Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

国産オーガニックスキンケア「NUNC(ヌンク) コンディショニングトナー」

日本人女性の繊細な肌に合わせて作られた日国産オーガニック・スキンケアブランド「NUNC(ヌンク)」 の、夜用/しっとり化粧水「コンディショニングトナー」を使ってみた。

120ml 税抜4,600円

NUNC(ヌンク)のコンセプトは、『植物のチカラ×先進サイエンス』。
コンディショニングトナーは、農薬や化学肥料を一切使わない宮古島の最良質なアロエベラをベースに、水(精製水)を使わず植物由来の最新エイジングケア成分を贅沢配合した化粧水。
天然由来成分100%で、オーガニック栽培原料配合93%!
主な素材の成分は、「アロエベラ葉水」と「エーデルワイスカルス培養エキス」。
アロエベラは過酷な環境で生き抜くため、地表の少ない水分と栄養分を体内に蓄える強い生命力を持ち、多彩な栄養素がバランスよく含まれているそう。エイジングケアにアプローチし、老廃物を排出する力を高めると言われている。
エーデルワイスは、厳しい冬の寒さにも灼熱の夏の乾燥にも負けない驚異的な生命力を持つ植物。その幹細胞には、高い美容作用と自己修復力があると言われているんだって。

その他にも、加水分解オクラ種子エキス・ザクロエキス・シロキクラゲ多糖体・アスペルギルスダイズ種子エキス発酵エキス液・アルガニアスピノサ葉エキス・ツボクサエキス・シラカバ樹液・オリーブ油脂肪酸ラウリルなどを配合。

シンプルなパッケージに、お花が可愛いね。


中身は、少しとろみのあるテクスチャー。


なめらかで伸ばしやすく、肌にぐんぐん浸透していく。


とろみのある化粧水って、肌でもたつくものが多かったりするけど、こちらは全くそんなことがない。
べたつきがなく、肌がしっとりもちっとする感じ。
私はどちらかと言えばさっぱりタイプの化粧水が好みなんだけど、NUNC(ヌンク)のコンディショニングトナーはしっとりタイプでもクセがなくて使いやすい。

そして、精油の香りがとってもステキ!
世界の一流ブランドを手がけたフランス人調香師が監修したそうで、ラベンダーを基調に、グリーンリーフ、アイリスやローズのフローラルが癒してくれる。


有効成分率が高くて、使い心地が良くて、香りで癒されて…なのに、お値段は割にリーズナブル。
かなりお得感のある化粧水だと思う!


NUNC(ヌンク)のモニターに参加していますブログで口コミプロモーションならレビューブログ
にほんブログ村 美容ブログへ

 

ローション | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

毛穴汚れもすっきり落ちる「どろ豆乳石鹸 くろあわわ」

泥洗顔料として人気の「どろあわわ」シリーズから生まれた「くろあわわ」をお試しさせて頂いた。

110g 税抜2,980円

どろ豆乳石鹸「くろあわわ」は、どろあわわの吸着泥成分に加え、さらに汚れを落とす成分が配合された洗顔料。
Wの黒成分として、上質で吸着力に優れたスリランカ産のヤシの実から作る「やし殻活性炭」と、九州地方の海洋性美容成分や火山性ミネラルが豊富に含まれた「泥炭」を配合。どちらも汚れをしっかりと吸着してくれるのだそう。
さらに、肌に優しいこんにゃく由来の「すっきりマンナン粒」が入っていて、角質オフもしてくれる。

もちろんどろあわわの優秀成分はそのまま。
マイナスイオンの力で汚れを吸着する沖縄産の「マリンシルト」、自然界のお掃除役と言われる火山灰が風化してできた泥である「ベンナイト」も配合されている。
その上、保湿成分として、豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒砂糖エキスが配合され、洗顔後もうるおいをキープするとのこと。


にゅ〜っと出てきた中身は、かなり黒くてびっくり。


硬めのテクスチャーで、1回の使用量は2〜3cm。


専用の泡立てネットを使うと、簡単にもっちりとした濃厚な泡ができる。
泡になってもちょっと黒い感じ。


泡に弾力があって全然へたれないので、洗っていて気持ちイイ。
マンナン粒はなんとなく感じる程度で、刺激も少ない。

洗い上がりはすっきりさっぱり!
肌を触ってみるとツルスベな感触。でもつっぱったりはしない。
くろあわわで洗った後に鏡を見ると、肌も明るくなっているようで、キレイに落ちているのがわかる。
しばらく使ってみたところ、気になる毛穴の汚れも改善されてきたような気がする。
使い心地も良いので、使い続けたくなる。


くろあわわ
にほんブログ村 美容ブログへ

 

クレンジング・洗顔 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うるおいがスゴイ!「エクセルーラ パワーローション EX」

今日も風が冷たかったねー。
空気も乾燥していて、肌がカサカサしてくる。
そんな時に紹介頂いたのが、佐藤製薬の「エクセルーラ パワーローション EX(リッチ)」。

150ml 税抜2,800円

Excellula(エクセルーラ)」は、肌の潜在能力を細胞レベルから研究し、佐藤製薬が100年にわたって培ってきた知見、技術、信頼が息づくエイジングケアシリーズ。

エクセラルーラは、高濃度・高純度の生薬を、なんと20種類も掛け合わせているのだそう。
ブレンドした時の相互作用など、佐藤製薬のあの有名な1本4000円するユンケルのノウハウを生かしており、同数の生薬を配合していて、まさに「塗るユンケル」。

さらに、医療技術のドラッグデリバリーシステムで、必要な部分に的確に成分を届けるとのこと。
百貨店ブランドでも、同じシステムを採用している美容液は1万円はするのに対し、エクセルーラはお手ごろ価格なのも魅力。

そして、医療現場で信頼されている軟膏技術も応用しているそう。
佐藤製薬は戦前・戦後『軟膏のサトウ』と呼ばれるほど、皮膚科学に強い軟膏技術を持っているそうで、信頼感があるね。


パワーローションEXは、 美容液のようなとろみのある感触で、角層深く水分補給し、使ってすぐうるおう肌に導く化粧水。
カミツレ花エキス・オーキッドエキスなどをブレンドした複合保湿成分「エイジスクリアコンプレックス」が、くすみの原因となる古い角層をケア。
さらに、6つの美容成分(高濃度抽出エキス+ビタミン類)の「パワーコンプレックス」が、ふっくらやわらかく、ハリのある肌に導くそう。
スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、20種の和漢植物エキス(保湿成分)も配合で、長時間うるおいが持続するとのこと。

手に出してみると、とろみがしっかり。


コットンではなく、手でつけるのがポイント。
とろみたっぷりで、使用中の水分蒸発がないのでマッサージ化粧水としても使える。


でもべたついたりはせず、浸透性が高くて、するっと肌に入り込んでいく。
入り込んだ後のうるおい感は、驚くほど!
この後に何もつけなくてもいいんじゃないかと思えるほど、肌がしっとり。
これはすごいかも。
正直、ドラッグストアコスメでこんなに満足感のあるものに出会えるとは思わなかった。
1回使うと虜になる人が多いというのも頷ける。

さらには、エイジングケアのために開発されたものであるのに、敏感肌でも安心して使える成分だったことが後に調べてわかったそう。すごいことだよね。


ただいま、特別限定セットも販売中。
お値段そのままの2,800円で、ローションに人気の500円のトライアルセットが付いてくるらしい。
ただし、エクセルーラ導入店全店での扱いではないそうなので、各店舗で確認してね。
主な取扱い先は、セイムス、スマイルドラッグなど→コチラ

お客様相談窓口 03-5412-7393
受付時間 9:00〜17:00(土日、祝日を除く)


Excellula(エクセルーラ)
にほんブログ村 美容ブログへ

 

ローション | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

maicoで「気持ちが伝わる年賀状の書き方講座」を体験!

米肌アンバサダーとして、やまとなでしこの”キレイ”を応援するサイト「maico」で、「気持ちが伝わる年賀状の書き方講座」を体験してきました。


講師の青木多香子先生は、とてもにこやかで素敵な方だった♡


実際に講座を受けると、心を込めた手書きの良さを改めて感じた。
書き方のコツもしっかりと教わって、これからはもっともっと手書きの手紙を増やしていきたいなと思った。

maicoでは、スキンケアやメイクなどの情報はもちろん、ライフスタイルの情報もたくさん。
楽しいサイトなので、ぜひ覗いてみてね。→maico

 

にほんブログ村 美容ブログへ

モデル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

@cosmeメンバー参加型イベント「Hello!@cosme」

先日、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」が主催するメンバー参加型のイベント「Hello!@cosme(ハローアットコスメ)」にご招待頂いた。


旬のビューティトレンドやSNS映えのコツが学べたり、「@cosmeベストコスメアワード2017」受賞アイテムを試せたり、メイクアップ体験で変身できたりと、盛りだくさんなイベント。


第1部は、SNS女子のためになるトークショー。

まずは、@cosmeリサーチプランナーの原田さんによる
「ベストコスメ2017から見る、今年のトレンド」。

頑張らなくても賢くキレイ、を叶える商品がこれからも伸びていきそうだとのこと。

続いて、SNSコンサルタントの石井リナさんによる
「ビューティコンテンツにおけるインスタ映えとは?」。

インスタもストーリーへと移行、今後動画に移るという流れは避けられず、動画が苦手な私としてはちょっと気が重い。
でも、それぞれのSNSのフィードを分けて、ツールとして距離感を持って使っていって欲しいという石井さんの言葉に、上手く使っていきたいなと思った。

最後に、Candee取締役副社長CCOの新井拓郎さんによる
「ビューティ業界の動画のトレンド大予測」。

新しいプラットフォームにてを出していくこと、自分のポジショニングをすること、見てもらう工夫など、情報発信者としては考えさせられることがたくさん。


第2部では、とっても可愛いフードも用意されていて、一気にワイワイな雰囲気に。


かなり楽しかったのは、「タイムスリップメイク体験」。
私は、1950年代オードリー・ヘプバーン風メイクを体験させて頂いた。


メイクアップアーティストの本田真理さんが担当して下さり、眉は少し力強く直線的に、目尻をキュッと跳ね上げて、リップもしっかりと。
ウイッグも付けて、出来上がったのがこちら!

おお、それっぽいw

ちなみにBeforeは↓こんな感じだったので、かなりの変身っぷり。

 


その他には、ベストコスメ受賞アイテム体験も。
ずらりとベストコスメが並んでいて、どれも撮影OK。


インスタ映えしそうな小物やライトも用意されていて、私は2017年総合大賞の「オペラ リップティント」を撮ってみた。



アットコスメのオリジナルブランド「@cosme nippon」のアイテム体験もできた。
2017年12月1日に登場したばかりの「加賀の光彩と縁付金箔のカラーパウダー」。


金沢の純度の高い23.44K カラット縁付金箔を使用していて、肌に溶け込むような繊細な輝き!
ギラギラしてなくてすごく上品なツヤが出て、発色も綺麗。


さすが日本女性のために作った日本初ブランド。
好きなカラーを頂けるとのことで、どのカラーも素敵で迷ったけど、私は「02 臙脂(えんじ)」をセレクト。 これからのパーティシーズンに多用しそう。

加賀の光彩と縁付金箔のルースパウダー」も、ふんわりとした自然なツヤが出て良かった。
ほんと上品で使いやすい。



お土産もたくさん頂いたので、また個々のアイテムはレポしたいと思います。

素敵なイベントに参加できて良かった♡

 

にほんブログ村 美容ブログへ

美容イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS