Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

最近、マニフィーク♪

最近、ランコムのフレグランス「マニフィーク」を使うことが多い。
でも実はまだ現品買いしてないの。(´ω`;)ゞ
サンプルを色んなとこから貰って、それを消費中〜♪
消費したら現品買うよん。(^。^;)ノ

マニフィークの意味は、「素晴らしく壮大な物をつくる」というラテン語に由来していて、まさにそんなイメージの香りなの。
最近、自分に自信を持って挑まなきゃ、って思う仕事が多くて、そういう時にマニフィークをつけたくなる。スーツ着て、メイクして、髪を上げて、最後にシュッと。これでなんだか完全防備した強い女になれそうな気分にさせてくれる。
でもそんなに強烈な香りではなく、トップノートはスパイシーだけど、その後、フローラル、ウッディになるので、それほど場所を選ばないで使える感じ。
HUGOに続き、仕事時の愛用フレグランスになりそう♪(*^−^*)
フレグランス・アロマ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ランコム マニフィークな女性

TCCランコムのお土産の中に「マニフィーク」というフレグランスのサンプルが入っていた。10月30日に発売されたもの。
フレグランスフリークの私、この香りにやられた〜。(*´ェ`*)
大人の女性になったら(まだなってないのか?;)絶対つけたい香り。

マニフィークとは、「素晴らしく壮大な物をつくる」というラテン語に由来し、「マニフィークな女性」とは、情熱と洗練を愛する女性。偽りのない美を持ち、その美は外面にも表れ、強さと自信をもって、人生を積極的に歩む自由な女性。

うおーーー!w(゜o゜)w まさに私がこうありたいと思う姿!
マニフィークのミューズ、アン・ハサウェイもそんなイメージを持った女性だと思うけど、私の頭に浮かんだのはクレオパトラ7世。見た目は絶世の美女ではなかったと言われながら、その機微と情熱とで世界を変えた女性だからね。その魅力はマニフィークに違いない。

私も、このフレグランスが似合う女性になりたい。(。_。*)

MAGNIFIQUE / マニフィーク オー ドゥ パルファン / 10月31日(金)新発売 / 50mL 9,450円(税込)/ 75mL 12,600円(税込)ランコム ローズ マガジン情熱的で壮麗な唯一のフレグランス、マニフィーク / AN EXCEPTIONAL FRAGRANCE, MAGNIFIQUE

”マニフィーク”それはランコムが創り出した、情熱的で壮麗な唯一のフレグランス。華麗に、輝かしく。デリケートでありながら力強いブーケが香り立つ、究極のフェミニティを纏うフレグランス。人生のすべての瞬間を讃え、情熱と洗練を愛するマニフィーク(壮麗)な女性のために。この機会に、ランコムカウンターでマニフィークをお試しください。

ランコム最新フレグランス マニフィークの魅力を知る。アン・ハサウェイが出演 CMフィルムの舞台裏を見る
ランコムが目指すこれからの女性像「マニフィーク」な女性とは?
フレグランス・アロマ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日常の贅沢「GUEST&ME」

Women japanより頂いたGUEST&MEのフレグランスバーソープ、かなり気に入った。(*^▽^*)
特にフレグランスバーのデザインはすごくステキ。

裏には違う模様が。

包装してあった箱に立てられるので、エコとデザインを両立。
トイレに置いてみたら、すっごく柔らかい石鹸のような香りが広がって、トイレに入るたびに(ノ´▽`)ノオオッ♪ってなってる。
普通のトイレ用の芳香剤って、いかにも人工的に作りました、という香りであまり好きじゃない。デザインも「消臭」とかでかでかと文字が入ってたりすると、なんだかなー、それだけで生活臭にまみれそうな感じがしちゃう。
今まではアロマ焚いたりしてたけど、結構手間がかかる。フレグランスバーなら置いておくだけでオシャレで楽♪

さて、ソープの方も香りがすごい。
泡立ちもよくて、まさに「なまもの」って感じがする。
洗いあがりもさっぱりとしていて私好み♪
香りが強くても、嫌味じゃない自然な香りなので、全くOK。
お風呂上りに「いい匂い。」と言われたよ。(^ー゜)

日常のちょっとした贅沢で、随分と心が豊かになるなぁ、と実感。
素敵なブランドにめぐり合えてシアワセ。(*´∇`*)

GUEST&MEフレグランスバー
フレグランス・アロマ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

GUEST&MEのフレグランスバー&ソープ

Women japanより、GUEST&MEのフレグランスバーとソープを頂きました。

「GUEST&ME」は、ライオン(株)と、東京糸井重里事務所との共同開発ブランドで、「お客様のためだから、自分と同じものを。自分のためだから、お客様と同じものを。」というコンセプトのもと、日々使用する消耗品を少し上質にする事で、より豊かな暮らし、心地良い日常を彩るブランドだそう。
パケからして上品!(*´∇`*)

フレグランスバーは、インテリアとしてもOKなデザインをグラフィックデザイナーの佐藤卓氏が作り上げたものだとのこと。
ソープは「つくりたて」ならではの香りと柔らかさにこだわっているとの事で、使うのがすごく楽しみ!ヾ(〃^∇^)ノ
使用感は後ほどUP予定〜♪

フレグランス・アロマ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

香水買いまくりー♪( ̄∇ ̄;)

フレグランスフリークの私がお気に入りの香水SHOP「香水学園」

ここね、普段でも最大85%OFFとか、すっごいお買い得品が多いの。
「特価情報」は必ずチェックしちゃう。
新作でも結構お安くなってるし、日本未発売の限定モノもある。

そしてポチリ心を抑え切れなくなのが、個数限定特価セール!


まぢでお買い得。
思わずポチった↓香水たちが今日届いた。( ̄∇ ̄*)

全く統一性ないのぉ。(;^_^A
しかし、これだけ買っても1万円を切ってるのだ。
めっちゃ大人買いしたくなるんだけど、すでに100本を越えたコレクションたちの置き場所に困るアタチ。。。(○ ̄ へ  ̄○;)
フレグランス・アロマ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

アナスイ フライトオブファンシー♪

実はかなりのフレグランスフリークな私。(^−^)
アロマ以外でも、香りには弱いの〜♪。( ̄▽ ̄*
なんだかんだと集まった香水の数は80個超?かも;

だけど、今年も自分へのクリスマスプレゼントに買う予定♪
目を付けてるのは、アナスイの新作「フライトオブファンシー 」




キラキラ孔雀に惹かれるぅ〜(((((ノ^^)ノ
トップノートのさわやかな柚子の入った香りが気に入った♪
そしてラストノートは、これも大好きなちょいムスク系。

アナスイは、アナスイ、スイラヴ、スイドリームス、シークレットウィッシュと、色々揃えちゃってるお気に入りブランドの一つ。(^▽^*
この季節は自分を押さえ切れない・・・(^ω^;)
フレグランス・アロマ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

香水モニター

ただいま3種類の香水のモニターをしています。

香りって、言葉で上手く表現出来ないものがある。
モニターしている中の一つに、フルーティ、フローラル、ウッディ、・・・どんな言葉にもしっくりこない香りがあり、何故かその香りに一番惹かれた。

研究職の時に香りについて調べたことがあるけど、実は嗅覚って結構あいまいなものみたい。
匂いを感じる受容体は色んな形をした穴のようなもので、香り成分の分子その穴に合う形をしていればポコッとはまって、はまったよ、っていうのがピピピと神経を通って脳に伝わって、その香りが認識される。・・・って感じなんだけど、似たような分子は同じ穴にはまっちゃうらしい。
だからホントに明確な嗅ぎ分けは人間には出来ないってことですね。

それとは別に、香りの記憶ってのも興味深くて、前に嗅いだことのある香りは、その時に見ていた物や情景を浮かばせる。
例えば、ふとよぎった香りで「あ、レモンだ。」って思ったりすることがあるけど、レモン自体は目にしてないし、その香りはもしかするとレモンじゃないものから出来た香り分子かも知れない。でも、頭にはレモンの映像が浮かぶんだよね。

今回の香水モニターでは、はっきりと物が目に浮かぶより、正体のわからない方に惹かれた、ってことなのかな。。。
秘密がある方が魅力的、っていうようなことと一緒?
魔性の女に惹かれる、とか。
そういう女を演出するのもイイ手かも。

・・・とと、頭の中が変な方向に。(^▽^;;
フレグランス・アロマ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS