新しいクレンジングの在り方かも。



ORBIS(オルビス)

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | -

BEAUTY BASE by Kaoで未来の肌体験!「エスト バイオミメシス ヴェール」

コスメラウンジさんより紹介頂き、新しくなったBEAUTY BASE by Kao 銀座店にて、est(エスト)の「バイオミメシスヴェール」を体験してきました。


一本の糸から始まる、未来の肌体験。
気になっていたファインファイバーテクノロジーを用いたスキンケア、やっと試せた。
そして感動した!


今回は、60分マンツーマンのパーソナルカウンセリング。(要予約)
プライベート空間で、メイクを落として、じっくりと体験できたよ。


「バイオミメシスヴェール」は、花王最先端のファインファイバー技術を応用したスペシャルケア。
極細繊維で作られた透明なヴェールで肌を包み、一晩中湿潤環境を整え続けるというもの。


実際のケアは、通常のスキンケアの後、美容液を塗ってヴェール液を吹き付ける2ステップ。


パーソナルカウンセリングでは、大好きな「エストGPサイクルセラムケア」の3アイテムでスキンケア出来て、それだけでも肌がもっちり。


いよいよバイオミメシスヴェールのお試し。
“容液「バイオミメシス ヴェールエフェクター」を塗る。

40g 税抜12,000円 レフィル 税抜11,500円

ヴェールエフェクターは、水分を大量に抱え込む処方で、潤いたっぷり。


あまりなじませ過ぎずに、次のステップに移るのがコツだそう。


極薄ヴェール液「バイオミメシス ヴェールポーション」を専用機器「バイオミメシス ヴェールディフューザー」にセットし、肌に吹きつける。


ヴェールポーションは、約45回使えるらしい。

ヴェールポーション 9ml 税抜8,000円


ヴェールディフューザー 税抜50,000円



写真や動画では見えないほどの1マイクロメートルの極細繊維が、ふわっと薄く肌についていく。


ディフューザーはパナソニックとの共同開発で、電位差を利用した拡散技術を使っているんだって。


吹き付けた後に軽く手の平でおさえると、透明な極薄ヴェールになり、ピタッと密着。
あまりの自然な一体感にビックリ!!


見た目にわからないだけでなく、動かしてもつっぱったりせず、違和感なし。
まさに「第二の皮膚」だ。

閉塞感を感じないのは、極細繊維が重なってできた膜なので、通気性があるかららしい。
つけてる感覚なさ過ぎて、最後に片側はがすの忘れてたくらいw

通常は、このまま一晩眠って、朝にはがす。
はがし方も簡単で、ぴろーんと。


ヴェールは薄いのに意外と丈夫で、伸縮性がある。


一番ビックリだったのが、体験では短い時間しかつけていなかったにも関わらず、はがした後の肌は、見た目も感触も格段に違って感じたこと。
これ、一晩使ったらどうなっちゃうの?
湿潤環境ってスゴイ。欲しすぎる。

エストバイオミメシスヴェールは、2020年3月6日全国発売予定で、一部店舗ではすでに先行販売中。
この新感覚、一度体験してみるのをオススメする!


店頭で気軽に手で体験することもできるし、60分のパーソナルカウンセリングを予約すると、ソフィーナipのドリンクやサンプルなども頂けたよ。


メイク直しは、エストのメイクアイテムで。


SNS投稿でプレゼントも貰えるので、ぜひ足を運んでみて。


ファインファイバー技術を使ったアイテムは、他も色々と開発中だそうで、今後が楽しみ。
ファンデーションとか早くできたらいいな。


マスク・パック | permalink | comments(0) | -

スキンケア発想の美発色口紅「江原道 マイファンスィー リップスティック」

2020年2月4日にリニューアル発売された「江原道 マイファンスィー リップスティック」。
優しいのに綺麗な発色で、お気に入り!
今回は「RS01 フレンチローズ」を使わせて頂いた。

税抜3,500円 全9色

20種のスキンケア成分*1でくちびるをケアしながら、見たままの色で美発色するミネラルカラーのリップスティック。
*1 保湿・整肌成分
一人ひとりの美しさを引き出し、肌そのものが美しく見える繊細なカラー設計で、どのカラーも素敵。
くすみや縦ジワを滑らかにカバー*2して、長時間クリアな色をキープしてくれるそう。
*2 メイクアップ効果


"唇も肌の一部"と考え、エステ級のトリートメント成分を贅沢に配合しているそうで、つけているほうが心地良く、リップクリームいらず。
香料・合成色素・石油系鉱物油・パラベン・アルコール不使用。


RS01 フレンチローズは、少し深みがあって、可愛さも大人っぽさもあるピンクカラー。


塗り心地が軽くて、すっとフィットするので、ストレスなくつけられる。
発色が良いと言っても、ベッタリとついてしまうんじゃなくて、するっと透明感を持った色づきなので、失敗しにくい。
ツヤ感も美しくて、くすみや縦ジワも目立たなくなる。


江原道のマイファンスィーリップシリーズは、一人ひとりがもつ感情、感覚、情緒などに寄り添い、個性輝く表情を生み出す“感性美”を表現するのだそう。
自分らしさを自然に輝かせるメイクアップアイテム、これからも愛用していきたい。


「江原道」のキャンペーンに参加中[PR]

口紅・グロス | permalink | comments(0) | -

P&G製品が100名様に当たる!マイレピ 家事お助けプレゼントキャンペーン実施中

今年もスタート!
私が公式読者モデル・レピモをさせて頂いている、P&Gのライフスタイル応援サイト「マイレピ」で、アンケートに答えるだけで、3,000円分のP&G製品が100名様に当たる「家事お助けプレゼントキャンペーン」実施中!



アンケートはマイレピに関する簡単なもので、家事をお助けするP&G製品3,000円分は魅力的なものがいっぱい。
アリエール ダニよけプラスやレノア本格消臭のセット、ジョイミラクルクリーン泡スプレー、ファブリーズなど、バラエティ豊かな製品がたっぷりのうれしいラインアップ! 詳細は→コチラ <応募締切>2020年3月31日(火)まで


私が家事をする際に欠かせないのは、”香り”の素敵なもの。
中でも、お洗濯の時の柔軟剤、レノア オードリュクス は一番のお気に入り。
1月にリニューアルされて、さらに香りがアップグレードされて、これを使っていると幸せな気分になれる♡
今回のキャンペーンのプレゼントに入ってたらいいな。


レノア オードリュクス 柔軟剤 パルファムシリーズ イノセント No.10

家庭のもの | permalink | comments(0) | -
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS