Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

美肌菌に!本物のギリシャヨーグルトを配合した「コレスヨーグルトシリーズ」新作

ギリシャの国民的コスメブランド KORRES(コレス)の人気スキンケア「「ヨーグルトシリーズ」から、2020年7月4日、新作スキンケアが登場!
新発売されたのは3アイテム。

●コレス ヨーグルト クレンザー 150mL 税抜3,600円 
●コレス ヨーグルト セラム 30mL 税抜6,300円
●コレス ヨーグルト クリーム 40mL 税抜4,500円


コレスは、1996年にアテネ最古のホメオパシー薬局から生まれ、植物の力と先端技術を掛け合わせ、効力がありながらも、やさしい製品を作っている。

コレスヨーグルトシリーズは、栄養価が高く、美肌菌を保つ自然の秘訣であるギリシャヨーグルトの力に着目し、コレス独自の技術で本物の食用ヨーグルトをそのまま配合しているそう。  


ヨーグルトクレンザー」は、古い角質を除去し、透明肌を目指せる洗顔料。


とろんとしたクリームで、ふわっと柔らかな泡が立つ。


保湿成分も配合されていて、洗い上がりはしっとり。
軽いメイクならこれだけで落ちるので、おこもり美容に最適。  


ヨーグルトセラム」は、ストレス肌や敏感肌をいたわり、ツヤとハリのある肌へと導く美容液。


さらとろのテクスチャーで、1〜2滴でもさっと広がる。


少しひんやりする感じ。


肌なじみが良く、肌を整えつつ保湿がしっかり続くよう。  


ヨーグルトクリーム」は、ストレス肌や敏感肌をいたわり、なめらかでつややかな肌へ導く。


ジェルとクリームの中間のような、重くないみずみずしいテクスチャー。


でもしっかり保湿感あり。
べたつかなくて、心地良い。  

どのアイテムも優しい使い心地で、ふんわりと癒されるよう。 ヨーグルトは食べても塗っても優秀だね。
コレスヨーグルトシリーズで、美肌菌を育んでいきたい。

 

スキンケアライン | permalink | comments(0) | -

細胞レベルでうるおう"とろぱしゃ"化粧水「オルビスユー ローション」

ORBIS(オルビス)の象徴的な存在となったシリーズ「オルビスユー 」。
水を巡らせる力に着目したエイジングケアラインで、数々のベストコスメを受賞したアイテム揃い。

中でも、私の一押しは「オルビスユー ローション 」。  

180mL 税込2,970円

細胞膜にある水の通り道である「アクアポリン」というたんぱく質は、ストレスや加齢で減少し、細胞内部がうるおい不足になってしまうのだそう。
この乾燥が、ハリの低下やくすみ、乾燥などのエイジング悩みを引き起こす。

それを防ぐため、オルビスユーは、肌全層のアクアポリンにアプローチする複合成分「キーポリンブースター」を配合。
細胞レベルでうるおいを満たしてくれるとのこと。  


シンプルな清潔感のあるパッケージは、見た目が素敵なだけでなく、キャップが開けやすくて好き。
デザイン性もあって使いやすいって良き。


そして、オルビスユーローションにはまる人が口をそろえて褒めるのは、その使用感。
超浸透"とろぱしゃ"な感触がクセになる!


濃密ウォータージェリー仕立てで、とろみのあるテクスチャーなのに、肌に触れるとパシャッとはじけ、みずみずしく染みわたっていく。


すうっと肌になじんでいって、まるで肌がゴクゴク水を飲んでいるよう。


なじんだ後は、べたつかず、しっとりとした心地良い肌に。

さらにうるおいを高めるためには、仕上げの「5秒プレス」を。
顔全体をゆっくりハンドプレスすると、肌の透明感やハリ感も上がるよう。


素直な使い心地で、誰もが気持ち良く使える化粧水じゃないかな。
ベスコス取りまくりなのも納得。
エイジングサインが気になり始めた方におすすめなので、ぜひ使ってみて。


オルビスユー

化粧水 | permalink | comments(0) | -

すっぴんに自信が持てる!まゆ毛・まつ毛専用美容液「マユイズム CX5」

最近自宅にいることが多く、ポイントメイクをしない日もある。  
私の眉は何故か一部だけ薄くなってて、すっぴんでいると気になるんだよねー。

そこで使い始めたのが、まゆ毛・まつ毛専用美容液「MayuIzm CX5(マユイズム CX5)」。

4ml 税抜3,980円

累計販売数10万本突破、お客様満足度も97.4%と人気のある商品。
育毛剤にも配合される美容成分、キャピシャルを5%、リデンシルを3%と高配合しているそう。  
合成香料・着色料無添加で、安心感のある日本製。


コンパクトなサイズで、チップで塗るタイプ。
チップも小さめで、細かな部分も塗りやすい。


液はとろみがあって、たれてくることはない。


眉毛にもまつ毛にも使えるのが便利。
薄眉だけじゃなく、貧弱まつげも悩みなので…。
 
しみたりすることもなく、目元に使っても特に刺激は感じなかった。
チップだとサッと塗れるので、そんなに手間じゃないし。


しばらく使ってみて、眉毛のハゲ部分が少し濃くなってきたかも?
すっぴんでも、前よりは薄いのが目立たなくなった気がする。

まつ毛の方はまだよくわからないけど、近頃はナチュラルまつげ流行りだし、自まつ毛のパワー上げたいので、頑張って続けてみたいと思う。  


MayuIzm CX5(マユイズム CX5)

美容液 | permalink | comments(0) | -

毛穴・ニキビ対策に!薬用ふきとり美容水「アクポレス リフレッシュスキントナー」

シンプル処方で自然のチカラを肌に届け、肌を育むスキンケアブランド「ライスフォース」。
その妹ブランドで、 毛穴・ニキビをケアする薬用スキンケアライン「アクポレス」の薬用ふきとり美容水「アクポレス リフレッシュスキントナー」を使わせて頂いた。

100mL 税抜6,000円 医薬部外品

ACPOLESSの由来は、ACNE(ニキビ)+PORE(毛穴)⇒LESS(なし)の造語だそうで、大人ニキビゼロ&毛穴トラブルゼロの美肌を目指すラインとのこと。


ポイントは、日本初の皮脂分泌抑制効果が認められた有効成分『ライスパワーNo.6エキス』。
毛穴・ニキビの根本原因となる皮脂を除去するだけでなく、しっかりコントロールしてくれる。
さらに、乳酸・リンゴ酸などの角質除去成分で、肌表面の不要な角質も取り去るそう。
角質ケア+皮脂ケアで、透明感のある柔肌に。


プッシュタイプのボトルで、結構勢いよく出る。


テクスチャーはさらさらと水のよう。
ほんのりと爽やかなハーブの香りがする。


洗顔後、コットンにたっぷり含ませて軽く拭き取る。
優しく使える感じ。


拭き取った後は、さっぱり。
ベタつきなども感じず、すんなりと次のスキンケアに入れる。
毛穴も締まる気がするし、オイリー肌の私にぴったりかも。

白米を原料に、科学では解明できない自然素材と発酵のチカラでつくられたライスパワーエキスを、そのまま肌に届ける処方で、使い続けるほどに、肌そのものを健全な状態へと育むんだって。


毛穴・ニキビ・テカリに悩んでいる方、ぜひ試してみて。


アクポレス
ニキビ
アイムのキャンペーンに参加中[PR]

角質ケア | permalink | comments(0) | -

肌に優しくスルスル落ちる美容液クレンジング「アマルディア アクアクレンジング」

本当に効果が実感できるスキンケアを、という想いから誕生したアマルディア化粧品。
人気の美容液クレンジング「アマルディア アクアクレンジング」を使わせて頂いた。

150g 税抜4,320円

洗浄成分は、肌に優しい天然由来成分。
それも必要最低限の量のみ使い、肌のバリア機能を壊さないようにしているそう。

それでもクレンジングすることで肌のうるおいは奪われるので、肌の負担を抑えるためにフラーレンやプロテオグリカン等の美容成分もたっぷり配合。
さらに、毛穴詰まりの一因にもなるシリコンやミネラルオイル(鉱物油)は使わず、美容成分が浸透しやすい肌に導くとのこと。  


使用量の目安は2〜3プッシュ。
ほんのりオレンジ色で、ゆるめのジェル。


とろとろと柔らかく伸ばすことができ、優しくメイクとなじませられる。
ふわっと天然グレープフルーツのアロマが香って癒される。  

落ちにくいと評判の、ウォータープルーフのアイライナー2種(リキッドとペンシル)を使って、メイク落ちを試してみた。
奥がペンシル、手前がリキッド。


半分を20回クルクルすると、どちらもあっさりと落ちた!
オイルクレンジングでも結構粘るアイライナー達なのに。


全体をあと20回クルクルしたら、見事にキレイになった。
ゴシゴシこすったりせず、軽く回しただけで、ここまで落ちるのはスゴイ。


その上、洗い上がりがつっぱらず、さっぱりスベスベした感触に。  

私は1回ですっきりと落ちたけど、しっかりメイクで落ちにくい時は、一旦アクアクレンジングを洗い流した後、もう一度使うと良いみたい。
二回クレンジングしても、W洗顔不要なので、他の洗顔料を使うより手軽で肌に優しい感じ。


まつエクOKで、朝クレンジングにも使えるよ。
朝クレンジングは、肌に負担の少ないものを選んでやると、メイクのりも良くなるので好き。

 

クレンジング・洗顔 | permalink | comments(0) | -

デザインリニューアル!くり返しニキビを防ぐ「オルビス クリアローション」

 

ORBIS(オルビス) のロングセラー、ニキビ対策スキンケア「クリアシリーズ」が、2020年6月22日にデザインリニューアル。
ゴワついた肌にも浸透する薬用化粧水「クリアローション」を使わせて頂いた。

180ml 税込1,800円 医薬部外品

クリアシリーズは、1990年の発売以来、累計販売数約4,700万本突破の人気商品。
それも、使用者の使用感満足度は約86%という。
 
着目したのは「肌のバリア機能」。
敏感肌にやさしい和漢植物由来成分を中心に配合し、保湿成分もしっかり。
肌のバリア機能を保ちながらニキビの原因にアプローチし、くり返す大人ニキビを防いでくれるそう。


クリアローションは、毛穴の皮脂になじみやすい処方で、ニキビの有効成分や保湿成分を毛穴の奥まで届け、ニキビの原因にしっかりアプローチするとのこと。  

パッケージは、以前のミントグリーンから、大人っぽく透明感のある深いブルーに変わった。
これまでのリニューアルでも色のトーンは変わらなかったので、新鮮な感じ!


クリアローションは、肌タイプに合わせて、L(さっぱり)とM(しっとり)の2種類がある。
私が使ったのは、Mしっとりタイプ。

しっとりタイプでも、とろみのないシャバシャバ系。


肌に伸ばすとスーッと軽く、エタノール感のあるさっぱりとした使用感。
オイルカット処方で、ベタつきもない。


軽すぎて乾燥するかも?と触り心地では思ったけど、これが意外としっかり潤いを保ってくれる。
肌の奥まで入り込むからかな。

導入液として、他の化粧水の前に使ってもいいんだって。
例えば、今のエイジングケア化粧水をやめたくないけどニキビも気になる、という時には、先にクリアローションを使えば、ニキビや肌荒れケアがプラスできる。
プラスケアにできると、便利に使えるね。


最近は月1のニキビ以外にも、マスクで肌荒れしやすくて気になるので、くり返すニキビ防止にクリアを取り入れていきたい。
夏でもさっぱり使えるし、お値段もお手頃だし、備えておくといいかも。


クリアローション

化粧水 | permalink | comments(0) | -
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS