Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

紫外線を潤いに変える!「BEAUTY MALL ダブルフラーレンモイストUVミルク」

ノーベル賞受賞成分フラーレンを規定値以上配合したフラーレン化粧品を作る「BEAUTY MALL」の、紫外線をも味方にするという日焼け止め「ダブルフラーレンモイストUVミルク」を使用してみた。

30ml 税抜6,300円 SPF35・PA+++

ダブルのフラーレン、ビタミンC誘導体APPS、オキソチアゾリジンなどを配合した、まるで美容液のようなノンケミカルの日焼け止め。

フラーレンは、肌老化の要因となる活性酵素を無害化してくれる成分で、ダブルフラーレンモイストUVミルクには水溶性と油溶性の両方のフラーレンが贅沢に配合されているそう。
フラーレンを高配合したものにしか付けることが出来ない認定マークもしっかり付いてる。

美肌の必需品であるビタミンC誘導体は、最高峰と言われるAPPSだけでなく、他に3種類も高配合。
さらには、3Dヒアルロン酸や、大気汚染対応成分の海藻エキス、マコンブエキス・メリロートエキスなど、保湿力に優れ毛穴カバー効果がある成分も配合されている。


そして気になるのが「オキソチアゾリジン(OTZ)」という成分。
なんと、UVA波を浴びると、肌を守りつつ保湿成分に変化するのだとか!
UVA波は紫外線の約90%を占めると言われるので、これを塗っていれば、日差しにさらされていてもずっと潤い続けるというわけ。


テクスチャーは、柔らかなクリーム状。
酸化チタンや酸化亜鉛が入っているためか、おしろいっぽい白さがある。


伸びは悪くなく、なめらかな感触。
でも、伸ばし始めはやはり白っぽく感じて、白浮きするかも?と心配だった。


ところが、肌になじませると、気になっていた白さはなくなり、ほんのりとしたツヤが出る!


毛穴カバー効果のおかげか、肌がフラットになって綺麗に見える。
肌悩みの少ない人なら、これにパウダーだけでもいけちゃいそうなくらい。
メイク下地としても使える。

被膜感もなく、しっかりとつけても重くない。
さらに良いと思ったのは、肌が乾燥を感じない点!
普通、紫外線を浴びると肌が乾きやすくなるものだけど、ダブルフラーレンモイストUVミルクをつけている日は全くと言っていいほど乾燥が気にならなくて。

肌も荒れないどころか調子が良いし、まさに美容液UV。
最初は少しお値段高めだなと思ったけど、これだけ機能的だったら十分満足できちゃうね。
リピート率が脅威の98%というのも納得。
かなり優秀な日焼け止めだと思う!


BEAUTY MALL ダブルフラーレンモイストUVミルク

にほんブログ村 美容ブログへ

UVケア | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ぶどう由来成分たっぷりのオーガニック化粧品「Sorabudo(ソラブドウ)」

天然由来の原料から肌に良い成分を取り出してつくった、限りなく自然に近いオーガニック化粧品「Sorabudo(ソラブドウ)」。
敏感な肌にも優しいブドウ酵母エキスを核としたスキンケア商品を開発していて、アルコール・合成香料・着色料・石油系界面活性剤といった、肌ストレスにつながるものは一切配合していないそう。
防腐剤も飲料に使用される植物原料のもので、手に入りにくい原料は自社で製作し、有機JAS認定を受けたものを使用しているというこだわりよう。

世界のオーガニックスペシャリストからも認められるSorabudoのラインナップは、全3アイテム。
ブドウっぽいパッケージが可愛いね。


やさしさと実感力を兼ね備えた化粧品をつくるために、Sorabudoが注目したのは酵母。
その酵母の元を採取する素材を探し求め、たどり着いたのが“ぶどう“だったそう。
ぶどうから抽出した酵母は、アミノ酸・ビタミン・ミネラルなど肌に必要な成分がたっぷりな上、エイジングケア成分の「レスベラトロール」や「ブドウ幹細胞」も含まれているとのこと。
しかも、ぶどうの樹は乾燥した厳しい環境でも実をつけるほどの強い生命力がある植物。
そんなぶどう由来成分を使って作られたスキンケアアイテム、期待が持てる。


ボタニックローション」は、肌本来の美しさを高める天然由来成分100%の化粧水。

120mL 税抜4,500円

保湿力を高めるため、保湿成分のブドウ酵母エキスに独自成分をプラス。
うるおい成分は、有機栽培の植物や穀物由来の原料(グルコシルセラミド・コメ発酵液・ヨモギ葉エキス・セイヨウハッカ葉エキス・ラベンダー花エキス・ローズマリー葉エキス)を自社製作したそう。


テクスチャーはシャバシャバ系で軽い。


サーッと流れてしまうくらいの軽さだけど、肌なじみはいい。
有効成分を肌の構造に近いラメラ構造化・ナノ化していて、角質層までスムーズに浸透するみたい。


そして、一般的な化粧水は精製水が入っているけれど、ソラブドウは100%原液。
その上、そのうちの90%がブドウ酵母エキスなんだって。
サラサラでも保湿感があるのはそのためかも。


ボタニックセラム」は、保湿のメカニズムを整える天然由来成分99.9%の美容液。

30mL 税別6,000円

こちらもブドウ酵母エキスをたっぷり配合。
さらに、ヒアルロン酸の5倍以上の保水力をもつ「スイゼンジノリ多糖体」、角質の水分量を増加させる「コメ由来セラミド」も入っている。
そして、肌本来の力を呼び覚まし、ハリをサポートする「ブドウ幹細胞」をナノカプセル化して配合。
その上に、エイジングケア成分の「レスベラトロール」と「トウモロコシ由来のビタミンC誘導体」がシミやくすみの原因にアプローチして、透明感アップも期待できる。


美容液のテクスチャーもサラサラで、とろみなどはない。
ほんのり琥珀色。ブドウ色かな?


すーっと肌に伸びて、なじみが早い。


美容液も、原液を調整する水を使っておらず、濃密なまま肌に届く。
べたつきはなく、肌がしっとりと素直に整う感じ。
香りなどは特になく、肌に優しい使い心地で、取り入れやすいアイテムだと思う!


ボタニックモイスチャーフェイスマスク」は、年齢肌に、ハリ・弾力を与える集中ケアをする天然由来成分99.9%のフェイスマスク。

20mL 1枚入 税抜800円

ブドウ幹細胞だけでなく、アルガン幹細胞も配合。
ふたつの幹細胞のパワーで肌密度を向上させ、肌の奥からふっくら持ち上がるような、年齢を感じさせない弾力のある肌へと働きかけてくれる。

中に入っている美容液は、サラッとしている。
サラッとしすぎて、マスクを取り出すと美容液がポタポタ垂れるので、注意が必要。


マスクは厚めで、しっかりと張りのある生地。


下半分が大きめで、首近くまでちゃんと覆える。


しかし、ちょっと密着力が弱くて、細かい部分が浮きやすい。( ノД`)
10〜15分置くとのことだけど、数分でペロペロっと剥がれてきてしまった。
ながらマスクは無理なので、ソファなどにゆったり座ってケアするといいかも。

マスク後の感触は、予想以上にうるおいはとどまっていて、べたつきもなくて良い感じ。
化粧水→美容液→マスク、と使った後、手持ちのクリームでケアするとバッチリだった。


まずはお試ししてみたいという方は、「ボタニックスキンケア トライアルセット」がオススメ。
・ボタニックセラム〈美容液〉ミニボトル 7mL
・ローション〈化粧水〉ミニボトル 20mL
・フェイスマスク 1枚
全アイテムが揃っていて、税抜1,500円と気軽に買いやすい価格。
もしも満足できなかった場合でも、10日以内なら使用後でも全額返金保証があるので安心だよ。


Sorabudo(ソラブドウ)
Sorabudo
にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケアライン | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ピンポイントで集中ケア「ドクターシーラボ スーパーホワイト377VCスティック」

クリニックから生まれたメディカルコスメ「ドクターシーラボ」から、2019年3月15日に発売されたスティックタイプの集中美容液「スーパーホワイト377VCスティック」を使わせて頂いた。

1.8g 税抜4,200円

気になる部分をピンポイントで集中ケアできるスティック美容液。
累計販売本数300万本を突破した美容液「スーパーホワイト377VC」にも配合されている白玉肌成分
「WHITE377」と、即効性のある水溶性ビタミンC誘導体と、奥まで届く油溶性ビタミンC誘導体のいいとこどりをした「100倍浸透ビタミンC」が凝縮配合されているそう。
さらに、肌にハリとなめらかさを与えるEGFや、保湿成分の加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNGも配合。
無香料、無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリーの4つのフリー処方。

細身のスティックなので、点在する悩みを狙い打ちすることができる。
斜めにカットされているのも塗りやすくてイイ。


使うのは、洗顔後に肌を整えた後。
3mm位くり出して、気になる部分に直接塗り、2〜3回円を描くようにやさしく伸ばす。
その後には通常の保湿のケアを。


リップクリームのようにスルスルととろけるように伸びて、肌になじむ。


光を拡散させるパウダーが配合されているそうで、毛穴やくすみをふわっとぼかしてくれる。
色はつかないけれど、コンシーラーのような感覚で使えちゃう。
伸ばした後はフィットしてさらりとするので、次に使うスキンケアやメイクの邪魔にもならない。

コンパクトなサイズだけど、朝晩2ヶ所に使用して、約3ヶ月も使えるらしい。
それならコスパ的にもイイ感じだね。


手軽に使いやすいし、あれこれ悩みが見えてきた部分に集中的に使っていきたい。

スーパーホワイト377VCスティック
ドクターシーラボのキャンペーンに参加中[PR]

にほんブログ村 美容ブログへ

美容液 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

おいしく食べられる一番搾りの自然派高分子コラーゲン「エス・ワン・エス」

先日開催された「puremoni(ピュアモニ)東京」でご紹介頂いた、株式会社ピーエスさんの自然派高分子コラーゲン「エス・ワン・エス」。


美容と健康に欠かせないコラーゲン。
体の土台を作り、肌の弾力やハリにも関わってくる成分だけど、年齢とともに少なくなってしまう。


年代によってコラーゲンが少なくなっていくイメージを、エス・ワン・エスで作ったコラーゲンボールで確認し、その違いに老化の怖さを実感した。
やはりコラーゲンは摂取しておきたい…。


エス・ワン・エスは、なんと29年も愛され続けるロングセラー商品。
ドクターが開発したもので、一般的には低分子コラーゲンを使用した商品が多い中、自然に近い状態でコラーゲン本来のつながりが温存されている高分子コラーゲンを使っているのだそう。
それも、全体の10〜15%しかとれない一番搾りの豚コラーゲンを、スプーン1杯に約5,300mg配合!
さらに、コラーゲンの働きを最大限に発揮する成分として、無臭ニンニクエキスやビタミンCなどをブレンドしているとのこと。


そして、高分子コラーゲンだからこそ作れる、美味しいスイーツを頂いた。
見た目も鮮やかで美しい「あじさいゼリー」。ぷるっぷる!


弾力のある「コラーゲングミ」は、色んな味や形で作れて楽しいね。


簡単デザートレシピもご紹介頂いて、試してみたくなった。


デザートだけでなく、飲み物やお味噌汁に入れても良いそうで、お土産に「久間英一郎厳選 きょうのおみそ汁10食セット 」も頂いた。


エス・ワン・エスは無味無臭なので、料理やごはんにも入れられる。
さっと入れるだけなら手軽だし、毎日続けるのが苦にならなそう!



puremoni
にほんブログ村 美容ブログへ

健康 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

叶恭子さんプロデュースの練り香水「ディフストーリー ダイヤモンドパフューム」

本物の宝石を使ったジュエリーコスメで有名な D.if story(ディフストーリー)の練り香水「ディフストーリー ダイヤモンドパフューム」を使わせて頂いた。

6g 税別3,800円

叶恭子さんプロデュースのファビュラスな香りの練り香水。
叶恭子さんがこよなく愛するダマスクローズの香りを基調にし、爽やかなレモンやグリーンノート、優しいムスクやウッディの香りを調和させた、優雅で気品高い香り。
希少性の高い天然のダマスクバラ花油を配合しているそう。

パッケージも色っぽくていいね。


練り香水とは、通常の香水と同様の香料をオイルやワックスに練り込んで固めたもの。
アルコールよりも肌への刺激が少なく、量の調整が簡単で部分使いにも便利なので、香水初心者にも使いやすいと思う。


叶恭子さんも、液体香料より香りが長く続くワックスタイプを普段から多く愛用しているんだって。

ディフストーリー ダイヤモンドパフュームは、独自の製法によって柔らかく使いやすいテクスチャーに仕上げているそうで、なめらかで指でさっと取りやすい。
これは、香りの持続力を高めるテクスチャーでもあるらしい。


香りは思ったよりもナチュラルで、生花の薔薇に近いような上品な香り。
女性らしい甘さと優しさがありつつ、優雅な大人っぽさがほのかに香る。
それでいて嫌みがない香りなので、場所を選ばすに使えそう!

さらに、保湿成分もたっぷり含んでいるため、爪の甘皮ケアなど、ネイルや指先ケアにも使える。
コンパクトでポーチに入るサイズなので、持ち歩いて、気分をリフレッシュしたい時にちょっと使うのもすごくイイ。



スティックタイプの違う香りの練り香水もあるようで、そちらも気になる!


ディフストーリー公式通販

にほんブログ村 美容ブログへ
フレグランス・アロマ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS