Rin's Blog -Beauty-

『美は、心・技・体。』いつまでも、トータルビューティを目指して。

資生堂 dプログラム新ベースメイク「SKIN AID ビューティーサミット」

先日資生堂より招待頂き、「資生堂 dプログラム新ベースメーキャップ発売記念<SKIN AID(スキンエイド)ビューティーサミット>」に行ってきた。


9月21日に発売となるのは、薬用のベースメイクシリーズ。

dプログラム メディケイテッド コンシーラーベース 25g 税込2,625円
dプログラム メディケイテッド リキッドファンデーション 30g 税込3,675円
dプログラム メディケイテッド パウダリーファンデーション 税込3,150円
dプログラム メディケイテッド エアリースキンヴェール 税込3,360円

公式HPはコチラ→dプログラム

資生堂の調べによると、20〜30代の女性の8割がストレスによる肌スランプを感じており、それをファンデーションで隠したいと考えているらしい。
でも、隠したい部分ほど化粧が崩れやすく、ファンデーションを付けることで肌トラブルが悪化してしまうという悩みを抱えている。
そのため、肌あれ・ニキビを防ぐ「薬用効果」と、肌あれ・ニキビにもキレイにつく「化粧効果」を両立したベースメーキャップを開発したのだそう。
全てのアイテムが医薬部外品で、敏感肌にも使える低刺激。

実際に会場で使ってみて、その使い心地の良さを実感した。


コンシーラーベースは、ビックリするくらいの黄色。(゚Д゚) 

この色がニキビの赤みやトラブル肌特有の色ムラ・凹凸をフラットにしてくれるそう。
伸ばすと黄色味は気にならなくて、肌が整地されたように上手く補正してくれる。
全体に伸ばして下地に、気になる部分は重ねてコンシーラーとして使うことができるので、これ1本あると便利かも。

リキッドファンデーションは、非常にフィット感がいい。

薬用というと、どうしても機能の方はちょっと落ちる、というイメージを払拭してくれるすばらしい仕上がり。(≧ω≦)
塗った後の肌は、しっとりと保湿感もあって、適度なカバー力もあって、それでいてつややか。
手で伸ばしてラストに専用パフで抑えると、滑らかな肌感になる。
そして持ちも良くてメイク崩れしにくい。
会場では目から下の肌を落として実際にファンデを塗ったんだけど、その日、目から上の部分には超ロングラスティングで定評のあるファンデを使っていたにも関わらず、それと遜色ないくらいキープしてた。(・∀・)
これで薬用、付けていて肌あれケアしてくれるなんて、嘘みたい。

パウダリーファンデーションは、ふんわりと優しい仕上がり。

パウダリーでも粉っぽさがなく、伸ばしやすくて使いやすい。
そしてこのパフがとっても柔らかくて気持ちイイの。
今回のベースメイクのために開発されたそう。

エアリースキンヴェールは、「肌休め」ができちゃうプレストパウダー。

休日にはファンデを付けずに肌を休ませたい、という女性が多いことから開発されたアイテム。
非常に軽い使い心地で、素肌感覚で自然な美肌を作れる。
こちらのパフも独自開発のものだそうで、ふわふわとして気持ちよかった。

リサーチセンターの方の開発秘話では、薬用と美肌の両立が非常に難しく、苦心されたことを話してた。
肌に優しいだけの物なら作れる、きれいに見えるだけの物も作れる、でもどちらも最上級を目指して作られたのはこのdプログラムが初めてだということだった。


美肌のための食セミナーということで、青屋オーナシェフの青山有紀さんのトークショーも。

「青屋のとなり」のお菓子も素朴な味わいで美味しかった♪
薬膳師の資格をお持ちだそうで、旬の素材をとること、体を冷やす食材と温める食材をバランス良くとることが大事だとのお話だった。
ニキビ肌には、豚肉、たまご、いか、黒豆、おくらなどが潤す作用があって良いんだとか。
さらに解毒作用がある里芋、かぶら、ごま油、蜂蜜などを一緒に摂るとさらに良し。
実は今、フェイスラインにニキビができてて皮膚科に通院中の私、もう少し食材にも気をつけてみようかな。(・_・)


ラストにはdプログラムCMモデルの伽奈さんが登場。

クールビューティ!
透明感があって素敵。(*・ω・*)
こんなキレイな透明感を目指して、dプログラム使ってみたいな、と思った。
今のニキビも早くなくなるかなー。


にほんブログ村 美容ブログへ
スキンケア系イベント | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ラ ロッシュ ポゼ スキンケアセミナー「ターマルウォーター」

レポ遅くなっちゃったけど、先日、新宿パークタワーのカフェ・ド・ロレアルにて、「ラ ロッシュ ポゼ」のセミナーに参加してきた。

ラ ロッシュ ポゼは、皮膚科医が採用する敏感肌のためのスキンケアブランド。
肌に優しくてUV効果の高いBBは、私のお気に入り。
(レポはコチラ→「UVイデア XL BB」)
 
ブランド名になっている「ラ ロッシュ ポゼ」というのは、フランス中西部にある村の名前で、その村の湧水である「ターマルウォーター」が、製品のメインとなるもの。

ヨーロッパにはターマルウォーターを使った水治療の施設「ターマルセンター」というものがある。
ラ ロッシュ ポゼ ターマルセンターは1905年に設立され、1913年にはフランス医学アカデミーによる「皮膚科学的ターマルセンター(水治療センター)として認定されたとのこと。
ヨーロッパ最大規模で、年間約1万人もの患者が、アトピー性皮膚炎や湿疹、乾癬、創傷など、さまざまな皮膚トラブルの治療に訪れているそう。
皮膚科医、精神科医、理学療法士、リラクゼーションセラピストが総合的な治療プログラムを組んでいるんだって。
フランスでは医療保険が一部適用になるそう。スゴイ。(゚∀゚)

ターマルウォーターの特徴は、セレンが豊富に含まれていること。
セレンは、生物の体内に含まれる微量元素で、抗酸化作用や活性酸素阻害作用がある。
ビタミンA,E,Cと結合すると、組織細胞のエイジングを遅らせるという作用があるそうで、なにそれ、塗りたくりたい!と思った。←
  
使い方はさまざま。
プレ化粧水、肌あれ対策、日焼け後、メイクの上から、お風呂上り、男性の髭剃り後、赤ちゃんのあせも対策、髪にも・・・などなど、とくかくマルチに使える。
私はお風呂上りに、顔だけじゃなくてデコルテや背中にシューっとかけてるんだけど、使い始めてから背中ニキビなどのトラブルが起きにくくなった気がする。(*´ー`*)
ミストもすごく細かいので、どこにでも使いやすいよ。

参加していたブロガーの皆様からも、使い方アイディアがたくさん提案された。
花粉症の時期に目に直接噴射とか、ペットのケアとか、男性の髪の毛のケアとか(笑)
それぞれのニーズに合わせて、色んな使い方があるもんだなぁ、と感心。
私も何か工夫して使ってみようかな。(*゚ー゚)

セミナー後半では、前半で学んだ内容について、テーブル対抗クイズ大会もあり。
私たちのテーブルは全問正解のうえ、代表の方がじゃんけんに勝って、素敵なプレゼントを頂いてしまった。ヽ(´∀`*)ノ
自分、ほとんど貢献していないくせにw ありがとう皆様♪

そして、美味しいフードもアリ♪


女子にはたまらないセレクトに、ラ ロッシュ ポゼのリサーチ力を感じた私。スバラシイ( *´艸`)


ターマルウォーターは、50g、150g、300gの3サイズがあって、価格はそれぞれ税込1,050円、2,310円、3,465円。

今だけ150gがもう1本付いてくる、というお得なキットもあるよ。
さらに、メンバー登録すると抽選で毎月30名に現品プレゼント、という素敵なキャンペーンもやっているので、気になった方は公式サイトをのぞいてみてね。|●σ゚∀゚|σ


ラ ロッシュ ポゼ
ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(2) | trackbacks(2)

オルビス新作発表会「アクアフォース エキストラライン」

先日、マンダリンオリエンタル東京で開催された、オルビスの新作発表会に行ってきた。

素敵な会場。(*´∇`*)

体に良い酵素がいっぱい含まれたデザートをいただきつつ♪  


8月25日にリニューアル発売されるのは、新アクアフォース エキストラライン。
アクアフォース エキストラローションと、アクアフォース エキストラジェル。

アクアフォース エキストラローション 180ml 税込2,100円
アクアフォース エキストラジェル 30g 税込2,310円

オルビスと言えば、オイルカット。
さらに「『オイルフリー派ダ』宣言」を掲げ、スマートエイジングを目指すのがこのライン。

オルビスが新発見したのは、オイルカットはインナー酵素を最大限に活性化するということ。
角質細胞をタフにするトランスグルタミナーゼと、不要な角質をはがすプロテアーゼが活性化することで、角質機能が高まるのだそう。
その上で、「角層の枯れ」「表皮のやせ」「基底膜のゆるみ」という3層で起こるダメージにアプローチし、エイジングケアしてくれるとのこと。


会場では実際に商品を試してみた。
アクアフォース エキストラローションは、とろんとしたテクスチャー。


あまり浸透は早くないけど、入り込むとかなりしっとりする。(≧ω≦)

アクアフォース エキストラジェルは、柔らかくて軽い。


軽いテクスチャーとは違って、塗った後は少しべたつく感じではある。
でも、伸びが良くてすべりも良いので、マッサージとかに使ってもOKなんだとか。
しばらくググっとハンドプレスすれば表面も落ち着いて、もちっとした肌になる。(´ー`)
夏のエアコンの乾燥からも守ってくれそうなライン。


そしてイメージキャラクター小泉里子さんも登場!

可愛いー♪(*´ェ`*)
グリーンがすごく似合ってる。
 
オルビスの自分の肌の力を引き出すという考えにすごく共感しているそうで、自分自身も外から色々与えるだけでなく、内面からの輝きを意識しているとのこと。
話題の酵素はフルーツで取り入れ、水泳やランニングなどの有酸素運動を日ごろから行い、心が満たされた生活をすることで、体の中から綺麗になりたいと考えているそう。
すでにしっかり体現されてるしっ。
私もがんばろ。(´・ω・`)


オルビス
オルビスオルビス にほんブログ村 美容ブログへ
スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ポーラ新製品発表会★ファーストエイジングケア「D」

先週行われたPOLAの新製品発表会に参加してきた。
毎回どんなものが出るのか、ワクワク♪
さて今年8月1日に発売となるのは、新エイジングケアブランド「D(ディー)」。

おお!?新しいラインが登場?とテンションUP。(゚∀゚)
「D」は、20〜30代の初期エイジングに対応するスキンケア&ベースメイクブランドで、「Detox(捨てる)」&「Defence(防ぐ)」の意味が込められているのだそう。
エイジングケアというと、とにかく「与える」といった印象があるのに、捨てるとは面白いコンセプトだな、と思った。

Dのラインナップは、スキンケア、ベースメイクの9アイテム。

POLAは、エイジングの初期には、キメが一方向に流れる「キメたるみ」ができてくることに着目し、その原因を作っているコラーゲン分解酵素「MMP1」を「捨てる」&「防ぐ」ために開発されたのが「D」シリーズなんだそう。

メインとなる成分は、インドで奇跡の木と呼ばれる「ニーム」。
会場でニーム茶のストレートを頂いたんだけど、激マズっ。ニガっ。(×ω×;)
しかし、これを美味しくブレンドした「ボディクリアDT ルイボス&ダージリン」というお茶も同時期に発売される。こちらは飲みやすかった。(*゚ー゚)


さらにゴールデンニームのパワーはかなりスゴイ。
ゴールデンニームを添加すると、MMP1が約20%も減少したという。捨てる効果抜群。


防ぐ効果の方には、ディフェンシンという抗菌ペプチドが活躍。
このディフェンシンを添加すると、老化誘導因子が約60%減少という素晴らしい結果。

なんだかとっても期待できそう。(´・∀・`)


会場では実際にアイテムを使ってみたよ。

このソープの泡、伸びの良さが半端ない。

糸引く泡!(゚ロ゚屮)屮
まるで納豆みたい。←表現悪い;
洗った後もしっとりもっちりで、とてもいい感触。

クレイ洗顔マッサージは、スペシャルケアとして使うもの。
肌にくるくると軽くマッサージしてオフ。
洗顔とマッサージが一緒にできるのは楽だねー。

マイルドなスクラブが入っていて、さっぱりと汚れが取れて、肌が明るくなった。
私コレ好きかも♪(*´∇`*)

化粧水は、肌荒れケアタイプの薬用コンディショニングローションと、保湿タイプのローションの2種類がある。
ローションはとろみがあって、美容液のような濃厚な印象。

コメセラミドが配合されていて、保湿感がとてもある。('∀'*)

研究員の方の話によると、「D」はお値段は控えめなのに、内容はとても良くて、社内でもかなりお得なシリーズとして評判らしい。
気になる価格はコチラ↓
 D クレンジングオイル 税込3,780円
 D ソープ 税込2,625円
 D クレイ洗顔マッサージ 税込4,725円
 D 薬用コンディショニングローション 税込3,780円
 D ローション 税込4,725円
 D ミルク 税込5,250円
 D クリーム 税込7,140円
 D BB クリーム 税込3,360円
 D BB パウダー 税込4,200円


うん、確かに、BAに比べると超お安い!
これでPOLAのエイジングケアができるなら、買いだよね。
税込3,150円のトライアルセットもあるので、まずそちらでお試しもできるよ。

Dの発売は2012年8月1日。
今度ベースメイクも使ってみよっと。(o・ω・o)

POLA公式ホームページ
にほんブログ村 美容ブログへ

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

リラクゼーションエイジングケア「クロノレスト」発表会

色んなイベントレポをUPするのがかなり遅れております。(;´Д`A
体は元気なんだけど、傷口がまだ少し痛むので、あんまり起きてたくないよー、とワガママ言ってゴロゴロしてて。;
リアルタイム情報はTwitterでつぶやいてても、ブログはちょいと後手に回っちゃう。
でも、まとめはやはりブログにUPしておきたいので、時に今更感がアリアリな記事も上げてしまってゴメン。(。 _ _ 。)

さて今回は、2011年11月1日に発売された新しいエイジングケアブランド「クロノレスト」の発表会について。

クロノレストは、双日コスメティックスとカネボウコスミリオンが共同企画して作られたブランドで、ブランド名のChronorestはギリシャ語のChronos(時間)と英語のRest(休息)を組み合わせた造語だそう。
その名の通り、「時間」とお肌の「休息」をコンセプトに開発されたエイジングケアブランド。

発売となったのは、化粧水、美容液、クリームの3商品。
整える、届ける、支える、の3ステップを実現するとのこと。

コンディショニングローション 150ml 税込4,200円
リペアセラム 40ml 税込5,250円
コンセントレートクリーム 45g 税込6,300円

ブラウンのシックな箱に落ち着いたピンク系のパケで、大人なイメージ。
しかし、ボトルを開けて嬉しい予想外だったのは、その香り。
フレーバーティーをモチーフにしたティーアロマの香りだそうで、まるで素敵なティータイムに誘われたような気分。(*´ェ`*)
エイジングケアブランドってやっぱりフラワー系の香りが多いよね。だから何だかすごく新鮮で、こういうのもイイじゃないかぁ♪って思った。

コンディショニングローションは、キメ対策に。
ホエイやナイアシンBが配合された高浸透タイプの化粧水。

とろみのあるテクスチャーで、しっとりと潤う。
どちらかというとさっぱり系が好みの私は、最初は少しべたつきがあるかな、と思ったけど、しばらくプレスするとぐっと入って落ち着く感じ。

リペアセラムは、ツヤ対策に。
冬虫夏草エキス、オトギリソウエキス、エチルグリコシド、ラフィノース配合。
カネボウコスミリオンならではの乳化製法で、非常にコクがあって濃厚なテクスチャー。
肌に乗せた後も、美容液というよりは乳液のような感触で、しっかりと肌を守ってくれそうな感じがした。

コンエントレートクリームは、ハリ対策に。
月見草エキス、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル配合で、うるおいバリアで肌をラッピングするとのこと。

こちらもかなりコクのあるリッチなテクスチャー。
重めなので、これからの乾燥対策にいいかも。

ライン全体として、しっかり保湿!という印象。
肌年齢の出やすい、目元、口元、フェイスラインをしっかりとケアしてくれそう。
エイジングケアとしてはお値段もお手頃なので、年齢と共に乾燥が気になってきた〜、という方には使っていきやすいかな、と思うよ。d(´ー`*)

ラインで試せるトライアルセットもあり♪

税込1,260円
ただいま発売記念キャンペーンで、2011年12月22日まで10%OFF&送料・代引手数料無料になっているので、試してみるチャンスかも。

にほんブログ村 美容ブログへ
blogram投票ボタン
スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

カネボウ最高峰ブランド インプレス新商品プレミアムイベント

先日、10月にリニューアル発売される「インプレス」のプレミアムイベントに行ってきました。
場所は、シェ・松尾 青山サロン。
インプレスは、カネボウの70年の財産、精神、技術、美意識の全てを凝縮して誕生した最高峰ブランド、というだけあり、会場もとても優雅な雰囲気。

まずは「最上級の美は、印象で決まる。」をテーマとしたビューティセミナー。
『端正な肌、端正なひと。インプレス』
美しい女性の第一印象は3秒で決まり、それを最も左右するのが「肌」なのだそう。
なんとなく第一印象って瞳かな、と思っていたけど、言われてみれば確かに肌が綺麗じゃない人からは「美しい人」って印象は受けないな。(・_・)ナルホド

インプレスが目指す「端正な肌」とは、肌の機能が万全で、肌の構造に乱れがないこと。
つまり、ハリ(潤っているのは当然)と透明感(くすみや色ムラがないこと)の条件が全て満たされた肌が、端正という力を持つ。
その端正な肌は、単に肌の表面だけではなく、その人自身をエレガンスで美しい女性に印象付けるものとなるとのこと。
すごく素敵なブランドコンセプト!(=´▽`=)
これを聞いただけで、スキンケアを頑張っちゃおうって気になる。

インプレスは「端正なひと 50の条件」というのを挙げていて、チェックしてみると、うーんまだまだだなぁ、と思ってしまった。
中でも「365日、機嫌がいいこと。」という項目があって、これって私が実践したいと思っていて出来てないことの一つ。
いつも笑顔でいよう、って思っているんだけど、嫌なことや上手くいかないことがあると、やっぱり落ち込んだりしてて。(-_-;)
ポジティブシンキング、目指さなきゃ。


さてさて、新発売されるのは、こちらの4つの商品。

インプレス ローション Ia/a 150mL  税込10,500円(医薬部外品)
インプレス エマルジョン Ia/a 100mL  税込12,600円(医薬部外品)
インプレス クリームエクセレントa 40g 税込52,500円(医薬部外品)
インプレス ブライトナーa 100mL 税込6,300円

端正な肌を導くための2つのアプローチとして、DNAリペアとJCTトリートメントを行う。
DNAリペアとは、未来の肌へのリスクを回避するアプローチ。
外的要因でDNAが受けたダメージを補修するために、SGBエキス(紫外線ダメージリペア)、天人花エキス(活性酸素ダメージリペア)を配合。
JCTトリートメントとは、現在の肌のダメージを改善するアプローチ。
肌の構造は本来整然と結合しているものが、加齢などで乱れてくる。それを整えるため、バイサミン、カルニチンなどを配合。

インプレス新商品情報はこちら

セミナーの後は、タッチ&トライ。
気呂気辰僂螢織ぅ廖↓兇呂靴辰箸螢織ぅ廚如△なり使い心地が違った。
こちらはエマルジョン、左が気捻Δ供

見た目だけでも、気録陝垢靴て、兇呂海辰りした感じなのがわかる。
私はさっぱりタイプの方が好みではあったけど、どちらのアイテムも伸びが良くて浸透感が高く、使いやすい。

そして今回一番ぐっときたのが、クリームエクセレント。

見た目では濃厚なのかな、と思ったら、するするっと滑らかに伸びて馴染み、肌がしっとり柔らかくなって質感が上がった。(*´∇`*)
コクはあるのにべたつかなくて、これはホントに欲しいぃ。

ブライトナーも良かった。
ふき取り系はさっぱりしすぎるのが多いけど、これは程良いすっきり感。
お土産に頂いたので、毎日使ってるんだけど、くすみが抜けてきたような気がする。
どのアイテムも香りが上品だし、使っていて癒される♪


新商品お試しの後は、シェ・松尾のディナータイム。( ´¬`)



すんごい美味しかった!
個人的にまた食べにこよ、と思った。(* ̄∇ ̄*)

Ripreのキャンペーンに参加しています
にほんブログ村 美容ブログへ blogram投票ボタン
スキンケア系イベント | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

SK-II 美白サミット

先月参加した「本気で美白の頂上を目指す女性たちに贈る SK-II 美白サミット」、今ごろになって記事UP。(;゜ー゜)


始めはSK-IIセミナーとして、美白商品の解説や、ピテラの父と呼ばれるシニアサイエンティスト吉田さんによる開発秘話などが。
SK-IIの美白アプローチは、メラニンを作らせない、増やさない、受け渡さない、という完璧ステップ。
そしてこの夏イチオシなのが、「セルミネーションエッセンス」と、「ホワイトニングスポッツスペシャリスト」 。


セルミネーションエッセンスは、全体の顔色を明るくつややかに輝かせる「オーラ美白」。
ホワイトニングスポッツスペシャリストは、ひそんだシミまで逃がさない「スポッツ美白」。
自分の美白悩みに合わせて使える。

その後はスペシャルアドバイザーのIKKOさんが登場して、大盛り上がり。
実際の使い方のデモンストレーションもあり、とても分かりやすく、ハンドプレスの大切さを再認識した。
SK-IIのエグゼクティブマネージャーの方の手の使い方が神!
マスクに至っては、どうやったらそんなにキレイに貼れるの?ってくらいピッタリ密着させていて、すごい〜、と感動してしまった。

そしてIKKOさんのショータイム!ヽ(´∀`*)ノ
IKKOさんの歌とダンスで、全員総立ち、いつの間にかライブ会場状態に。
ドレスコードもあったパーティだったのに、腕振り上げてたw
去年のa-nationぶりのIKKOさんだったけど、やっぱりエンターテナーだぁ、めちゃ面白い!
心に響く感動的な話もあり、色々と考えるところもあったし。


最後は、予定にはなかったけど、IKKOさん自ら皆さんを握手でお送りしたい、と。(*゜д゜*)
一人一人に丁寧に挨拶をしているIKKOさんを見て、こういう気遣いとか優しさとか、ホントに素敵な人なんだな、って思った。
IKKOさんオススメのSK-IIも使ってみたくなったよ。


にほんブログ村 美容ブログへ blogram投票ボタン 
スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

美白ケア向上委員会発足記念パーティー

5月15日に、六本木ヒルズ52F「マド ラウンジ」で行われた、資生堂の美白ケア向上委員会発足記念パーティーに参加してきた。


会場に入ると、美白をイメージしたウェルカムドリンクが。

ドレスコードが「ホワイトピンク」だったので、会場はこんな可愛いイメージの美女たちが溢れかえってたよ♪
スイーツとかも可愛かったんだけど、人が多くて撮影できず。(ーー;)


トークショーには松島花さん、シルクさん登場。
美白ケア委員会委員長の松島花さん、ニコニコ笑顔が超キュート。(*´∀`人)
お肌のために、毎日ニンジン&リンゴジュースを飲んでいるのだとか。
生シルク姉さんの肌のハリにはビックリ。
擬似恋愛で女性ホルモンを出す!妄想は大事!という話に笑ってしまいつつ、妙に納得する私。

そしてサプライズゲストには、ホワイトルーセントのイメージキャラクターの栗山千明さんが!
独特の透明感と存在感、ステキだった♪
まさに『美透白肌』。=健康的でにごりがなく、内側から輝くような明るく白い肌
私もそうなりたい。地黒だけど透明感は欲しい。;;


会場では、ホワイトルーセントのタッチ&トライもできた。

美容液の感触がとても良かった。(^ー^)
あと、このUVも発売以来大人気だそうで、美容液みたいなしっとり感があって、皮膜感がなく使い心地が良さそうだった。
お土産にお試しサイズをラインで頂いたので、ちょっと使ってみようっと♪


 にほんブログ村 美容ブログへ blogram投票ボタン

スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本再上陸!THE FACE SHOP記者発表会

韓国で人気のコスメブランド「THE FACE SHOP」が日本に再上陸!
女子の韓国土産の定番としてシートパックが勇名だよね。
今回、イオンが総代理店として日本での展開をすることとなり、その記者発表会に行ってきた。


モデルの冨田リカさんとパーツモデルの金子エミさんがゲストとして登場。
49歳、41歳とは思えない美肌!

お二人とも、惜しみなく使える価格で機能も優れているTHE FACE SHOPのスキンケアがお気に入りだそう。

体験会も開催され、レクチャーして頂きながら、実際に手に取って試すことができた。
使ってみたのはフレボーテシリーズ。
フラワーエキス、水溶性コラーゲンを配合した、フェイスラインのたるみをケアしてくれるラインとのこと。
保湿がしっかりされて、パケも高級感あるのに、お値段はかなりお安め♪


フレボーテ コラジェニックXP トナー(化粧水)はとろみがあって保湿感たっぷり。

浸透感も良かった。

フェイスラインにそってV字に持ち上げるように付け、しばしキープ。

このVリフティングで、シャープなあごのラインを記憶させるのだとか。
美容液、乳液も同じ様につけていく。

フレボーテ コラジェニックXP セラムは、かなりコクのある重めのテクスチャー。

でも、肌に乗せるとするんとした感触で、心地良い。

私が一番いい感触だと思ったのは、フレボーテ コラジェニックXP アイクリーム。

軽く伸びて、べたつかず、使いやすい!

中指の腹で、「の」の字を書くように優しく伸ばす。



写真が多くなったので、続きへ〜。

続きを読む >>
スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

富士フイルム アスタリフト「美白力の磨き方」

トレンダーズより招待頂き、 富士フイルム アスタリフト主催イベント「美白力の磨き方 〜2011春夏を乗り切る美白ケアの秘訣〜」に行ってきました。
場所は青山ダイヤモンドホール。

第一部は、私もお世話になっている美容コミュニティサロン「club C.」主宰の美容ジャーナリスト永富千晴さんのトークショー。

さばさばとした話し方が魅力的な永富さん。
たくさんのコスメの中から自分に合ったものを選ぶのは、恋愛と同じ、長く付き合ってみないとなかなか結果が見えない、というお話をされてたけど、自分の生活習慣に合ったモノを選ぶのもコツだとか。
例えば、私は必ず熱いお湯で顔を洗う、とか、使用量を多めに使うほうだ、とか、乾燥した場所に長くいる、だとか。
自分がどれくらい自分を感じられるかが大事だと。
私も、自分の使い方のクセやを肌の状態を分かっていてコスメを使い分けてるつもりではいるけど、なかなかね、毎日の生活の中で自分を感じてあげることって難しかったりするよね。(´ヘ`;)

そして、やはり今年のテーマともなる美白には、保湿も絶対。
さらに外側からだけじゃなく内側からサプリを上手く利用することも大事だとのこと。
うんうん、だからこそ、今回のアスタリフトの新製品も気になるのだ!

第二部では、富士フイルム アスタリフトのジェリー アクアリスタと、2011年3月14日に新発売されたホワイトニングシリーズの紹介。

まず、富士フイルムがなぜコスメなの?というと、実は写真のフィルムの成分の半分はコラーゲン。コラーゲンの培養から再生医療分野に向かったそう。
さらに写真の色褪せの原因は酸化ということで、抗酸化技術も蓄積され、フイルムの微細な粒子のコントロールから独自のナノテクノロジーも持つ。
これらの応用でスキンケア技術の開発がなされたとのこと。

そして、昨今の夏の過酷な肌環境で「乾燥×シミ」の連鎖が起こっている。
それを断ち切る紫外線に負けない最強タッグとして提案されたのがアスタリフト ジェリー アクアリスタアスタリフト ホワイトニングシリーズ

ジェリーアクアリスタは、すでに私は愛用中。(レポ記事は→コチラ

40g 税込9,480円
一時的に潤いを与えるだけじゃなく、内部で水分をキープしてくれる、世界最小ヒト型ナノセラミドを高配合。
洗顔後すぐに使う先行美容液で、「肌が食べるジェリー」という謳い文句通り、ぷるぷるジェリーが肌にすっと入る。


ホワイトニングシリーズは、肌表面の通常のシミ、肌の深部の永遠のシミ、そしてサプリによる内部からのシミ対策を行うもの。

ホワイトニングローション 150ml 税込4,830円
ホワイトニングエッセンス 30ml 税込8,400円
ホワイトニングクリーム 30ml 税込6,300円

パケは白のホワイトニングローション、でも中身はやはりアスタキサンチンの赤。

シミ発生の早い段階からアプローチするアルブチンと、保湿成分海草エキス配合。
さらっとした使い心地の良いローション。

ホワイトニングエッセンスはとろみのあるテクスチャー。

美白有効成分ビタミンC誘導体に加え、酵母エキスとピココラーゲンで深層のシミにもアプローチ。
瑞々しく伸びて、べた付かなくてこれも使いやすい。

ホワイトニングクリームも軽いテクスチャーで春夏にもさっぱり使えそう。

シミの最後のステップに働きかけるアンズ果汁をはじめとして、アスタキサンチン、アルブチン、3種のコラーゲンで、メラニン生成をしっかり抑えこんでくれるそう。

ラインで使ってみると、うん、なるほど、これはいいかも、と思える使用感。
ほどよく潤いが保たれていて、しっとり。
これから美白の効果もいかほどか、試してみたい。(^ー^)

富士フイルム アスタリフト
にほんブログ村 美容ブログへ blogram投票ボタン 
スキンケア系イベント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Instagram
HMV ONLINE/エルパカBOOKS